13855件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大田区議会 2020-08-14 令和 2年 8月  総務財政委員会-08月14日-01号

◆福井 委員 柔軟な人の配置ということでやっていただけるのはありがたいのですが、削減ありきでは区民サービスはよくならないと、私たちは考えています。  歳出のところで別紙、ここの中で公債新規発行分を含んでないよということなので、実際には、今後緊急計画をつくりますよね。この中にはこの公債も含めて検討するということでよろしいのですか。 ◎田村 財政課長 先ほどの投資的経費の話に関連するかと思います。

目黒区議会 2020-08-04 令和 2年企画総務委員会( 8月 4日)

そうすると、結局子どもたち定員数に埋まっていないときも職員を定員分配置しなきゃいけないというのが、今の目黒区の基本的なやり方なんですけれども、こういう流れでそこを要求していると、これがかなり事業者さんの負担になっているということで、経営をかなり苦しめているという部分があると思うんですけれども、今後もこのように定数の削減というか、この目安のところ、民間活力活用して人数を減らしていくという考えがあるんであれば

目黒区議会 2020-08-04 令和 2年文教・子ども委員会( 8月 4日)

これは、恐らく生徒数の兼ね合いでの調整になるかと思うんですが、目黒中央中学校とも含めての人数削減の確認と、それから、これまで過去にアンケートを取られていたと思うんですけども、隣接の中学校を希望するのは大体が近いとかそういった理由が多かったかとは思うんですけれども、今後そういった参考までにアンケートを実施する予定があるのか。  

豊島区議会 2020-07-21 令和 2年豊島副都心開発調査特別委員会( 7月21日)

地域ルールの適用をすることによって、駐車場台数、本来造らなければいけない台数削減するような場合には、これは他地区では、結構幅があるんですが、100万円から300万円ぐらいのお金を頂いている自治体が多いんですけれども、そういった地域貢献協力金というものをもらおうと考えております。

杉並区議会 2020-07-21 令和 2年 7月21日総務財政委員会−07月21日-01号

我が国でPCR検査が進まない原因に、国や都の指導で保健所衛生試験所を縮小し、検査技師削減したことがあります。PCR検査の大幅な拡充により、保健所検査に当たる職員の過重な負担にならぬよう、人員増を求めておきます。  第2に、区内で商店を営む方たちを支える重要な取組です。

葛飾区議会 2020-07-21 令和 2年総務委員会( 7月21日)

事務費削減ということで、委員のほうから指摘をいただいておりますけれども、今後につきましては区商連のほうとも話をする中で、そういう形でできないかということで協議をしていきたいというふうに考えております。 ○(池田ひさよし委員長) うめ委員。 ○(うめ信利委員) 経費もそうなのですけど、区商連さんサイドも楽になると思うんですよね。

大田区議会 2020-07-15 令和 2年 7月  まちづくり環境委員会−07月15日-01号

新規事業といたしましては、18ページからが食品ロス削減の取り組みでございますけれども、19ページのところに新規事業ということで、(5)番、食品ロス削減実践講座、(6)番、食品ロス削減推進計画等を記載しているところでございます。  また、ページ番号でいうと、98ページをご覧いただけますでしょうか。

豊島区議会 2020-07-07 令和 2年総務委員会( 7月 7日)

他の地区の相場を見ますと、1台の削減について200万円ということが多いのかなと思っております。結構幅がありまして、100万円ぐらいのところもあれば、あまり何百台もやる場合には300万円とか、結構幅はありますけれども、大体1台につき200万円の協力金を求めているところが多いということでございます。 ○ふるぼう知生委員  大きなお金かなと、こんなふうに思います。

世田谷区議会 2020-07-02 令和 2年  7月 都市整備常任委員会-07月02日-01号

このことによりまして、登記手続簡素化、また費用縮減公共事業効率化コスト削減などの効果があるというものでございます。  世田谷区における地籍調査事業でございますが、平成十六年度に若林五丁目に着手をいたしまして、今年度で十七年を迎え、約百三十八ヘクタールを完了したところでございます。

世田谷区議会 2020-07-01 令和 2年  7月 文教常任委員会−07月01日-01号

この間、当然のごとく、先ほどのコストだけじゃないというのは、私たちもそれはそうだと思うんですけれども、ただ、このコロナ禍になりまして、やはり多くの財源を生み出して、なおかつそれを必要なところに充てるといった作業も、当然今、見直しという中でやって、文教も各所管の中でそういうお話がありましたけれども、単なる財政削減だけではなくて、経済を回してくためにも、区民生活を支えるためにも、必要な財源を行政が生

目黒区議会 2020-06-30 令和 2年議会運営委員会( 6月30日)

それを議論の土台にして、いろんな報酬削減等を検討したわけですけども、こういった資料を、大体、職員はそのほかに住居手当とか、いろんな手当があるわけですけども、例えば住宅ローンを組めば住宅ローン補助があると、こういったことが我々はないんですけれども、こういった資料を次の検討会議のときに事務局のほうに、簡単でも結構ですので、お願いができないかお聞きします。

江戸川区議会 2020-06-29 令和2年 6月 生活振興環境委員会-06月29日-03号

あともう一点は、ちょっと食品ロス削減のことでお伺いしたいというふうに思っております。うちの会派としても、この食品ロス削減推進計画の策定に向けてしっかりとやるべきだということで本会議でも提案させていただいております。そのときの答弁では、国の方針も出て、そして区としてもしっかりつくっていきますということでございました。

港区議会 2020-06-26 令和2年第2回定例会−06月26日-10号

一方、港区役所では詳細な評価はこれからになると思いますが、通勤時間が削減され、自宅で集中して仕事ができるなど、テレワークは一般的に好意的に受け止める声が多いと聞いています。多様な働き方を認めるためにも、テレワークにおいても適正な評価をすべきと考えますが、区長の見解をお伺いします。  次に、寄附金活用についてです。  

江戸川区議会 2020-06-25 令和2年 第2回 定例会-06月25日-03号

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う人との接触機会を八割削減する等の外出自粛や施設の使用停止、休業、営業時間の短縮の要請に応じて、多大な影響を受けている国民生活日本経済を支えようと、政府は、特別定額給付金持続化給付金家賃補助雇用調整助成金等を含む一次、二次補正予算総額約五十七兆六千億を超える支援策東京都では、東京感染拡大防止協力金をはじめ、事業者・個人に対する多くの緊急支援策、本区でも職員