17624件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

目黒区議会 2020-04-08 令和 2年生活福祉委員会( 4月 8日)

商工まつり運営委員会は、目黒区商店街連合会、目黒区産業連合会、東京商工会議所目黒支部をはじめ、区内各種中小企業団体のメンバーである区内事業者により構成された組織であることから、区内の産業振興について効果的・効率的な支援が可能であると考えますが、何分こうした非常事態における新規事業でございますので、区としても商工まつり運営委員会と歩調をしっかりと合わせ取り組んでまいります。  

目黒区議会 2020-04-08 令和 2年都市環境委員会( 4月 8日)

放置、回遊性、環境負荷自転車走行に対する効果でございますが、今御説明しましたとおり効果があったということ。また、電動アシスト自転車は1台1日当たり2回転する状況から、移動手段として多く利用されているというふうに評価できます。今後も事業を継続していくこととしてございます。  4の令和2年度の取組でございます。  

目黒区議会 2020-04-08 令和 2年文教・子ども委員会( 4月 8日)

本結果を活用して、各校で授業改善を進めるとともに、生徒用帳票などの効果的な活用などについて検討し、さらなる英語教育の充実を図ってまいりたいと考えてございます。  報告は以上でございます。 ○吉野委員長  ありがとうございました。  説明が終わりましたので、質疑を受けます。 ○西村委員  検定結果の、もし東京都の平均が分かれば教えていただきたいんですけれど、いかがでしょうか。

目黒区議会 2020-03-18 令和 2年生活福祉委員会( 3月18日)

今年度、平成31年度というか令和元年度の激変緩和措置につきましては、国と都を合わせますと約1万2,000円分ほどの一応抑制効果があったというふうに見てございます。これは区民1人当たりで換算した場合でございます。  都の部分で言いますと、そのうち2,700円ほどが、そもそも保険料を設定する際に少し抑制されているというようなところでございます。

大田区議会 2020-03-05 令和 2年 3月  健康福祉委員会−03月05日-01号

実際、働き方改革をしても効果は生まれていません。医療現場の実態は、私たち区民の命に直結します。安全・安心の医療介護を受けることは誰もが望む権利です。その実現のため、夜勤改善と大幅増員を求める請願を採択して、国に意見書を出すことを求めるものです。 ○大森 委員長 続いて、令和、お願いします。

大田区議会 2020-03-05 令和 2年 3月  羽田空港対策特別委員会−03月05日-01号

取扱いについては、1件ずつ各会派のご意見を伺いますが、質疑につきましては、それぞれ関連する事項ごとに行うことが効果的と考えますので、それぞれの事項ごとに一括して上程したいと思います。  これにご異議ございませんか。  (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○田中 委員長 では、そのようにさせていただきます。  

大田区議会 2020-03-02 令和 2年 3月  交通臨海部活性化特別委員会-03月02日-01号

12月の当委員会にて事業の効果検証の速報値をお示しさせていただきましたが、今回は事業の効果検証等を踏まえ、本格実施への移行を含めた今後の方針についてまとめました。  まず、2の利用実績につきましては、登録者数、利用回数は昨年同月比でともに約2倍と順調に増加してございます。  次に3、期待される六つの効果

大田区議会 2020-03-02 令和 2年 3月  羽田空港対策特別委員会−03月02日-01号

取扱いについては、1件ずつ各会派のご意見をお伺いしますが、質疑につきましては、一括して行うことが効果的と考えますので、3件を一括して上程したいと思います。  これにご異議はありませんか。  (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○田中 委員長 それでは、そのようにさせていただきます。  

大田区議会 2020-03-02 令和 2年 3月  オリンピック パラリンピック観光推進特別委員会-03月02日-01号

これは効果があってこれからも続けるに価値ある取り組みということいいのでしょうか。 ◎吉川 観光課長 この事業は、令和3年度で終了する事業でございます。令和4年3月31日終了する予定の事業でございます。これまでも、水辺につきましては、港区品川区、そして大田区が連携して様々な事業を展開いただいてございますが、大田区代表する水辺のイベントが行われていると捉えてございます。

目黒区議会 2020-03-02 令和 2年目黒区総合戦略等調査特別委員会( 3月 2日)

松本区有施設プロジェクト課長  区報のほうでは、やはり紙面も限られていますので、この内容そのものについて触れるということではなく、区有施設の状況について、こういうデータ資料を作っていますので御覧ください、という簡単なものですけれども、その中でやはり区民の方々に、そのデータをどういうふうに本来であれば活用していくのかということをお伝えしたいところではあるのですが、そのデータ集として、我々も区有施設のこれからの効果

目黒区議会 2020-02-28 令和 2年企画総務委員会( 2月28日)

まず、森林環境譲与税ですが、これは御承知のように国税でありまして、パリ協定の枠組みの下で、我が国の温室効果ガス排出削減目標の達成であるとか、それから、災害防止を図るための森林整備などに必要な地方財源を安定的に確保する、そういった目的でつくられたもので、平成31年3月に創設されたものでございます。  

大田区議会 2020-02-27 令和 2年 2月  地域産業委員会-02月27日-01号

懇談会委員からいただいた意見を踏まえ、客観的な評価の仕組み、適切な指標の設定、評価結果の活用などについて改善を図り、効果的に施策を推進するための新たな評価制度を構築してまいります。  本評価報告につきましては、全常任委員会でのご報告を経て、速やかにホームページ上で公開する予定でございます。 ○広川 委員長 それでは、委員の皆様、ただいまの報告に対する質疑をお願いいたします。

大田区議会 2020-02-27 令和 2年 2月  総務財政委員会-02月27日-01号

ただ、それが、かなり効果が高いというのも事実でございますので、そちらを扱うのも今、奈須委員がおっしゃったように、人間ということもしっかり踏まえて取り組んでいかなければ、これは方向性を見失ってしまうものかなと考えてございます。  そういったことも踏まえまして、来年度の計画におきましては、区民の方のご意見を広く拝聴したいとも考えてございますので、現時点でパブコメも行わせていただく予定でございます。

大田区議会 2020-02-27 令和 2年 2月  こども文教委員会-02月27日-01号

懇談会委員からいただいた意見を踏まえ、客観的な評価の仕組み、適切な指標の設定、評価結果の活用などについて改善を図り、効果的に施策を推進するための新たな評価制度を構築していくというところでございます。  繰り返しになりますが、本評価報告につきましては、全委員会でのご報告をさせていただいた後、速やかにホームページで公開する予定でございます。

目黒区議会 2020-02-27 令和 2年都市環境委員会( 2月27日)

それで、下の表を見ていくと、70台っていうのは、街路沿いの住宅地の音であったりとか、幹線道路掃除機、騒々しい街路といったところで65から80までのことが表現されているんですが、下のほうを見ると、「通常の建物の室内では、25デシベル程度の遮音効果があると言われています」って書いてあるんですが、ってなると、例えば仮に今上通っている飛行機が75デシベルであったとしたら、建物の中では25デシベル引かれて、

目黒区議会 2020-02-27 令和 2年企画総務委員会( 2月27日)

についてでございますが、これまで目黒区特定事業主行動計画の改定と女性職員活躍推進計画の策定時期が異なっておりましたことから、それぞれ別の計画として整合性を図って取り組んでまいりましたが、仕事と子育ての両立支援に関する環境整備やワーク・ライフ・バランスの推進など、対策目的、方向性、また取組内容に関して共通する部分も多く、次世代育成推進法と女性活躍推進法の趣旨等を踏まえまして、区が掲げる目標に向けた取組をより効果

大田区議会 2020-02-26 令和 2年 2月  地域産業委員会−02月26日-01号

策定にあたりましては、効果的・効率的に策定作業を推し進めるため、専門的知見を持つ事業者へ支援事業委託を行う予定でございます。  スケジュール表をご覧ください。  3月から5月にかけては、支援事業者の選定を行う予定でございます。選定方法は公募型のプロポーザルで、募集期間は3月11日から4月3日を予定しております。