578件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

目黒区議会 2020-02-12 令和 2年企画総務委員会( 2月12日)

具体的な請求の原因につきましては、昨年、平成31年2月に目黒区福祉事務所において、生活保護の申請をしましたが、その際に書類を渡してもらえなかった、また暴行を受けた、また預金通帳を返却されていないというものでございましたけれども、判決といたしましては、主文におきまして、生活保護の申請については却下するという判決でした。また、損害賠償等の請求につきましては、棄却するというものです。  

葛飾区議会 2020-01-20 令和 2年総務委員会( 1月20日)

判決の趣旨は本件各訴えをいずれも却下すると。訴訟費用原告の負担とするというものです。  判決の理由です。  戸籍の附票の写しの交付決定処分の取消しを求める訴えは、出訴期間を経過した後になされたものであり不適法である。また、葛飾区長に対し戸籍の附票の写しの交付の義務づけを求める訴えは、適法な取消訴訟が併合提起されていないから不適法であるというものです。事件の経過は記載のとおりです。  

大田区議会 2019-11-25 令和 1年11月  議会運営委員会-11月25日-01号

最高裁判所が、東京高等裁判所判決を適法として、上告却下しているのです。つまり、解雇不当ではなかったという東京高等裁判所判決が、最高裁によって確定判決になったわけです。その確定判決をおかしいではないかと区議会が審議する権限は、区議会にあるのですかね。これは、まさにアピールするだけに使っているのではないのですか。 ◆清水 委員 決して、そのようなことはないです。

杉並区議会 2019-11-20 令和 元年第4回定例会−11月20日-24号

例えば、調査を行った労働者のうち約半数が雇用契約ではなく請負契約であること、選手村では月28日間連続、新国立競技場では月26日間連続勤務した労働者がいたこと、作業員の中には安全装備を自分で購入させられた者もいたこと、薄暗い中での作業により大けがを負ったことについて、労組が日本スポーツ振興センターに申し立てた通報を、被害を負った労働者本人によるものではないという理由で却下したことなどです。

江戸川区議会 2019-11-15 令和元年11月 災害対策・街づくり推進特別委員会-11月15日-06号

そういうのは国を相手でなかなか却下されて思うようにいかないことはたくさんあると思うけれども、それは250万人の生命財産がかかっているんだから、そういう思いで5区と連携して、国や都を動かして、あるいは地元で選出の議員とか動かしてとかで本当にやっていただかないと、もう私らなんか洗面器の底だから、引っ越そうよ引っ越そうなんていう声も一部にあるわけだから、そうなっちゃ困るから、これ、そのままこれは現実なんだから

目黒区議会 2019-11-15 令和元年議会運営委員会(11月15日)

(1)に審決主文を掲載しておりますが、却下という形でございまして、こちら申請自体が不適法で、補正することができないことが明らかであるということで、いわば門前払いという形の決定になってございます。  (2)に理由の要旨を記載してございます。  まず1点目は、本件の傍聴許可、こちらについては、審決の申請の要件でございます地方自治法に基づく行政処分には当たらないというものでございます。  

目黒区議会 2019-11-12 令和元年生活福祉委員会(11月12日)

去年の令和元年度の1番の目黒・民族芸能を楽しむ会の平成30年度の却下は何が理由で、今回それが何を改善されたんでしょうか。  2点目、いつも多分生活福祉委員会で、この事業の実施について、募集についての報告をするときには、この審査をする方の名簿がついてたはずです。それはまた違う機会でしょうか。何人の方で、どういう方が審査をされるというのがたしかついてたはずです、以前は。

板橋区議会 2019-10-16 令和元年10月16日決算調査特別委員会 文教児童分科会-10月16日-01号

25名の方につきましては、課税世帯ということで、申請のほうを却下というような状況がございます。  一応、これが10月1日までにということでお受けをした申請の件数でございます。その後も、順次申請のほうはお受けをしているという状況がございまして、そういった中でも特段トラブル等はないのかなというふうに思っているところでございます。 ◎学務課長   幼稚園部分についてでございます。

台東区議会 2019-09-30 令和 元年 9月保健福祉委員会-09月30日-01号

こちらの中では、実際に保護を申請はしたけれど取り下げられたもの、それから却下をせざるを得なかった、条件的に却下をしなければいけなかったもの、またあと急迫保護ということで、緊急で保護したんだけれどもそのままということで、つながっていないものといったものが含まれてございます。 ○委員長 掛川委員。 ◆掛川暁生 委員 ありがとうございました。 ○委員長 伊藤委員。

大田区議会 2019-09-25 令和 1年 9月  議会運営委員会−09月25日-01号

単に、これでノーと言うのは日本共産党だけですから、ここで、失礼ながら、意見をおっしゃって、差し戻ししてもう1回決め直すなんていうこと、この後、採決してしまえば却下になるわけですよ。それこそパフォーマンスにしか思えないのですけれども。  さらに言えば、幹事長会、おおむね1時間ぐらいですよね。議運もおおむね1時間ぐらいですよね。その1時間も見に行かなければいけないぐらい大切なのですか。

杉並区議会 2019-08-02 令和 元年第2回臨時会−08月02日-16号

夜はベビーシッターをやらされ、保育士は、園長には何を言っても却下され、過酷な勤務で心身はぼろぼろとなり、やめることさえ許されなかったといいます。  これが、子ども・子育て支援制度民営化がもたらした結果であり、杉並区も決して無縁ではありません。幼保無償化は、子供たちの安全破壊保育士の使い捨てにつながります。幼保無償化の狙いは公立保育園潰しと民営化です。これらの理由から、幼保無償化に反対します。

品川区議会 2019-07-29 総務委員会_07/29 本文 2019-07-29

また、今ご紹介いただきました行政実例は十分承知しておりますけれども、そういった法の趣旨は十分理解をした上で、これまでも個々別々に請求に応じて、必要な案件については監査も実施してきたところですし、監査をするまでもないということにつきましては、1つ1つ丁寧に却下通知を送付させていただいて、ご本人にはそのように説明してきたところです。

葛飾区議会 2019-07-22 令和元年総務委員会( 7月22日)

その他として記載してございますけれども、本件事件に係る請求の趣旨は、当初戸籍の附票の写しの不交付決定処分に対する審査請求却下するという、裁決取消しを求めるものでした。しかし、東京地方裁判所原告に対し、請求の趣旨を照会したことによりまして、戸籍の附票の写しの不交付決定処分の取消しを求めるというものに訂正してございます。

豊島区議会 2019-07-02 令和元年総務委員会( 7月 2日)

以下、国と県のやりとりを記載しておりまして、直近のものといたしましては、表の一番下にございます、本年6月に国地方係争処理委員会が、沖縄県執行停止を不服として申し入れをしたものについて却下をしたといった経緯を経ているところでございます。  3番、辺野古米軍基地建設のための埋め立ての賛否を問う県民投票が行われております。

品川区議会 2019-07-01 総務委員会_07/01 本文 2019-07-01

これが(1)監査を実施しない場合(却下)でございます。  一方、請求要件を具備していると判断した場合には、請求人通知を送付し、監査を実施します。これが(2)監査を実施する場合でございます。この場合は、請求人の陳述等監査を実施することになります。そして、請求に理由がないと判断した場合には棄却となり、この場合は、監査の実施内容との結果を請求人通知し、同時に公表もいたします。

葛飾区議会 2019-06-06 令和元年第2回定例会(第2日 6月 6日)

一方で、生活実態、家族構成、稼働状況、収入状況等の調査について、申請者の協力が得られず客観的事実が把握できない場合には、適正な保護事務の執行ができないことから、申請却下の措置を検討するとともに、在留外国人の公正な管理事務協力するため、入国管理局に連絡するなど、適正、厳格に対応してございます。  以上でございます。 ○(筒井たかひさ議長) 鈴木信行議員

板橋区議会 2019-03-07 平成31年3月7日予算審査特別委員会 企画総務分科会−03月07日-01号

そうでないものについては、かなり先ほどのクラウドファンディングで集める家賃などは百五十何万という、そういうものでも、これはやはり区の方針とは、区の一般財源を投入するものではないから寄付で集めることになるのか、そういうことは実額から言えばかなり本当に0.00%のものが予算化されないまま先送り、あるいは却下されていくものが出てくるということについての不合理感というのはとてもあると思うんですよ。