213件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

江東区議会 2019-10-04 2019-10-04 令和元年企画総務委員会 本文

これまで、平成20年度からたびたびの勧告があったということですが、平成28年4月の衆議院内閣委員会においては、これらの勧告の撤回を国連に求めるということについての質問に対し、当時の外務大臣が、「勧告を撤回させるプロセスは国連の中には存在しない」とした上で、「どうすることができるかということは今後、検討してまいりたい」と答弁しております。  

台東区議会 2019-10-02 令和 元年10月企画総務委員会-10月02日-01号

平成28年4月27日の内閣委員会の議事録の中にも一文ですね、当時の大臣のほうから、私も政府の立場と異なる意見、あるいは勧告、あるいは我が国の実情を正確に反映していない勧告、意見につきましては、これまでも事実上の撤回、あるいは修正をするようなプロセスの中で働きかけを行ってきておりますし、これからもしっかりと行っていきたいというふうに思いますという答弁もあります。

世田谷区議会 2019-07-03 令和 元年  7月 企画総務常任委員会−07月03日-01号

これに対して政府は、先ほどおぎの委員が説明していましたが、二〇一六年四月二十七日の衆院内閣委員会で、事実上の撤回や修正をするよう働きかけたいと、当時の外務大臣が答弁をしているというのが載っていました。  一方、沖縄県では見解が分かれているというのも事実です。要するに先住民族だということで、沖縄のやっぱり県民の自己決定権を守っていくべきだというその意見はそのとおりだと思っています。

大田区議会 2019-06-17 令和 1年 6月  総務財政委員会-06月17日-01号

また、平成28年の4月、衆議院内閣委員会においては、これらの勧告の撤回を国連に求めることについての質問に対して、当時の外務大臣は、勧告を撤回させるプロセスは国連の中には存在しないとした上で、どうすることができるかということは、今後検討してまいりたいと答弁しております。  このため、区としましては、この問題については、国において対応されるものと考えております。

杉並区議会 2019-06-04 令和 元年第2回定例会−06月04日-13号

いら立った他の議員が下品なやじを多数浴びせていたことを覚えていますが、質問していた同僚議員は、その後、他の地域から立候補して国会議員となり、厚生労働大臣環境大臣などを経て、現在は自民党環境部会長となっています。  その後、化学物質過敏症は正式に病名登録されました。その実態について区はどう把握しているか。

豊島区議会 2019-03-08 平成31年予算特別委員会( 3月 8日)

特に東アジアでは、もう2年前に大変お世話になって、公明党さんの浮島文化責任者の方で、今、文部科学省大臣文化担当という形の中で、大変心強い御示唆もいただいたり、本当に我々が想定した以上にすばらしい成果といいますか、当初は無謀の挑戦とか、いろいろ言われましたけど、私はようやく形ができ上がって、私が想像している以上に、大きな大きな豊島区のこれからのまちづくりも変わっていけるときだと思っておりますので

港区議会 2019-02-28 平成31年度予算特別委員会−02月28日

そうした声を昨年8月に公明党本部としてまとめて厚生労働大臣に提出するなどして働きかけた結果、国の平成31年度予算案には、事務作業の効率化に欠かせないICT導入を積極的に進めている事業所を支援する事業が盛り込まれております。具体的には、業務改善を目的としたコンサルティングやICT導入時の補助などが新たに設けられます。

板橋区議会 2019-02-18 平成31年2月18日健康福祉委員会−02月18日-01号

その同じ内容で、昨年の11月15日には、厚生労働大臣のところに直接出向いていって、その文書をお渡しして、何とか検討してくださいと、予算措置をそのまま引き続きお願いしたいということをやりましたけれども、決まってしまったということで、広域連合議会の中での議会答弁としてお話がありましたけれども、広域連合としては、現状の維持というものを要望したけれども、残念ながら、国の見直しが決定してしまったので、東京都

江東区議会 2018-09-28 2018-09-28 平成30年決算審査特別委員会 本文

これもやはり、豊洲市場の移転という問題に絡めて、そこまで区として強い意見をぶつけてきたということもあって、東京都も国もこの間の国要望ですか、皆さん、23区の区長会が、会長、副会長、役員国交省へ行ったときにも、8号線についてはかなりいい答弁というか、大臣から答弁をいただくことができました。国も相当、理解を示してくれているんだということもわかりました。

品川区議会 2018-03-19 平成30年度予算特別委員会(第8日目) 本文 2018-03-19

その後、平成28年12月に、岡山市川崎市など7自治体と共同で介護サービス質の評価に向けた提言書を厚生労働大臣品川区長が手渡しをいたしました。そういうことを受けまして、平成30年度から、保険者機能強化として、介護保険法が改正されまして、インセンティブ交付金が制度として創設されております。

板橋区議会 2017-10-20 平成29年10月20日決算調査特別委員会−10月20日-01号

また、先日、家庭福祉員の現場の声を直接伺うために、厚生労働省高木美智代大臣局長保育課長板橋区の家庭福祉員の現状を視察され、同行させていただきました。板橋区からも、子ども家庭部長保育サービス課長も同席され、活発な意見交換がなされました。この乳幼児期に大切な保育の形を拡充するとともに、家庭福祉員が家庭保育に専念できる環境を整える制度とすることが重要ではないでしょうか。

目黒区議会 2017-09-11 平成29年第3回定例会(第3日 9月11日)

シリアのように、一般市民が犠牲になったり、日本東アジアにそういう状況が起ころうとも、敵基地攻撃やグアムに行く前に迎撃ミサイルで撃ち落とせなどという妄言が、防衛大臣や自民党防衛部会から軽々しく出ているのは、そのせいであります。日本も核武装をというような連中が出してつくっているから、こういう意見書も出されてくるのではないか。  

台東区議会 2017-06-12 平成29年第2回定例会−06月12日-02号

23区議長会としても行動を示そうと、議長在任中、私は副会長という立場で、他の議長さんとともに直接、総務省の土屋大臣のところに出向き、要望活動をしてまいりました。また、都議会の正副議長を訪ね、地方分権に逆行する税源の偏在是正に統一感を持ち、お互いに断固闘っていこうと、心を一つにしたのであります。  

品川区議会 2017-05-15 文教委員会_05/15 本文 2017-05-15

4月に入ってから、クウェートからのお客様がいらっしゃいましたので、クウェートと世界ともだちプロジェクトを組んでいる豊葉の杜学園にクウェート大臣をお招きして交流を子どもたちとも行ったところです。  下になりますけれども、区独自教材の作成と活用につきましては、後ほどお伝えしたいと思います。