運営者 Bitlet 姉妹サービス
690件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-10-22 豊島区議会 平成30年決算特別委員会(10月22日) ○木下広委員  ちょっと前も東池袋の地下鉄の駅で何かもう雨がだっーと階段から下りてくるようなマスコミの報道もありまして、特にこの内水氾濫といいますか、今後はどんどん増えてくるという・・・。そういう対策も必要になってくると思うんですね。   もっと読む
2018-09-28 目黒区議会 平成30年第3回定例会(第4日 9月28日) 目黒区内を流れる河川でも、豪雨による水位の上昇や、市街地に降った雨が短時間に排水路や下水管に一挙に流出し、雨水処理能力を超えることによってあふれる内水氾濫が発生しております。  こうした状況から、土砂災害防止対策の推進と護岸改修等の治水対策の推進、及び下水道施設の処理能力の増強等の推進を図ることが必要である。 もっと読む
2018-09-21 目黒区議会 平成30年決算特別委員会(第6日 9月21日) あの部分はやっぱり内水氾濫、内水ですので、下水道が飲み込めなくて下流でどんと出るという形になりますので、当然、そもそもが下水幹線をということになりますが、やはりその部分、先ほど建築課長からもありましたけれども、半地下の部分については指導もしていますし、ただ、やはり、もうちょっと私どももそこは地元に対して普及啓発したいと。ですので、今後、区民と区長のまちづくり懇談会というのがございます。 もっと読む
2018-09-18 目黒区議会 平成30年決算特別委員会(第3日 9月18日) 50ミリ以上、目黒区内の治水安全度というのは、河川も下水道も50ミリ対応ということで、当然それを超えるような雨が降れば、どこかでやはり内水氾濫等が発生してしまうという状況でございます。ことしも何回か既に発生してるところでございます。  こういったときに、区民の皆様が、そこの自分の地域、お住まいの地域の場所のリスクをやはり事前に知っておくというのが、非常に重要なことだというふうに思ってございます。 もっと読む
2018-09-14 目黒区議会 平成30年決算特別委員会(第2日 9月14日) 今般の風水害の状況を見ますと、やはり、区民の皆様方、特に目黒川流域あるいはほかの地域におきましても、内水氾濫で被害を受けた方もいらっしゃいますので、風水害に関する記述そのものについても、もう一度、改めて見直し等をできればというふうに考えております。  体裁でございますけれども、なるべくハンディーにということでA5判、ちょっと小さ目の判で作成しております。 もっと読む
2018-09-10 目黒区議会 平成30年企画総務委員会( 9月10日) もともと八雲、中根もそうですけれども、呑川流域でございまして、もともと昔から内水氾濫、また下水が入る前については川からの溢水ということで、水害の被害に遭っていた場所でございます。昭和60年代についてもかなり大規模な被害がございまして、その後、下水道の整備が一定進んだ関係で被害が縮小しているという状況だと思います。   もっと読む
2018-09-10 目黒区議会 平成30年都市環境委員会( 9月10日) それとあわせてほかのエリアは、これはどちらかというと、氾濫というよりも内水になります。これ、内水冠水といいますか、道路も宅地のほうもこれ内水で、結局下水が飲み込めないという状況もございますので、これはこれでやはり本来の下水道対策を進めなきゃいけないというのがございます。ただ、自分でやれることも一つあります。それは、地下室には行かないと、大雨のときは。 もっと読む
2018-09-05 豊島区議会 平成30年防災・震災対策調査特別委員会( 9月 5日) ○廣瀬防災危機管理課長  まず、水害のハザードマップでございますけれども、現在、豊島区で発行されておりますのが、平成12年だったかの、東海豪雨と言われる時間雨量最大114ミリ程度の雨が押しなべて豊島区の中に降った場合の最悪の状態を考慮してのことでございまして、神田川の氾濫の危険性のほか、特に谷端川等の内水氾濫も含めた形での東京都からのデータをもとにつくっておるものでございます。 もっと読む
2018-08-27 品川区議会 建設委員会_08/27 本文 2018-08-27 124 ◯持田河川下水道課長  この目黒川の氾濫以外で色がついているところにつきましては、これは下水道による内水氾濫というのですが、都市部においては基本的には下水道に雨が入り切れなくなって、そういった入り切れなくなった雨が地盤の低いところに道路を流れながら集まってしまうと。 もっと読む
2018-06-22 葛飾区議会 平成30年危機管理対策特別委員会( 6月22日) 川で人を救うとかという部分に対してはいいと思うのですけれども、水害が内水氾濫とかで起きた場合に、いろいろなものが浮いている中で、スクリューが絡んで、いわゆるエンジンが活用できなくなるということも、東日本大震災ではたくさんありました。 もっと読む
2018-06-13 葛飾区議会 平成30年第2回定例会(第2日 6月13日) 近年、日本全国では、洪水のほか、内水・高潮等により、想定を超える浸水被害が多発しております。昨年7月に発生した九州北部豪雨では、線状降水帯が同じ場所に猛烈な雨を短時間に継続して降らせたことにより、観測史上記録的な大雨となりました。大きな爪跡を残したことは記憶に新しいところであります。豪雨災害によって、今なお苦しい生活を余儀なくされている被災者の方々には、改めて心からのお見舞いを申し上げます。   もっと読む
2018-03-23 江戸川区議会 平成30年 第1回 定例会−03月23日-04号 次に、第九十三号、内水氾濫の対策に排水機場の新設を求める陳情でありますが、本陳情は、昭和二十四年以降、本区において発生している洪水に外水氾濫はなく、全てが内水氾濫であることから、莫大な費用を伴うスーパー堤防事業ではなく、内水氾濫対策であるポンプ所の新設を求めるものであります。   もっと読む
2018-03-20 台東区議会 平成30年 予算特別委員会−03月20日-01号 台東区においての水害対策は、水害ハザードマップによると内水氾濫の場合、最も深い浸水は2メートル程度とされ、数時間で水は引くことが想定されており、頑強な2階以上の自宅や建物に避難する垂直避難を行うとしています。 もっと読む
2018-03-12 杉並区議会 平成30年予算特別委員会−03月12日-08号 でも、この久我山でも、降水量が多い日には、久我山駅周辺において内水氾濫や道路の冠水から商店への浸水が起き、その改善の声を届けてきました。昨年の決算特別委員会において、さらに現地調査を行い、対策を検討するとの答弁を所管課からいただいておりますので、その後の状況をお示しください。 もっと読む
2018-03-12 江戸川区議会 平成30年予算特別委員会(第8日)-03月12日-08号 雨水タンクの設置は、内水氾濫対策の第一歩になります。区民が、自助としても共助としても、ゲリラ豪雨に備え、雨水を集め、活用することで、日頃から水害対策の一環だと意識できる環境づくりになります。災害のときには、初期消火の水や生活用水にも使える雨水タンクの助成を要望いたします。   もっと読む
2018-03-06 江戸川区議会 平成30年予算特別委員会(第6日)−03月06日-06号 今の下水道システムで内水氾濫の発生を抑制するには、江戸川区のみどりの基本計画にあるように、雨水が地面にしみこむ取組みや雨水をため、活用する取組みが大切とあります。これらの取組みを行政官民双方で推進していくことが重要だと考えますが、実際の取組みについてお聞かせください。 もっと読む
2018-03-01 足立区議会 平成30年予算特別委員会-03月01日-01号 一方、ゲリラ豪雨など、内水氾濫と言いますけれども、この浸水は1mとか2mなので、1階でも助かる場合があると、これは切り分けています。  一方、大規模水害に備えては、やはり2階以上の倉庫を求めたいと思っておりまして、教育委員会とは、できるだけ上階に移したいということで相談はしかけておりますけれども、学校側の教室の使い方がもちろん優先されますので、実施できないような場合もあります。 もっと読む
2018-02-26 大田区議会 平成30年 2月  都市整備委員会−02月26日-01号 当大会の主旨でございますが、東京全域の河川改修の早期完成及び内水対策の早期実施を実現するため、国会及び政府並びに東京都に対し、治水対策の促進を強く要望していくものでございます。  なお、参加団体につきましては、38市区町村となってございます。 ○長野 委員長 それでは、本日は調査事件を一括して継続とし、質疑は明日に行います。  次に、次回日程について確認をいたします。 もっと読む
2018-02-26 大田区議会 平成30年 2月  都市整備委員会−02月26日-01号 当大会の主旨でございますが、東京全域の河川改修の早期完成及び内水対策の早期実施を実現するため、国会及び政府並びに東京都に対し、治水対策の促進を強く要望していくものでございます。  なお、参加団体につきましては、38市区町村となってございます。 ○長野 委員長 それでは、本日は調査事件を一括して継続とし、質疑は明日に行います。  次に、次回日程について確認をいたします。 もっと読む
2018-02-20 江戸川区議会 平成30年 第1回 定例会-02月20日-目次   一二六頁  建設委員会委員長(早川和江議員)   第九十号  一〇〇年間に三回も繰返しになる「墓地移転」をやめることを求める陳         情……………………………… 不 採 択(31・12)…  一二七頁   第九十二号  都市計画道路補助第二八三号線拡幅計画の断念を求める陳情…………          ……………………………… 不 採 択(36・7)……  一二七頁   第九十三号  内水氾濫 もっと読む