421件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

目黒区議会 2020-02-26 令和 2年生活福祉委員会( 2月26日)

  2つありまして、1つは、このコンビニ交付に関しては、現在目黒区戸籍住民票と印鑑証明で、今回新たにこういった税のものについてやるということで、一通り証明に関してはコンビニで印刷できるようになるかなとは思ってるんですが、今後こういったコンビニを使ってほかに何か証明書で検討されているものがあれば教えていただきたいということと、この税の証明書に関しては、コンビニで印刷した際に、ほかの証明書と一緒で偽造防止

杉並区議会 2019-12-06 令和 元年第4回定例会−12月06日-28号

一方、区負担分については、実際に事業が実施され、地域振興等の目的は達成しているため、領収書偽造、また協賛金未計上により補助金が水増しされた部分を請求するとの答弁を、このほかにも、区負担とし、求償しない経緯と理由について、検証委員会の調査結果について、商店会関係者への説明について、東京都との協議について、本事案の課題について、外部有識者の意見について、違約加算金についてなどの質問があり、それぞれ答弁を

葛飾区議会 2019-12-04 令和元年文教委員会(12月 4日)

エ、その他に、兼用請書を偽造することにより区から事業者へ支払いをさせ、デジタルカメラを転売することによりデジタルカメラ代を詐取した新たな事案があることを都費職員は認めました。  (2)8月5日。  区は事業者への物品代金未払額合計151万8,222円の和解契約締結し、8月29日に事業者へ支払いいたしました。  (3)8月28日、裏面をごらんください。  

品川区議会 2019-11-28 令和元年_第4回定例会(第1日目) 本文 2019-11-28

今、ご答弁にもありましたように、商店街の方々、他区の例は領収書の偽造など悪質な面もありましたけれども、先ほどお話があったようなサポート体制が非常に必要だというようなことを今お話がありましたので、ぜひ今後そのサポート体制を、補助金のいろいろな執行について区のほうでサポートをして、活力ある商店街創出をお願いいたします。これは要望です。  

杉並区議会 2019-11-25 令和 元年11月25日総務財政委員会・区民生活委員会連合審査会−11月25日-01号

まず、右側の資料で、1、ハロー西荻、西荻おわら風の舞事業関連ですが、領収書の偽造等により不正に受給していた補助金について、商店会に返還を求める予算を計上しております。商店会への請求金額については、検証委員会での検証に基づく返還額の考え方を踏まえ算出してございます。  

杉並区議会 2019-11-20 令和 元年第4回定例会−11月20日-24号

と区の過失を一部認めた過失相殺の考えと、商店街振興と地域コミュニティーの活性化という補助金の交付目的が達成されていることなどにより、区補助分については、領収書の偽造とともに、協賛金の未計上についてのみ請求する一部請求の結論に達しています。  一方、東京都分についてはそうした考えは一切認められず、区は都に全額を返還し、それを全て西荻商店会側に請求しようとしている。

杉並区議会 2019-11-05 令和 元年11月 5日区民生活委員会−11月05日-01号

ハロー西荻及び西荻おわら風の舞2事業につきまして、領収書の偽造についてでございますが、西荻おわら風の舞におきましては、支払い先から白地領収書、白紙の領収書を受領いたしまして、みずから水増しした金額を記載する方法により、平成26年度以降平成30年度まで各年度1通の領収書の偽造が行われて、補助対象外経費への算入がされていた。  

江戸川区議会 2019-10-15 令和元年10月 生活振興環境委員会-10月15日-07号

ちょっと似ているんですけれども、警察官などを装って電話をかけて家を訪問してカードと暗証番号を、実はあなたのカードがこれはもう偽造されていると、非常に狙われているカードなので、換えなくちゃいけないということで、封筒とカードと暗証番号を入れさせて、それで実は割り印が必要なんで判こを取ってきてくださいという間に、偽物と本物とすりかえてしまうというような手口が最近は横行しているというふうに言われております。

杉並区議会 2019-10-11 令和 元年決算特別委員会−10月11日-10号

領収書の偽造は論外ですが、5年前にも都から指摘を受けていた協賛金の取り扱いについて、翌年以降も問題のある取り扱いがされていたことは、区の指導責任が重大と考えます。知らなかったで済まされることではありません。事の露見からおよそ半年がたちました。今後速やかに事実を解明し、責任の所在を明らかにするよう求めます。  

杉並区議会 2019-09-17 令和 元年 9月17日区民生活委員会−09月17日-01号

全ての検証が終わっていないので、現段階での回答を求めたいんですが、まず、領収書の偽造について伺います。  領収書の偽造が前会長の発案で会計担当者に指示され、会長が引退後も引き継がれていたと報告されております。組織ぐるみで非常に悪質です。前会長は既に故人となっていますので、聞き取りができませんが、領収書の偽造にかかわった関係者の人数は何人で、対象者の役職を伺いますが、お答えできますでしょうか。

杉並区議会 2019-09-11 令和 元年第3回定例会−09月11日-18号

西荻窪地域の商店会がイベント事業の領収書を偽造し、水増し分で出演者との打ち上げなどの飲食に使っていたことは、厳しく批判され是正されるべきことは当然です。同時に、商店会が明らかに協賛金を集めたことを区は知り得ながら、未計上の実績報告を都に提出し続けていたことについては、区の責任が問われる問題です。

目黒区議会 2019-09-10 令和元年都市環境委員会( 9月10日)

皆さんが気になっていらっしゃると思う、URの土地の上のにぎわい広場のメーンとなるピーエイが、地域創生業者だと記憶しておりますけれども、今回の説明会の中で、そのピーエイがいわゆる建築確認申請偽造と。ピーエイは設計者を理由にしておると思いますが、そういったものは地域住民からの何か質疑があったかどうか。