3870件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

板橋区議会 2019-05-23 令和元年第1回臨時会−05月23日-01号

子育てを取り巻く環境は、核家族化、ひとり親家庭の増加、そして共働き家庭の一般化や、地域コミュニティの希薄化などの進行により変化しております。また、育児に関する協力者や相談できる相手が近くにいないことなどによる子育ての孤立化が進み、子育ての負担感や不安感を持つ保護者の数は多くなっています。

葛飾区議会 2019-04-09 平成31年総務委員会( 4月 9日)

また、地域コミュニティ施設等全体としては営業しますけれども、各館の個別の状況で、メンテナンス等入っている場合もございますので、それらについても詳細としてはご案内をしてまいりたいと考えてございます。  庶務報告1についてのご報告は以上でございます。  次に庶務報告2、金町駅周辺の街づくりと連動した複合サービスを提供について、ご説明申し上げます。

世田谷区議会 2019-03-27 平成31年  3月 定例会-03月27日-05号

その他、教育委員会の情報公開における隠蔽体質の改善、地域コミュニティ形成に資する社会教育施設の区長部局への移管、民間プログラムをモデルとした新BOP学童クラブにおける学習機能の付加、標準服着用を強要しない方針の全校展開、社会を牽引する人材育成に資する十四歳の成人式の拡充など、さまざまな質疑や要望がありました。  

板橋区議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会−03月22日-04号

区民の高齢化、町会・自治会の加入率の低下、勤労区民の地域離れ、介護や育児の負担増の進行など課題が山積する中でも、住民の孤立感をなくす地域コミュニティを充実する施策が、予防防災にとって重要です。公共施設個別整備計画は、区の言う財源不足対策という面からしか将来像を見ておらず、公共施設の活用の活性化によるコミュニティの可能性を見ていません。

世田谷区議会 2019-03-19 平成31年  3月 予算特別委員会-03月19日-07号

さらに、この法律改正の趣旨として、これにより、移管された当該地方公共団体においては、観光・地域振興分野やまちづくり分野を担う首長部局で一体的に所管できるようになり、社会教育の振興はもとより、文化・観光振興や地域コミュニティーの持続的発展等に資するとされています。さらに、文部科学省の担当者の談話として、自治体側から要望が上がってきた案件であるとされました。  

葛飾区議会 2019-03-15 平成31年文教委員会( 3月15日)

そのためさまざまな事業を展開し、図書館ボランティアの育成を図るとともに、語り合う場、地域コミュニティーづくりの拠点となることが課題として挙げられています。  8ページからの4、課題の解決策が、提言の本旨となってございます。  

杉並区議会 2019-03-15 平成31年予算特別委員会−03月15日-10号

また、杉並の歴史と文化の一端を担って地域コミュニティーの先頭に立っていただいたことも、商店街の皆様であると考えています。こうしたことから、引き続き商店街支援に邁進することを求めるとともに、商店街の知識と経験をまちづくりに当たっての視点としても取り入れることをあわせて強く要望するものであります。  

杉並区議会 2019-03-13 平成31年予算特別委員会−03月13日-08号

◎地域施設担当課長 地域区民センターは、地域コミュニティーの形成の拠点として各地域に御用意しているものでございまして、杉一小の集会室とは機能が違うというか、地域区民センターは地域コミュニティーの核として、拠点として、引き続き皆様に使いやすい施設を目指してつくっていきたいというふうに考えてございます。 ○井口かづ子 委員長  以上で無所属の質疑は終了いたしました。  

世田谷区議会 2019-03-12 平成31年  3月 予算特別委員会-03月12日-05号

◎松本 子ども家庭課長 子ども基金は、子ども及び子育てに関する支援事業を推進し、区民や地域コミュニティーが相互に助け合う共助による子ども・子育ての支援活動を対象に助成を行っております。開始から十三年がたち、この間、合計で三百七十七件、約七千八百万円の助成を行っております。

杉並区議会 2019-03-12 平成31年予算特別委員会−03月12日-07号

◆松尾ゆり 委員  その多目的スペースや音楽スタジオなどについては、大人の方も使う地域コミュニティー施設だと思うんですけれども、タイムシェアなどの考え方はどのように計画されていますでしょうか。 ◎子どもの居場所づくり担当課長 タイムシェアにつきましても現在検討中でございますが、中高校生が利用しやすい時間帯をシェアしていただくような形で検討しているところでございます。

世田谷区議会 2019-03-11 平成31年  3月 予算特別委員会−03月11日-04号

趣旨で区は、平成三年度に地域行政制度を導入し、地区、地域、本庁の三層構造による機能を生かし、特に地域コミュニティーの重要性が再認識された東日本大震災以降、地区まちづくりに重点的に取り組んできたと書かれました。  平成三年に発足したのは総合支所制度です。大都市世田谷を五つに分け、それぞれが自立していく、そのために、全国どこにもない総合支所という名前を生み出したのです。

港区議会 2019-03-08 平成31年度予算特別委員会−03月08日

旧神応小学校は、待機児童解消などの区政全般の課題と地域の高齢化や地域コミュニティの支援などの地域の課題をあわせて解決することができる貴重な資源です。区は、これまで地元町会の皆さんと定期的に意見交換する場を設けたり、地元説明会を開催するなど地域の声を本格活用案に反映してまいりました。

杉並区議会 2019-03-08 平成31年予算特別委員会−03月08日-06号

◆奥田雅子 委員  地域福祉コーディネーターは、私が一般質問でも取り上げてきたいわゆる地域コミュニティーソーシャルワーカーだと理解し、このたびの配置を歓迎するものですが、今後、モデル地域における活動をどのように検証し、拡大する際の判断基準や地区割り、配置人数のイメージについて、見解を伺います。

板橋区議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会−03月06日-03号

地域コミュニティの単位は、お互いに顔の見える、わかる範囲を基本とすべきであり、徒歩圏内で生活できる環境が望ましいと考えます。  公共施設整備マスタープランにおける現在の総量抑制方針を撤回し、徒歩圏内を基本にした整備計画に改めることを求めます。見解を伺います。  次に、区立仲宿保育園廃園問題と待機児童対策についてです。  まず、区立仲宿保育園の廃園をめぐる問題について質問します。  

世田谷区議会 2019-03-06 平成31年  3月 予算特別委員会-03月06日-02号

また、参加と協働を区民とともに進めるためには、九十万区民の日々の暮らしの足元の身近な地域コミュニティーの取り組みを大切にしています。  詳細については、この後、政策経営部長より説明させていただきますが、委員会審議の中で委員の皆様からいただく御意見、御指摘、御提案につきましては、今後の区政運営に生かしてまいりたいと考えておりますので、どうかよろしくお願いいたします。  

杉並区議会 2019-03-05 平成31年予算特別委員会−03月05日-03号

◎財政課長 区債発行にはルールがございまして、公的施設、公共施設につきましては、政府系の引き受けが想定されるわけですけれども、31年度想定しております地域区民センター、また地域コミュニティー施設等につきましては、こちらが見込めないという判断から、市中銀行を引き受け先とした区債発行を想定しているというものでございます。

葛飾区議会 2019-03-05 平成31年予算審査特別委員会第1分科会( 3月 5日)

というのは、そもそも、本来は総合庁舎の場合は確かにここの組織で維持管理するのはいいかもしれないけれども、ここで書かれているように、いいですか、1番目に地域コミュニティ施設壁紙張替等修繕費が計上されているわけですよ。これは明らかに地区センターやなんかの区民施設の費用なわけです。

港区議会 2019-03-04 平成31年度予算特別委員会−03月04日

ほかのシティハイツにおいても、自治会組織が設立していない住宅については、自治会組織として自立することを模索することや、地域の町会への加入を促したりすることなど、区民向け住宅にお住まいの方への情報提供に鋭意努めながら、みずからも地域の一員であるという自覚を持ってもらえるよう、参画意識の醸成と地域コミュニティの充実を図ってまいります。 ○委員(池田たけし君) ありがとうございます。