9010件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

江戸川区議会 2021-03-12 令和3年 3月 文教委員会−03月12日-13号

今般のGIGAスクール構想で各児童生徒一人一台の学習者用タブレットが配付されることに伴いまして、その活用ガイド等を作成したものでございます。  一つ目は、児童生徒保護者用ということでステープラ留めをしてございます。これは主に保護者の皆さんに、どういったことで使っていただきますとか、あるいはお約束などお願いするものでございます。  

江戸川区議会 2021-03-12 令和3年 3月 総務委員会-03月12日-20号

現在、本区でも教育委員会のほうでは児童生徒向けにセーフティー教室と申しまして、例えば携帯電話会社警察等の協力を得て実施をしたり、あるいは保護者に対してということで、親子情報モラル教室などを行っていると伺っておりますが、私たちはさらに踏み込んでこのリテラシー教育に強化をするべきという視点に立って提案をさせていただいている次第でございまして、例えばこの携帯電話会社というのは、通常大手でいうと・・・ですとか・・・・・・さんとか

杉並区議会 2021-03-10 令和 3年予算特別委員会-03月10日-03号

その中で、国のGIGAスクール構想によって、今年度、児童生徒1人1台の専用タブレットパソコンが配備されました。暮らしや働き方が大きく変化すると言われるSociety5.0時代への対応だけでなく、コロナ禍による新しい日常への対応が今回の事業を加速化させましたが、予想以上に学校現場が混乱しているように思われます。  

目黒区議会 2021-03-03 令和 3年総合戦略・感染症対策等調査特別委員会( 3月 3日)

3番目は特別支援教育に関するもの、4番は学校統合に関するものと、表に記載のとおりとなっておりまして、9番の複合化・多機能化についても20件ということで、意見が多かったんですけれども、複合化に関して、様々な施設の複合化に期待を持たれているなというふうなことが感想としてありますが、一方で、複合化した際にはいろいろな方が学校にいらっしゃることになるために、児童生徒の安全をやはり第一に考えていくようにといった

世田谷区議会 2021-03-01 令和 3年  3月 文教常任委員会-03月01日-01号

児童生徒教育環境について 2. 生涯学習について とすることに御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○平塚敬二 委員長 御異議なしと認め、そのように決定いたします。    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ○平塚敬二 委員長 次に、5協議事項に入ります。  

目黒区議会 2021-03-01 令和 3年文教・子ども委員会( 3月 1日)

学校統合に関しては、魅力ある学校づくりの一環として、学校規模適正化を図るものであって、一定の学校規模を確保することによって、例えば児童生徒が集団の中で多様な考え方に触れ、切磋琢磨することを通じて思考力表現力を育み、社会性やら規範意識を身につける環境をつくる。また、部活動や運動会の学校行事、これに関しては学校規模に関わる充実が図れるものということで認識しております。  

杉並区議会 2021-02-22 令和 3年 2月22日文教委員会−02月22日-01号

内容につきましては、児童生徒への指導等。基本的な感染症予防策徹底飛沫感染防止のさらなる徹底を図るため、不織布マスクの着用を推奨する。  学習活動については、感染症対策を講じながらもなお飛沫感染可能性が高い学習活動は行わない。  学校行事公開等について。児童生徒学年を超えて一堂に集まって行う行事社会科見学等公共交通機関貸切りバス等を使用する校外での活動は中止または延期とする。

葛飾区議会 2021-02-18 令和 3年文教委員会( 2月18日)

まず目的でございますが、例年同様でございますが、まず各校が、学習に対する意識や家庭での生活習慣などの学習意識を調査し、分析することで、児童生徒の実態を正しく把握すること、そして、調査結果の分析により、区全体、学校学年、学級、個々の児童生徒の課題を把握し、授業指導方法の改善、児童生徒一人一人に応じたきめ細かい指導を行うための資料として活用するものでございます。  

世田谷区議会 2021-02-12 令和 3年  2月 福祉保健常任委員会-02月12日-01号

1―2教育ICT化を推進する人材育成について新たに項目を起こしまして、小中学校のほうですけれども、現在準備を進めている児童生徒一人一台のタブレット端末を活用した探究的な学びへとつなげていくための教員育成の取組などを記載しております。  次に、一三ページをお開きください。こちら1―3国際理解教育を推進する人材育成として新たに項目を起こしてございます。

世田谷区議会 2021-02-10 令和 3年  2月 オリンピック・パラリンピック等特別委員会-02月10日-01号

具体的に参加した者は、区立の小中学校のほかに、区内の私国立の小中学校児童生徒また、区民合唱団の皆様に御参加いただきました。制作した内容を以下に示してございます。  まず、(1)オープニングムービーでございます。内容は①から③の内容を行いました。①は世田谷の風景などの動画または写真などを放映するもの、②は地名コール動画といたしまして、児童生徒により「東京都 世田谷!」

目黒区議会 2021-02-09 令和 3年企画総務委員会( 2月 9日)

田中経営改革推進課長  教育委員会学校ICT運用担当係長でございますが、こちらにつきましては、昨年までは基本的に管理担当係長計画担当係長ということで、庶務的な部分と、あと計画そのものを策定、実行に移していくというイメージでこちらを設置していたんですけども、やはりGIGAスクールの進捗ということで、こちらにつきましては昨年というか今年度に、児童生徒に1人1台の端末が配置されるということもございまして

目黒区議会 2021-02-09 令和 3年文教・子ども委員会( 2月 9日)

学校評価アンケートは、平成15年度から保護者による学校評価実施を開始し、平成16年度には児童生徒による学校評価及び地域の方による学校評価を、平成18年度に教職員による学校評価を順次実施してまいりました。  学校評価アンケートは、小・中学校実施してまいりましたが、令和元年度からは幼稚園・こども園におきましても、小・中学校と同様に実施をしております。  

世田谷区議会 2021-02-08 令和 3年  2月 文教常任委員会−02月08日-01号

(ウ)既存端末の更新及び児童生徒増への対応端末の配備ということで、金額のほうを載せさせていただいておりますが、来年度、令和三年度当初予算要求、あるいは最終補正ということで、これから議決をいただく部分につきまして金額を記載させていただいております。既存端末を更新し、また、令和三年度の児童生徒増に対応するタブレット型端末を配備してまいりたいと考えてございます。A教員用タブレットでございます。

江戸川区議会 2021-02-04 令和3年 2月 文教委員会−02月04日-12号

これに伴いまして、全ての小・中学校も含めて医療的ケア児という問題は問題として捉えるということにはなってございますが、一方で一番大切なのは児童生徒の安全が確保できるかというところでございますので、そういったところも踏まえて検討はしているところでございますが、国の通知のほかに別途東京都からこれに伴う通知が来ているかにつきましては、確認をさせていただきます。

足立区議会 2021-01-22 令和 3年 1月22日子ども・子育て支援対策調査特別委員会-01月22日-01号

教育長 児童生徒と幼児・乳児、これの濃厚接触考え方は同じです。更に言えば、保育士子どもの関係はどうなのかという点では、マスクがない、ある、これは大きな影響がありますので、こういったことを勘案して濃厚接触者かどうかということを判断させていただく。

板橋区議会 2021-01-21 令和3年1月21日文教児童委員会-01月21日-01号

石川すみえ   やっぱり大体これからというところが分かってきたんですけれども、次に、児童生徒及び保護者への配慮で、心のケアというのがあるんですけれども、心のケアというのは、具体的にどういったダメージというんですか、子どもたちが抱くというふうに考えてらっしゃるんでしょうか。3ページ(7)のところで。