959件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

杉並区議会 2019-12-04 令和 元年12月 4日文化芸術・スポーツに関する特別委員会−12月04日-01号

あの広いホールを、別にこの広さ、午後の時間帯占有する必要はないよなと思うような人数でした。はっきり言って、もっと小さな空間でできると思います。広い阿波おどりホールを職員用の講習で使ってしまうのは非常にもったいない。区民を優先しているとはとても言えない。地下稽古場は使えなかったんでしょうか、確認していますか。

港区議会 2019-11-27 令和元年第4回定例会−11月27日-15号

昭和四十三年当時、埋め立て申請区域に水域占有していた漁業者はいなかったと記録にあります。そして、公有水面埋立法第四条に規定する権利者は存在しないが、橋梁の下部に遊船が四、五隻、事実上係留している状態であるとの記載があります。つまり、勝手に係留している船が四、五隻あるが、正規の手続きに基づくものではない。本来、補償の対象ではないと議会ではっきりと説明がなされております。  

港区議会 2019-11-22 令和元年11月22日総務常任委員会-11月22日

高層部の4階、5階の一部を占有することになりまして、今後住戸などが入っていく建物の中に少し食い込んだような形となっております。  3階から6階までの平面図は、左上段の絵が3階から6階まで載せておりますが、そちらをごらんください。北側、絵の上側が中層部、先ほどの文化芸術ホールがほとんど入るホール棟のようなところです。南側はマンションなどが入っていく高層部となります。

杉並区議会 2019-11-21 令和 元年第4回定例会−11月21日-25号

東京都屋外広告条例では、広告主や広告物の所有者、占有者に対し、「広告物等に関し、補修その他必要な管理を行い、良好な状態に保持しなければならない。」との規定がございます。区では、この規定に基づき、広告物等の設置、変更、継続の際には所有者等へ適正な対応を求めており、今後も管理内容の確認に努めてまいります。  

品川区議会 2019-11-11 厚生委員会_11/11 本文 2019-11-11

(1)、2回の口頭弁論を経まして、被告らは本件建物に関する占有権がないこと、本件建物内に被告らの所有物が存在していないこと、仮に所有物が存在していたとしてもその全ての物件の所有権を放棄すること、さらに、区において本件建物の鍵を壊し、残置物が存在していた場合、これらを処分することを認め、結審いたしました。  (2)でございます。

豊島区議会 2019-10-16 令和元年決算特別委員会(10月16日)

○松下創一郎委員  済みません、話を戻して、路上生活の方々に関しましては、以前議会でも、資源ごみの持ち去り問題だったり、あと高架下の占有問題など、さまざまな苦情等も入っているかと思うんですけれども、区に入っている苦情については、そのほかにどのようなものがございますでしょうか。 ○尾崎生活福祉課長  資源ごみの持ち去りはここのところないんですが、以前はございました。

豊島区議会 2019-10-11 令和元年決算特別委員会(10月11日)

地下の駐輪場につきましては、自転車通勤の職員及び庁用自転車用としておりまして、収容台数は150台で、管理区分は、庁舎の占有部分でございます。 ○ふまミチ委員  この台数が多いのか少ないのかというのはよくわかりませんし、その点、庁舎をつくるときにそういうふうに決められたかと思います。1階の駐輪場とかに関して、2段式のラックになっています。

杉並区議会 2019-10-08 令和 元年決算特別委員会−10月08日-07号

◆大槻城一 委員  平成29年度の、都内で794カ所ある就労継続支援B型作業所平均工賃について、資料によりますと、先ほど都平均が1万5,000円でございましたが、2万円台や3万円台は各何カ所で、それぞれ全体の占有率では各何%になるのか。また、最高額を支払っている作業所は何万円台なのか。  そして、区内作業所では、2万円や3万円台を支給しているところはあるのか。また、その特徴について伺います。

葛飾区議会 2019-10-03 令和元年決算審査特別委員会第3分科会(10月 3日)

そのために、近隣の東柴又小学校プールに機能移転をして、そこは年間使えるようなしつらえにして、有効活用を地域でしていきましょうというようなことをお話ししたのですけれども、そのときに実際にその絵を見せていただいてどのぐらい南側のエリアにプール占有しているのか、それから、そこのプールがあることで、その絵を見ながら、どういうことがだめになってしまうのか、これを具体的に説明してほしいというようなお話が、その

杉並区議会 2019-10-02 令和 元年決算特別委員会−10月02日-03号

政策法務担当課長 歳計外現金を保管することができる規定が地方自治法235条の4第2項にございますけれども、ここで規定されている「地方公共団体の所有に属しない」という意味なんですけれども、こちらは、地方公共団体占有には属するものの、その所有権自体が団体以外の者に属するという意味であるとされているところです。

江東区議会 2019-09-20 2019-09-20 令和元年第3回定例会(第10号) 本文

また、都は対象建物の占有者に直接働きかけを行えるように条例を改定しました。本区の考え方を伺います。  次に、木造住宅耐震化について伺います。  区内は集合住宅が8割を超えていますが、残りの戸建て住宅のほとんどが木造住宅です。発生が危惧されている東京湾北部地震は、一部区内では震度7、残りのほとんどが震度6強の強い揺れに襲われる想定です。  

大田区議会 2019-09-17 令和 1年 9月  まちづくり環境委員会−09月17日-01号

また、5の罰則といたしまして、条例制限に違反した場合の建築主、所有者、管理者、占有者、設計者及び工事施工者に対し、50万円以下の罰金を科すものとしています。なお、この条例施行予定日は令和元年10月1日を予定しているところでございます。 ○高山 委員長 それでは委員の皆様、質疑がありましたら、お願いいたします。

港区議会 2019-09-12 令和元年第3回定例会-09月12日-10号

七月に行われました参議院議員選挙におきましては、目標を上回る十四議席を獲得、参議院公明党として過去最高の議席占有率をいただきました。これは、政治に光の当たらない庶民の声を代弁し、「大衆とともに」との立党精神のもと、生活現場の小さな声を真摯に受けとめ実現する、小さな声を聞く力を発揮してきたことをご評価、ご期待をいただいたと受けとめ、さらに磨きをかけ前進してまいります。  

杉並区議会 2019-09-10 令和 元年第3回定例会−09月10日-17号

オリンピック・パラリンピック競技大会を契機に、区内のスポーツ振興、地域の活性化につなげる取り組みとして、事前キャンプ誘致を実施      ・イタリアオリンピック委員会から、永福体育館に整備したビーチコートを活用して事前キャンプを実施したい旨の申し出があり、協定締結    (イ)協定の概要      ・永福体育館の利用期間は、令和2年7月14日(火)〜22日(水)      【杉並区】        1永福体育館の全館を占有利用

大田区議会 2019-08-15 令和 1年 8月  まちづくり環境委員会−08月15日-01号

宅建協会と全日本不動産協会、これが幾つかある不動産仲介業の団体の中で大きな団体で、ちょっと市場占有率というか、不動産物件を扱っているのがどのくらいなのかというのは、正確には把握しておりませんけれども、ほとんどの物件をこの二つの団体で扱っていると理解しております。  加盟している不動産店の数でいうと、宅建のほうが多いと理解しております。