407件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

世田谷区議会 2019-09-19 令和 元年  9月 定例会−09月19日-03号

安心して出産に臨んでいただくためには、ネウボラチームやかかりつけの産科、助産院等、区内医療機関保健医療従事等によるサポートや、幅広い観点からの情報提供こそが必要ではないでしょうか。ネウボラによるサポートを行っている中で、この件に関する取り組みについてお聞きかせください。  

板橋区議会 2019-03-14 平成31年3月14日予算審査特別委員会−03月14日-01号

先に挙げられた出席率が低い理由の中で、医療従事に関しては出席率が低くなってしまうことがどうしても起きてしまう場合が多々見られました。このようなときには、政策形成過程における専門性を確保するためにも、日程調整はもちろんのこと、代理出席や意見書などの代替的措置を考えていく必要があるかとも考えておりますが、今後の対応について、区側の見解を求めます。

目黒区議会 2019-02-25 平成31年第1回定例会(第4日 2月25日)

医療従事でなくてもAEDを使用できるようになったのは2004年7月のことで、この15年でAEDは急速に普及してはきましたが、2016年に日本で心停止時点を目撃された総数2万5,569件のうち、市民のAED実施率は1,204件、4.7%しかありません。いつでも、どこでも、誰でも、AEDは必要になります。  

大田区議会 2019-02-21 平成31年 第1回 定例会−02月21日-02号

最後に、災害医療従事への支援についてお伺いをいたします。  災害医療従事については、大田区は今年度から支援を行うこととなりました。この支援については大変評価をするところでありますが、その中身を見ると、若干、この支援がもう少し力強く、この従事者に対して大田区として支援をするという姿勢を示すべきだと考えます。

杉並区議会 2019-02-19 平成31年 2月19日区民生活委員会-02月19日-01号

保健所の中には派遣として多くの医師たちが派遣をされてきて、医療従事としてかかわることになります。区が積極的に進めるということは、こうした医療従事に対しても広く視野やあるいは理解促進を広げていくことにつながっていくというふうに私は考えるのですが、今、保健所としてどのような取り組みが行われているのか、その点を確認させてください。

足立区議会 2019-01-25 平成31年 1月25日災害・オウム対策調査特別委員会-01月25日-01号

◆渡辺ひであき 委員  医療用とか様々あると思うのですけれども、たまたま、おととい歯科医師会との災害時の医療における実際という勉強会のタイトルで行ってきたのですけれども、相当な種類の方々がいて、更に、本来ならば対策本部で許可を得なければいけないのだけれども、別の物資の輸送で来ましたというようなていで、どこかで許可を得て、それでその中に医療従事がいると、何か言って、大変そうな人に「こうで、こうで、ああで

江戸川区議会 2018-11-30 平成30年 第4回 定例会-11月30日-03号

二〇〇四年七月より医療従事でない一般市民でも使用できるようになり、病院診療所はもちろんのこと、駅、空港スポーツクラブ、学校公共施設企業など人が多く集まる場所を中心に設置されています。操作方法も、音声でガイドしてくれるため比較的簡単に使用することができます。  我が国では、毎日約二百人、七・五分に一人が心臓突然死で死亡すると言われています。その数は年間約七万人にも上ります。

大田区議会 2018-11-15 平成30年11月  健康福祉委員会−11月15日-01号

あといずれにしても高齢者の方であったり医療従事の方はリスクが高い方たちではありますので、医療従事感染症法上も年1回の健診等の実施が進められているところですので、そういったところは保健所のほうで確認していく形になると思います。 ◆金子 委員 この平成29年11月末にというところで、この緊急入院をされた方ですので、入院時に至急でいろいろな検査を行うと思うのです。

足立区議会 2018-10-12 平成30年10月12日厚生委員会−10月12日-01号

厚労省のほうでございますけれども、今般、厚労省の中には、医療従事の需給に関する検討会というのが設置されてございます。その中に、看護職員需給分科会がございまして、これが2年ぶりに開催されたということでございます。看護職員の需給推計と確保策を論議しまして、年末に都道府県に推計ツールというものを発送し、2019年6月に報告書を取りまとめると、そういう情報を得たところでございます。

杉並区議会 2018-10-09 平成30年決算特別委員会−10月09日-06号

◆富本卓 委員  何となく進んでいないというふうに思う理由としては、患者側、利用者側から見てはどういうことが考えられるのか、また医療従事側から見てはどういう視点があるのか、その辺についてお示しを。 ◎在宅医療生活支援センター所長 自宅の療養が進まない理由として、患者、利用者側からの視点で申し上げますと、まずは、家族に負担をかけたくないという区民の方が多くいらっしゃいます。

千代田区議会 2018-10-02 平成30年決算特別委員会地域保健福祉分科会 本文 開催日: 2018-10-02

また災害時に医療従事の方に身分を証明するもの、身分証明書を126名分発行いたしてございます。また、災害医療コーディネーター、医師会の先生2名ですが、衛星携帯電話を持っていただいてございます。また、先ほど申し上げました医療救護者の方たちが一目でわかるような色つきのベストをご用意いたしました。  

世田谷区議会 2018-10-02 平成30年  9月 決算特別委員会-10月02日-02号

◎辻 世田谷保健所長 AED、すなわち自動体外式除細動器につきましては、平成十六年の厚生労働省通知により、非医療従事である一般市民にも使用が認められて以降、学校や駅、公共施設商業施設等を中心に急速に普及してまいりました。区におきましても、不特定多数の方が利用でき、日常的に点検が行えるよう、原則、有人の施設であることを条件として、平成十八年度から二十年度に集中的に配備しております。  

北区議会 2018-09-28 平成30年  決算特別委員会-09月28日−05号

医療従事などの専門家協力を得ながら、中高生向け、保護者向けの性教育講演や性の健康に関する啓発活動を行っている団体であります。  そのピルコンの染矢理事長のお話や、またさまざまなデータをいただきますと、現在、性情報がSNSだとかさまざまな情報により氾濫していて、現場の性教育と大きなギャップ、隔たりがあるんだということ。

台東区議会 2018-09-28 平成30年 9月保健福祉委員会-09月28日-01号

連携機能については、区内及び近隣区の医療従事に対する研修の開催や逆紹介窓口の設置等により、区の医療連携の中心としての役割を果たしている。事業全体の収支は赤字であるが、医療機器の更新や外国人患者への対応のための環境整備を行う等、利用者への還元もなされている。今後とも地域の関係機関と連携を強化し、区から要請されている政策医療の安定的な供給が求められていると評価をされております。