631件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

港区議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会-06月19日-07号

東京都では東大和市、昭島市、清瀬市武蔵村山市で、多子世帯の均等割軽減を実施しています。港区としても、早急に第二子以降の子どもの均等割を無料にすべきです。答弁を求めます。  アドボケイト制度についてです。  昨年三月に目黒区で五歳女児、ことし一月には千葉県野田市の小学四年生の女児、六月には札幌市で二歳の女児が虐待で亡くなりました。

世田谷区議会 2019-06-12 令和 元年  6月 定例会-06月12日-01号

認知症患者の徘回などによって引き起こされた事故は近年ふえてきており、その被害者や本人を救済するための賠償保険制度がさきの大府市を初め、神奈川県大和市、海老名市のほか、二十三区でも中野区、葛飾区で導入が進んでいます。神戸市のように制度条例で定め、住民負担によって損害保険制度を賄う自治体もあれば、条例に位置づけず、民間の損害保険会社と連携して制度設計をしている自治体もあります。  

江戸川区議会 2019-06-04 令和元年 6月 文教委員会-06月04日-02号

昨年は、ちなみに大和市。大和市は大変すばらしいところでございまして、そういうところがもしあれば。これから定例会始まって、陳情が出てくるかもしれませんし、出てきても来なくても所管事務調査に基づいて、現場視察なり、皆さんで、また一つのテーマを通じて意見交換するというのも有意義だと思いますので、ぜひ、そういうことでご協力をお願いしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。  

世田谷区議会 2019-03-19 平成31年  3月 予算特別委員会-03月19日-07号

でも、皆様も御存じだと思うんですけれども、東名高速を走っていると、大和市の図書館日本一だという横断幕が何となく気になりますよね。かなり自信があるみたいで、以前から一度は見てくるかということで、先日、訪問する機会があったので行ってきました。  世田谷区からは一時間足らずで、駅をおりてショッピングプロムナードをちょいと抜けると、シリウスという複合施設が目に入ります。

板橋区議会 2019-03-19 平成31年3月19日健康福祉委員会−03月19日-01号

◆なんば英一   あと、ほかにも多子世帯軽減の東大和、清瀬ありますけれども、これとどういう会派態度が出たかわかりますか。わからなければいいですけれども。意見開陳もわからないですね。  それでは、やはりこれも反対しているんですよね。反対している理由が、昭島みたいに保険料率が高いということじゃないんだけれども、やはり保険料率が下がらないということで反対しているんです。

大田区議会 2019-03-14 平成31年 第1回 定例会-03月14日-04号

また、子どもの均等割の減免が全国25自治体に広がり、都内では昭島、東大和、清瀬、武蔵村山で実施されています。高過ぎる国民健康保険料の引き下げ、住民の医療保険制度を守るため、1兆円の国庫負担増を求めるとともに、区独自の子どもの均等割の免除を求めます。  以上で討論を終わります。(拍手) ○岸田 議長 次に、47番奈須利江議員。                    

大田区議会 2019-03-08 平成31年 3月  総務財政委員会-03月08日-01号

◎牧井 国保年金課長 全自治体を調べているわけではありませんけれども、この周辺では東京都昭島市、東大和市、清瀬市神奈川県のほうでは横浜市埼玉県の富士見市、その他、何らかの軽減策をとっている自治体もございます。 ◆大竹 委員 全国で独自の制度、25自治体でやっているんですよ。都内でね、いつも言っているけれども、東大和市、清瀬、武蔵村山市、昭島市なんですよ。

板橋区議会 2019-03-07 平成31年3月7日予算審査特別委員会 企画総務分科会−03月07日-01号

ご高齢で、全部を回らなきゃいけないと、15か所ぐらい、人によってなんですけれども、1か所1か所回らなきゃいけないので、これは神奈川県大和市では、ご遺族支援コーナーというのができてまして、そこに電話をして予約をすると、職員の人がその方の個人情報を見て、必要なものを全部やってくれるんですよ。行くと渡してくれる。  

世田谷区議会 2019-03-06 平成31年  3月 予算特別委員会-03月06日-02号

また、東京では私が調べた範囲でも、港区北区、東村山市、東大和市、日野市が同様趣旨で国の公費負担増額を求める議会意見書を提出しています。全国ではこうした意見書は大変な数がありました。  ここで伺いますが、国保料が高いという現状について、区としてはどのように認識をしているのか、また、国の財政拡充について見解を伺います。

大田区議会 2019-03-05 平成31年 3月  予算特別委員会−03月05日-01号

認知症高齢者が、俳徊中に事故を起こし、家族が高額の損害賠償を求められた場合に備え、自治体が掛金を負担して民間の保険加入する取り組みが大和市で始まって、来年度から神戸市でも始まるということです。  大和市の場合は、認知症による俳徊の可能性がある人は、市のはいかい高齢者等SOSネットワークに登録され、登録者が俳徊して事故などで第三者に損害を負わせた場合、3億円を上限に賠償がされるそうであります。

大田区議会 2019-03-01 平成31年 第1回 定例会−03月01日-03号

多子世帯の均等割の軽減は、都内他自治体では、東大和、昭島、清瀬、武蔵村山市で実施されています。また、区民の状況は新年度を前にして深刻になっており、大きく変わっていることです。保険料の値上げが国保運営協議会で答申され、前年度より3186円の値上げとなり、その中でも均等割が5万1000円から5万2200円に値上げされ、負担が大変重くなる状況を前にして、子どもの均等割を免除することこそ求められています。

江東区議会 2019-02-28 2019-02-28 平成31年予算審査特別委員会 本文

神奈川県大和市で、民間が提供するサービスであるみんちゅうSHARE-LINというサービスがあるんですが、こちらと連携して、個人企業の空きスペースを駐輪場としてシェアする事業を活用しています。みんちゅうは、スマートフォン向けの専用アプリを使ったサービスでありまして、あいた土地スペースを持ち主が駐輪場として登録して、自転車利用者は登録された駐輪場予約を入れて使うシステムであります。

大田区議会 2019-02-22 平成31年 2月  総務財政委員会-02月22日-01号

そうした状況の中、都内の自治体でも清瀬市、東大和市、昭島市などで多子世帯の均等割額の減免・免除に踏み出しているところもあります。今月16日に開かれた国保運協で、2019年度の均等割額が5万2,200円と、前年よりも1,200円増え、年金受給者、給与所得者とも年収400万円以下の人たちは保険料が引き上がっていることから、さらに厳しい状況となっています。

板橋区議会 2019-02-22 平成31年2月22日地域包括ケアシステム調査特別委員会−02月22日-01号

それから、実際に新しく変わるところが、ちょっと細かく分かれてるんですけど、例えば上から見て東板橋のところが仲宿って名前が変わりますけど、ここから変わるのは、ここだったところで変わるのは、本町大和町っていうところの人たちが今度は富士見っていうところに行ってくださいっていうことになるんですけど、距離感はどういう、例えばここで言うと距離感はどういうふうに変わるのか。  

板橋区議会 2019-02-19 平成31年2月19日都市建設委員会−02月19日-01号

大和町にあります医師会館の土地も含めた土地交換希望ということでございます。  スケジュール感については、10年以内に着手できる計画を希望していらっしゃるようで、30年度はちょっと待てないということでございます。  周辺施設との合築につきましては、健康福祉センターと健診センターや小児医療との複合を希望というものでございます。  

板橋区議会 2019-02-18 平成31年2月18日区民環境委員会−02月18日-01号

区内に首都高もあり、ずっと問題になっていた大和交差点があり、区外から来る車の排出ガスが多分相当ある。区内には、当然ご承知のとおり工業地域ですから、工場がたくさんある。  そうした区が責任とれない民間のものがたくさんある中で、30%削減、全体まとめて目標を掲げているということについて、もう少し、それが実現可能だと思えるような話をもうちょっと聞かせていただきたいんです。どうですか。

葛飾区議会 2018-11-29 平成30年第4回定例会(第1日11月29日)

三重県松坂市や大分県別府市、近隣では神奈川県大和市では、このようなご遺族のサポートをするためにお悔やみコーナーを設置していると聞いています。このお悔やみコーナーでは、スタッフが必要な手続をご案内し、関係書類を一括して作成して、担当する部署と連携しながら届け出を済ますことで、ご遺族の負担を極力減らすようにしているとのことです。