1139件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

品川区議会 2019-11-15 議会運営委員会_11/15 本文 2019-11-15

また、町会・自治会に当たる自主防災会に危険ブロック塀、去年の大阪地震を受けて、この危険ブロック塀情報を、いわゆる町会・自治会にお願いをして集約してもらって、情報収集して行政から所有者にアプローチをした結果、800カ所の情報をいただく中で50カ所の撤去ができたというお話もありました。総論的に言うと、地域コミュニティは町会・自治会の代名詞では決してないのだと。

板橋区議会 2019-10-29 令和元年第3回定例会-10月29日-04号

平成30年6月に発生した大阪北部地震では、小学校ブロック塀の下敷きとなり、通学中の児童のとうとい命が犠牲となりました。板橋区では一斉点検を実施し、区が管理するブロック塀危険箇所の把握に努め、危険ブロック塀の撤去や改修工事を完了しました。民間所有のブロックについても通学路となっているブロック塀に関して優先的に改善を求める働きかけと撤去に関する助成制度を設けることができました。  

板橋区議会 2019-10-16 令和元年10月16日決算調査特別委員会 都市建設分科会−10月16日-01号

◎みどりと公園課長   270ページは、大阪北部を震源とする地震ブロック塀の倒壊事故がございました。その対応の費用でございまして、198ページの費用とは別物でございます。 ◆安井一郎   それでは、お聞きしますが、この公園管理運営の12か所についてのこれは、ブロック塀の撤去という形でよろしいんですね。

板橋区議会 2019-10-11 令和元年第3回定例会-10月11日-03号

委員会は、去る8月20日から21日にかけて岡山県岡山市及び大阪大阪市に趣き、岡山市では「在宅介護総合特区について」を、大阪市では「認知症施策について」それぞれ視察してまいりました。  この視察で得ました貴重な見聞を、今後の委員会活動に生かしてまいりたいと存じます。  以上をもちまして、本委員会の報告を終わります。

品川区議会 2019-10-08 令和元年(平成30年度)決算特別委員会(第5日目) 本文 2019-10-08

平成30年の大阪北部地震により、歩いていた小学生が、崩れてきたブロック塀の下敷きになり亡くなりました。そのことをきっかけに、全国でブロック塀除去の補助が始まっていて、品川区でも始めています。決算書にあります工事費助成の除却5件、フェンス設置2件というのは、他の自治体に比べて多いのでしょうか、少ないのでしょうか。

大田区議会 2019-10-03 令和 1年 9月  決算特別委員会−10月03日-01号

去年、平成30年6月18日に、大阪北部を震源としたマグニチュード6.1、最大震度6弱の地震が発生し、人的被害としては死者6名、負傷者369名の被害が出ました。この大阪北部の地震は、午前7時58分ごろという通学時間帯に発生したこともあり、高齢者もいらっしゃいましたが、特に通学路を歩行していた小学生が、倒れてきたブロック塀の下敷きとなり、お亡くなりになるという大変痛ましい事故が起きました。

江東区議会 2019-10-02 2019-10-02 令和元年決算審査特別委員会 本文

また、昨年の台風21号では、大阪泉南市において、数百メートルにわたり電柱が倒壊する被害があったことを初め、全国各地で電柱が倒れる事例が毎年のように発生してございます。  電柱が倒れることのほか、断線による停電や塩分が付着することによってショートしまして停電することも発生してございます。電線地中化することで、こうした停電を防ぐことができます。

大田区議会 2019-10-01 令和 1年 9月  決算特別委員会−10月01日-01号

妊娠初期の女性が風しんに罹患すると、おなかの胎児にも感染をいたしまして、目や耳、心臓などに重い障がいが残る先天性風疹症候群の危険性が指摘され、事実、埼玉県東京都大阪で生まれた子どもが先天性風しん症候群と診断されました。  そうした状況を食いとめようと、これまで本区は矢継ぎ早に対策を打ってまいりました。

板橋区議会 2019-09-30 令和元年9月30日都市建設委員会-09月30日-01号

こちらの歳出予算は、昨年6月18日に発生した大阪北部地震によるブロック塀倒壊事故を受けまして、危険ブロック塀の撤去を促進するため、民間施設緑化助成事業、いわゆる生け垣助成に要する助成経費の増額補正でございます。  2点目、赤塚植物園改修関係でございます。  事務事業名、公園等改修整備経費の1億480万円の減額でございます。  

品川区議会 2019-09-25 厚生委員会_09/25 本文 2019-09-25

私からは、社会福祉法人愛徳福祉会大阪発達総合療育センターと、大阪豊中市社会福祉法大阪社会福祉事業団みずほおおぞら、最後に、滋賀県栗東市を資料に基づいて説明します。  まず、社会福祉法人愛徳福祉会大阪発達総合療育センターです。10月29日火曜日の視察になります。こちらでは、肢体不自由児と重症心身障害児者の療育について、視察を行います。  

目黒区議会 2019-09-25 令和元年決算特別委員会(第7日 9月25日)

平成30年度5月には新潟市で発生した下校中の児童が命を奪われる事件があったりですとか、また同じく6月には大阪北部地震でのブロック塀倒壊による児童死亡事故を受け、目黒区教育委員会としては、例年実施している通学路の安全点検に加えて、防犯の観点を含めた学校警察道路管理者、また子育て支援施設などによる合同点検を実施した。

目黒区議会 2019-09-24 令和元年決算特別委員会(第6日 9月24日)

まず、平成30年度のところで、御存じのとおり、ブロック塀に関して、30年の6月に大阪の北部地震があって、非常に残念なことに、建築基準法施行令の不適合であるブロック塀が倒壊をしたと。で、その下敷きになってという残念な結果があったわけですけど、目黒区のほうでは、それを受けて、すぐに全ての学校施設とそれから区有施設、これのブロック塀と万年塀の安全点検を行いました。学校施設が5校で7カ所が不適合。