9195件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

板橋区議会 2019-08-29 令和元年8月29日文教児童委員会-08月29日-01号

保育サービス課長   私立園の保育士さんたちの出席状況等も見ながら、またどういったメニューの研修を充実していくことがより効果的かということも踏まえながら、研修の内容については引き続き拡充を図ってまいりたいというふうに考えてございます。 ◆石川すみえ   特に保育事故に関しては、幾つもいろんないろんな要因が重なって起きているわけです。

板橋区議会 2019-08-27 令和元年8月27日企画総務委員会-08月27日-01号

各施策自体はいいとは思うんですけども、それを効果的に各年齢、各タイプ、各問題に施していくことを具体的に追っていくことが本来のこのアクティブプランをもとにした男女政策だと思うので、ぜひともそのような考え方とか数字のとり方というのを、人事課なのか、男女さんになるかわからないですけども、とっていっていただきたいと思うんですが、どうでしょうか。

板橋区議会 2019-08-27 令和元年8月27日区民環境委員会−08月27日-01号

だから、公共施設の維持更新とかそういったものだけじゃなくて、福祉的な効果とかそういったものを含めて、どれだけの量を維持していくかということを検討し直す必要があると思うんですが、そういった検討はされてますでしょうか。 ◎地域振興課長   基本的には、集会所につきましては地域コミュニティーの推進を図る場でございます。

板橋区議会 2019-08-27 令和元年8月27日健康福祉委員会-08月27日-01号

それで、この禁煙外来の受診をすることに対して助成を出すということの、まず効果、それから、前回の質疑の中でも費用対効果の問題があったと思うんです。まずその点について、ちょっと前回とダブるところがあるかと思いますけれども、有効性といいますか、その辺についてお聞きしたいと思います。 ◎健康推進課長   23区でも、委員おっしゃるとおり助成制度を行っているところございます。

杉並区議会 2019-08-02 令和 元年第2回臨時会−08月02日-16号

自民・無所属・維新クラブの委員から、議案第52号については、子育て世帯への支援は経済全体に対するプラスの効果が明白であり、取り組みが加速することを期待する。区の対応も適切なものであるが、食材料費の公費負担を行うこと、また、それをいずれ取りやめるとすれば、そのタイミングなど、区独自の施策についての保護者に対する周知を徹底することを要望する。  

杉並区議会 2019-08-01 令和 元年 8月 1日総務財政委員会−08月01日-01号

その点で、例えばこういったことがあったので、よりしっかりと、間違いなく伝わるようにということで、仮に一生懸命いろいろな説明文を書くとすると、実は前々から私も地域の商店会の役員の皆様からいろいろな声を伺う中で、とにかく区の申請書類だとか、そういったものは非常に複雑でわかりにくいんだということが現状ある中で、今回の再発防止策でより複雑になってしまうということは、かえって逆効果になってしまうのかなというふうに

世田谷区議会 2019-07-31 令和 元年  7月 福祉保健常任委員会-07月31日-01号

区におきましても、里親委託率の現状は同一水準であると考えられ、その引き上げに向けて効果的な取り組みが必要となっております。また、近年、発達障害など児童が抱える課題が複雑化するなど、委託率の向上を図るためには里親の養育力の向上が必要とされております。  3区における業務実施にかかる体制整備の考え方でございます。

世田谷区議会 2019-07-30 令和 元年  7月 区民生活常任委員会−07月30日-01号

(4)のとおり、事業効果を高めることを目的といたしまして、新規の団体希望する団体に対してアドバイザー派遣を行う。また、活動内容のヒントや新たな団体との協力連携のきっかけづくりなどのために交流会を実施してございます。  3の申請、交付決定件数については、それぞれ百四十五団体でございます。  

葛飾区議会 2019-07-25 令和元年建設環境委員会( 7月25日)

水循環につきましては、こちら東京都と十分に協議するように、風環境につきましては、こちら風洞実験でかなり風環境が改善、風環境のレベルは十分に抑えられていると考えられますが、事後調査においても、防風対策効果を確認し、必要に応じ適切な対策を講じるように述べさせていただいてございます。  

葛飾区議会 2019-07-23 令和元年保健福祉委員会( 7月23日)

だからはじめに私は細田児童館はそのままの残すのは大賛成ということで表明させていただきましたけれども、やはりここの背景には、前回も主張しましたが、効果的、効率的ということと、子育てというのは、私は相入れないものだと思うのです。それを、部屋の活用を効率的にとかというので、結局何でもかんでも一緒くたにしてしまうという、そこから来ているから、こういうふうになるのではかなと、私は思うのですね。

葛飾区議会 2019-07-22 令和元年総務委員会( 7月22日)

指定管理期間5年次目の平成30年度は、指定管理者がこれまで培った館運営のノウハウを生かし、年度協定の確実な履行、より効率的効果的な管理運営、産業振興に寄与する事業展開を行うよう指導・監督を行いました。平成30年度に行われました指定管理者選定委員会により、平成31年度、令和元年度からも同団体指定管理者と選定されております。

大田区議会 2019-07-16 令和 1年 7月  交通臨海部活性化特別委員会-07月16日-01号

対策効果でございます。①歩行者横断施設でございますが、こちらにつきましては、下丸子1号踏切の横断歩行者が削減できる。しかしながら、課題をご覧ください。横断施設の導入スペースの確保が必要、また、全ての歩行者が横断施設を利用するとは限らず、歩行者ボトルネック踏切は解消されない。また、下丸子2号踏切の自動車ボトルネック踏切は解消されない。こちらにつきましては、1号しかいじらないからでございます。  

大田区議会 2019-07-12 令和 1年 7月  まちづくり環境委員会-07月12日-01号

また、その下の舗装パターンにつきましては、歩行者通行空間と施設帯・停留所空間を舗装デザインで分けることで、空間が線状として認識されやすく、円滑な通行効果が期待できます。  その右の色彩につきましては、ベージュ系の暖色系を基本として採用します。これは既に完成している西口駅前広場との一体性を重視するためです。  以上のコンセプトや施設配置計画を平面図に落としたものが、2枚目でございます。

大田区議会 2019-07-12 令和 1年 7月  地域産業委員会−07月12日-01号

所管事業の目的の再確認と評価・見直しを行い、スマートワークを踏まえた「選択と集中」の徹底による効果的・効率的な事業の展開により、重点課題の目標達成を図ると設定いたしております。  以下、重点項目等を記載しております。詳細につきましては、説明は割愛させていただきます。後ほどお目通しをいただければと思います。

大田区議会 2019-07-12 令和 1年 7月  総務財政委員会-07月12日-01号

冒頭に部の目標といたしまして、区長のトップマネジメントを支え、政策立案や予算編成に取り組むとともに、区の将来像の実現に向けて令和3年度を初年度とする新基本計画の策定を着実に進めるとし、緊密な部局間連携により、最少の経費で最大の効果を生み出す施策の推進体制の確立を図ると設定してございます。  以下、重点項目などを記載してございます。詳細につきましては、説明は割愛をさせていただきます。

大田区議会 2019-07-12 令和 1年 7月  健康福祉委員会−07月12日-01号

4、効果です。事業者における健康経営、従業員の健康づくりの一層の推進。企業の生産性の向上等の効果が期待できるほか、区民の健康増進等への波及効果も考えられます。  5、事業スケジュールですが、8月27日に講演会・事業説明会の開催。9月から10月にかけて募集。11月から12月に書類審査、審査委員会開催、認定事業所の決定。そして、年明け1月以降に表彰を予定しております。