運営者 Bitlet 姉妹サービス
2747件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-11 港区議会 平成31年3月11日保健福祉常任委員会-03月11日 ○国保年金課長(鳥居誠之君) いわゆる公的医療保険と呼ばれるものにつきましては、中小企業の方が入られている全国健康保険協会、いわゆる協会けんぽ、大企業の方が入られる組合健康保険、私ども公務員が入っている共済組合、後期高齢者医療制度と自治体の国民健康保険、理美容などで組織されている国民健康保険組合といったものがございます。 もっと読む
2019-03-01 豊島区議会 平成31年予算特別委員会( 3月 1日) (1)各項に計上した給料、職員手当など及び共済費(賃金に係る共済費を除く)に係る予算額に、過不足を生じた場合における同一款内でのこれらの経費の各項の間の流用。提出年月日、提出者、区長名でございます。  続きまして、次の8ページから10ページまでにつきましては、歳入歳出予算の総括概要となりますが、後ほど、予算説明書の総括表で御説明申し上げますので、恐れ入りますが、12ページまでお進みください。 もっと読む
2019-02-21 港区議会 平成31年2月21日総務常任委員会−02月21日 一方、法令等により制限があるものとして、共済年金受給の申請書、税務署関係では源泉徴収票、給与支払報告書、権利義務、身分等に関するものとして身分に関する発令通知書、採用や退職などの発令については、戸籍名しか使用できない文書の主なものとして取り扱いをしております。ちなみに、旧姓使用の職員数でございますが、平成30年4月1日現在で119名、うち男性が2名ということでございます。 もっと読む
2018-12-06 杉並区議会 平成30年第4回定例会−12月06日-30号 なお、区職員は、被用者保険の1つである職員共済組合に加入していますが、区職員の多子世帯に対しては、ここで指摘している理不尽な均等割が課されていないことは、改めて指摘しておくものです。   もっと読む
2018-12-06 品川区議会 平成30年_第4回定例会(第1日目) 本文 2018-12-06 かつて特別区は、共同事業として特別区交通災害共済という自転車事故を含む交通事故に対する保険事業を実施しており、当時、品川区では約4万人が加入していました。しかし、平成12年の地方自治法の改正を契機に、特別区の共同処理事業の見直しの中で廃止をされました。廃止後の引き受け先として、民間の保険会社による区民交通傷害保険が創設され、引き続き10区では採用されましたが、品川区では採用されませんでした。 もっと読む
2018-12-03 足立区議会 平成30年 第4回 定例会-12月03日-01号 指摘事項の3点目は、災害共済給付金の事務処理についてでございます。  小・中学校では、学校管理下における児童・生徒の負傷や疾病等の災害に対して独立行政法人日本スポーツ振興センター(以下、センターという)との契約に基づいて、児童・生徒の保護者に対して災害共済給付を行っております。   もっと読む
2018-11-30 港区議会 平成30年第4回定例会-11月30日-16号 農林水産省共済組合南青山会館跡地の約三千二百平方メートルに地上四階建ての施設を建設する計画ですが、本年十月に開催した区民向け説明会において、計画に反対する意見が出たことを受け、報道機関に取り上げられる事案となり、十二月に改めて区民向け説明会を開催し、次のステップとしては、港区紛争予防条例に基づく説明会を開催する予定で進んでいます。   もっと読む
2018-11-26 杉並区議会 平成30年11月26日保健福祉委員会−11月26日-01号 また、国保加入世帯の平均所得に対する平均保険料の割合は、協会けんぽや組合健保、共済組合と比較するとどのような状態なのか、それぞれの割合などもわかればお答えください。 ◎国保年金課長 国保は、まず、高齢者が多いといったことから、加入者の1人当たりの医療費が高いという傾向にあります。 もっと読む
2018-11-12 品川区議会 平成30年(平成29年度)決算特別委員会(第5日目) 本文 2018-11-12 念のため申し上げますと、昨今の自転車事故において、加害者の賠償額が最大で1億円近くになっていること、また、区内でも自転車による死亡事故が発生していること、そして平成25年7月から新たに東京都で施行された自転車安全利用条例でも、自転車の利用者は自転車事故に備えた保険に加入する努力義務が定められていること、また、平成13年度に廃止されたかつての特別区交通災害共済、ご答弁では、品川区でも当時4万人の区民が もっと読む
2018-11-06 品川区議会 平成30年(平成29年度)決算特別委員会(第2日目) 本文 2018-11-06 33 ◯黒田人事課長  ご本人がお書きになるという意味では、自認されているところを書くということと思いますが、先ほど申し上げたとおり、職員であれば共済保険でありますとか、非常勤職員だと社会保険という、そういった社会保障のデータと突合する際には、いわゆる法制上の性別が確認事項として必要になってまいりますので、そういったところが不突合になると、確認する必要がございますので もっと読む
2018-10-11 杉並区議会 平成30年決算特別委員会−10月11日-08号 また、保険ということですけれども、区は日本スポーツ振興センターの災害共済制度に加入しておりまして、通学中の事故に対して、医療費とか見舞金を給付しているところです。通学中の寄り道などについても、センターが認めた場合は給付の対象になるということでございます。 ◆富本卓 委員  その辺でうまいことやっていただければと思いますけれども。   もっと読む
2018-10-11 豊島区議会 平成30年決算特別委員会(10月11日) なお、人件費の内容でございますが、表題の下の括弧書きにありますとおり、給料プラス職員手当等プラス共済費プラス災害補償費となっております。支出済額を100万円単位で読み上げさせていただきます。  初めに、一般会計の人件費でございます。1、議会費、支出済額1億3,300万円、職員数につきましては、一般職、フルタイム、再任用を含み、以下同様でございますが、13名でございます。 もっと読む
2018-10-05 北区議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-10月05日−資料 学校施設や通学路におけるブロック塀等の安全性確保を求める意見書……………… 211 △平成二十九年度東京都北区一般会計歳入歳出決算書 …………………………………………………………………………………………………… 214 △平成二十九年度東京都北区国民健康保険事業会計歳入歳出決算書 …………………………………………………………………………………… 222 △平成二十九年度東京都北区中小企業従業員退職金等共済事業会計歳入歳出決算書 もっと読む
2018-10-05 北区議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-10月05日−12号 (書記朗読)     決算特別委員会審査報告書 平成二十九年度東京都北区一般会計歳入歳出決算の認定について 平成二十九年度東京都北区国民健康保険事業会計歳入歳出決算の認定について 平成二十九年度東京都北区中小企業従業員退職金等共済事業会計歳入歳出決算の認定について 平成二十九年度東京都北区介護保険会計歳入歳出決算の認定について 平成二十九年度東京都北区後期高齢者医療会計歳入歳出決算の認定について   もっと読む
2018-10-02 北区議会 平成30年  決算特別委員会-10月02日−07号 最後に、国民健康保険事業会計及び後期高齢者医療会計の認定については、保険料を値上げしたことなどから反対、中小企業従業員退職金等共済事業会計の認定には賛成をいたします。  介護保険会計は介護予防・日常生活支援総合事業の運営と約四十五億円の給付費残など課題が残りましたが、認定には賛成をいたします。  以上をもって、日本共産党北区議員団の態度表明といたします。 もっと読む
2018-09-26 豊島区議会 平成30年第3回定例会(第11号 9月26日) 終身雇用で安定した給与に退職金、共済年金、現在は安定した職業の上位にある公務員ですが、人口減少、AIの台頭等で日本の雇用環境は大きく変化しており、今後、公務員の雇用環境も同様に大きく変化することも考えられます。アメリカの大手投資銀行のゴールドマン・サックスでは、2000年に600人いた株式トレーダーは、AIによる自動取引の普及により、現在何と2人しかいません。 もっと読む
2018-09-20 北区議会 平成30年  決算特別委員会-09月20日−01号 (四)の共済給付金に要する負担金ですが、こちらは市議会議員共済会へ支払っているものでございます。  (五)の運営事務費でございます。 もっと読む
2018-09-20 北区議会 平成30年  決算特別委員会-目次 …………………………………………………… 389   委員外出席者…………………………………………………………………………… 389   出席説明員……………………………………………………………………………… 389   平成二十九年度東京都北区一般会計決算    歳入   平成二十九年度東京都北区国民健康保険事業会計決算    歳出    歳入   平成二十九年度東京都北区中小企業従業員退職金等共済事業会計決算 もっと読む
2018-09-20 足立区議会 平成30年 第3回 定例会-09月20日-01号 特別区が共同で保険者となって実施されていた特別区交通災害共済がありましたが、平成13年度末に廃止され、その後、特別区のみを保険者とする区民交通傷害保険として既に10区で実施していますが、当区は未加入となっています。区民交通傷害保険は、区が窓口となる保険事業で、少額の保険料で万一交通事故に遭ったとき、入院や保険期間に応じて保険金が支払われます。 もっと読む
2018-09-20 目黒区議会 平成30年決算特別委員会(第5日 9月20日) ○島田健康推進課長  5つの大きな病院といいますと、まず災害拠点病院であります東京医療センター、それから三宿病院、それから北部地区の東邦大学医療センター大橋病院、それから共済病院、そして厚生中央病院の5つでございます。  以上でございます。 ○橋本委員長  青木委員の質疑を終わります。  続いて質疑を受けます。 もっと読む