20021件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

千代田区議会 2019-06-27 令和元年保健福祉委員会 本文 開催日: 2019-06-27

ただし、生活保護世帯と住民税非課税世帯は、金額かかりませんよと。で、課税の方が一番安いのでも3,420円から1万3,000円ぐらいがかかりますよということですよね。  で、提案者の方は、これをどのぐらいに引き上げるべきだということでここに書かれているのか、ちょっと伺いたいんですが。

目黒区議会 2019-06-21 令和元年企画総務委員会( 6月21日)

直近で言いますと、2018年(平成30年)の人種差別撤廃委員会の最終見解の中におきまして、琉球の人々を先住民族として認識することに関し、その立場を再検討すること及び彼、彼女たちの権利を保護するための措置を強化するよう勧告するというふうに述べられてございます。こちらが人種差別撤廃委員会での勧告で、一番最新のものということでございます。  

目黒区議会 2019-06-21 令和元年生活福祉委員会( 6月21日)

そうすると、ここに通うというお子さんは、基本的には保護者が同伴しなくてもいいということと理解してよろしいですか。  それと、私は、新たなこういう施設というのは本当によかったなと思ってるんですけども、あいアイ館のここなんですけども、機器が置いてあるところは私も何で無駄なスペースだなって、ずっと思ってたんですが、ここは生活介護、重症の人たちがいらっしゃいますよね、一番奥の右のところにね。

目黒区議会 2019-06-21 令和元年文教・子ども委員会( 6月21日)

陳情の趣旨は、小規模認可保育園に入園したとしても、3歳以降の転園先が保証されていないため、保護者は大変不安に思っており、途中転園が繰り返される現状がある。子どもたちとの信頼関係を築きながら見通しを持った保育を行っていくためには、小規模認可保育園と認可園の連携が必要である。

目黒区議会 2019-06-20 令和元年文教・子ども委員会( 6月20日)

○芋川委員  先ほどの目黒区がなぜちょっと今が困難な状況と感じていないというところなんですけれども、もともと子育て支援法の中で、卒園後の受け皿というところについても書かれていると思うんですけれども、小規模保育事業等を卒園した後、確実な受け皿、転園先ということがあることが保護者の安心感や事業の安定性を確保していく中で極めて重要であることから、連携施設に求める重要な役割として位置づけしていると、こうあるんですけれども

目黒区議会 2019-06-20 令和元年生活福祉委員会( 6月20日)

仕事がない方で今後就職の見込み、今探している最中だという場合は、生活困窮者自立支援の窓口のくらしの相談係、今は福祉総合課のほうに移りましたけども、そちらにつないだりして住宅確保給付金を3カ月間家賃補助して生活を建て直したり、そういった制度もございますので、また生活資金に関しては社会福祉協議会の生活資金なども御紹介したり、そういった意味で、例えば本当に手持ち資金がなくて生活もできない状況であれば生活保護

目黒区議会 2019-06-20 令和元年都市環境委員会( 6月20日)

それでいえば、教育現場でやっぱりしっかりやっていくということも大事で、中学生とか高校生とか、学生さんは自転車でマナー違反して、よく飛ばしたりして事故になっているという率も高いと聞いておりますので、そういう学生さんに対して、保護者にも生徒、児童が入っているかどうかというところも一定、区として、あるいは教育委員会からでも、保護者に対して、ぜひ加入してくださいということでやっていく、現場でやっていくということが

目黒区議会 2019-06-12 令和元年生活福祉委員会( 6月12日)

1つ目が契約、督促などが適法に行われていること、資力があるにもかかわらず、納付意欲がない者、滞納額が10万円以上の者、生活保護受給者でないこと、国内居住で所在確認できるものが移管の基準になってございます。  以上でございます。

港区議会 2019-06-12 令和元年6月12日議会運営委員会−06月12日

(1)3歳児以上の保護者から主食費に加え、副食費を徴収できることとします。(2)その他規定の整備です。施行期日は令和元年10月1日です。  次に、議案第43号港区放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例です。

目黒区議会 2019-06-12 令和元年企画総務委員会( 6月12日)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 【報告事項】(2)平成30年度情報公開・個人情報保護制度の実施状況について ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ○そうだ委員長  (2)平成30年度情報公開・個人情報保護制度の実施状況についての報告を求めます。

大田区議会 2019-06-11 令和 1年 6月  議会運営委員会−06月11日-01号

◆佐藤 委員 医療費助成の対象者の年齢を拡充することにより、保護者の経済的負担の軽減と、子どもの健全な育成を図るため、条例を改正する必要があるので、この条例を提案いたします。よろしくお願いいたします。 ○深川 委員長 質疑はございますか。  (「なし」と呼ぶ者あり) ○深川 委員長 では、本議案につきましては、第2回定例会に上程することでよろしいでしょうか。  

大田区議会 2019-05-29 令和 1年 第1回 臨時会-05月29日-02号

まず初めに、昨日、登校時の子どもや保護者を襲ったあまりにむごい事件で犠牲になられたご遺族の方々に心よりお悔やみを申し上げるとともに、いまだ治療中の子どもたちの一日も早い回復をお祈り申し上げます。  このたびの第1次補正予算68億8872万2000円には、大規模災害に伴い、発災直後の応急対策及び復旧等を実現するための財源として防災対策基金50億円が計上されました。

目黒区議会 2019-05-29 令和元年都市環境委員会( 5月29日)

学童保育クラブというのは、小学校1年生から3年生までを対象として、放課後などにお子さん方が家に帰っても、保護者の方が就労とか監護とか、あとお兄ちゃん、お姉ちゃんが就学などによって保育することができない保護者等にかわって保育する事業でございます。  この事業につきましては、目黒区学童保育事業の運営に関する条例に基づき実施しているところでございます。  

目黒区議会 2019-05-29 令和元年生活福祉委員会( 5月29日)

特にやっぱり若いお子さんたちを抱えているお母さんたち、保護者の方々というのは、そういうニュースを積極的に取り込むのは、やっぱりSNS発信が多いかと思いますので、そういったツールも活用して、よりどうすれば一人でも多くの方につながるかというのを1つのポイントとして捉えていただきたいと思いますが、いかがでしょうか。

目黒区議会 2019-05-29 令和元年企画総務委員会( 5月29日)

○大野総務課長  透明性の高い区政を着実に推進するために、「職員倫理条例」、また「公益通報者保護条例」及び「契約及び許認可等の業務に対する働きかけに関する取扱要綱」を定めて、制度を運用しております。  この3制度につきまして、昨年度の運用状況について公表いたしますので、御報告するものです。  まず1点目、職員倫理制度でございます。