95件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

江戸川区議会 2020-10-14 令和2年10月 生活振興環境委員会-10月14日-07号

口座振込にて支給させていただいたところでございます。  まず、2の受付期間につきましては、7月の27日から8月末まで行ったものございます。こちらの間に罹災証明を新たにご申請された世帯対象ということでございます。  3の区内配分総額でございますけれども、407万8,289円でございまして、7月にご報告した金額から614円ほど、こちら上がっております。

江戸川区議会 2020-08-04 令和2年 8月 福祉健康委員会-08月04日-05号

さらに3番につきましては、これ以前からご相談いただいている方もいらっしゃるんですが、今回、口座振込原則とさせていただいてございましたが、一部どうしてもご本人の都合で銀行口座が作成できないという世帯が一定程度いらっしゃるということでございまして、こういった方々に関しましては窓口での現金対応、また一部施設入所されている方なんかもいらっしゃいますので、こういった方々につきましては、現金書留等方法給付

世田谷区議会 2020-05-14 令和 2年  5月 企画総務常任委員会-05月14日-01号

こちらは世帯主またはその代理人の口座振込を基本といたしまして、口座がない場合につきましては現金書留といたします。  (3)配慮を要する方への対応でございます。①配偶者等からの暴力を理由といたしました避難事例におきまして、一定の要件を満たした場合は、その旨の申し出を事前に受け付けることで、申出日時点でお住まいの区市町村から申請に基づいて特別定額給付金を申出者に支給いたします。

目黒区議会 2020-05-13 令和 2年生活福祉委員会( 5月13日)

(6)給付方法につきましては、原則として口座振込により行うということでございます。  それから、(7)DV等被害者に係る取扱いでございます。DV等被害によりまして、目黒区に住民票を移さずに居住している方の場合には、住所地での支給が受けられないということになりますので、その旨の申出を頂きまして、本区から支給をするということとしてございます。

江戸川区議会 2020-05-12 令和2年 5月 福祉健康委員会−05月12日-15号

5番目で、支給方法でございますけれども、一般支給対象者、今まで本則で、区から口座振込をされていた方に関しましては、6月1日に、支給対象者給付金の案内の送付をさせていただいています。ただ、これは辞退をする場合のみ、届出をしていただきたいという、そういう通知になってございますので、申請は不要ということでございます。  

杉並区議会 2020-04-30 令和 2年 4月30日総務財政委員会−04月30日-01号

その後、5月13日からオンライン申請受付を開始いたしまして、最短で5月18日から順次口座振込を行っていくというふうに考えております。 ◆大泉やすまさ 委員  御丁寧にありがとうございます。  今、オンライン申請分が5月18日以降の順次振込というふうに伺いました。これは郵送申請の場合についてはどのようになるのか、教えてください。

杉並区議会 2020-03-26 令和 2年 3月26日総務財政委員会−03月26日-01号

大泉やすまさ 委員  そしてまた、その補助対象経費として、このたびは学校給食費保護者返還口座振込手数料ということで対象になっているということです。給食費自体私費会計の扱いだというふうに理解しておりますけれども、通常の保護者に対しての返還金返還する際の手数料というのは誰の負担となっているのか、確認します。

目黒区議会 2020-03-06 令和 2年議会運営委員会( 3月 6日)

支給方法全員口座振込になります。支給額につきましては、月額報酬加算率1.45、それと支給率0.25を乗じた額になります。委員長等役職がある方は、支給額はそれぞれの月額報酬にただいま申し上げた加算率支給率を乗じた額となります。  なお、口座振込になる額につきましては、支給額から所得税等を控除した額となりますので、御確認いただければと思います。  説明は以上でございます。

板橋区議会 2019-10-24 令和元年10月24日決算調査特別委員会−10月24日-01号

最後に、配付方法でございますけれども、東日本大震災、こちらの場合には、被災者からの申請を受けて口座振込により支払いを行ってございます。その際、区が把握している被災者に対しまして、申請書を郵送しているというところでございまして、そのほか、広報紙、ホームページでの周知を図って、配付支援制度の受け付けをしたという状況でございます。  以上です。 ◆田中いさお   ありがとうございました。

目黒区議会 2019-03-08 平成31年議会運営委員会( 3月 8日)

支給方法全員口座振込になります。支給額月額報酬加算率1.45と支給率0.25を乗じた金額になります。委員長等役職がある方の支給額は、それぞれの月額報酬にただいま申し上げた加算率支給率を乗じた額となります。  なお、口座振込になる金額は、支給額から所得税等を控除した額となりますので、御確認いただければと思います。  説明は以上です。

板橋区議会 2018-11-27 平成30年第4回定例会−11月27日-01号

賃金等現金払いの場合においては、支給明細書などの証拠書類口座振込の記録がないため収入状況把握が困難になることがございます。疑義がある世帯につきましては、ケースワーカーが家庭訪問や面接を積極的に行い、信頼関係を築きながら生活状況把握に努め、適切な収入申告を指導していく考えであります。  次は、職員・教職員の不祥事、服務事故に関連いたしまして、事故の件数についてのご質問であります。  

豊島区議会 2018-10-03 平成30年子ども文教委員会(10月 3日)

更に必要に応じ、児童手当については、その給付方法口座振込から、子ども同席のもとでの保護者への手渡しへ、切り替えられる制度を検討すること。3、上記取組の実施にもかかわらず、子どもに会えない等の予期せぬ事態発生の際は、区職員等子どもと面会できる機会創出制度化を検討すること。  以上でございます。 ○藤本きんじ委員長  朗読が終わりました。  続いて、意見陳述を行います。

港区議会 2018-09-05 平成30年9月5日建設常任委員会-09月05日

②売上金の紛失を防止するため、定期券販売現金での支払いを禁止し、銀行口座振込のみとします。③未徴収の月極駐車を防止するため、精算管理システムを改良することで、契約者以外はカードで入庫できないようにいたします。④定期契約者不正登録を防止するため、印刷した定期契約者リスト指定管理者本部でも保管し、監視する体制を強化していきます。  次に、(3)区の再発防止策でございます。