8954件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

板橋区議会 2019-08-27 令和元年8月27日企画総務委員会-08月27日-01号

個人情報保護審議会での議論の中で、一時期、6年ぐらい前までは、果たしてデータというのは紙で保管したほうが安全なのか、データで保管したほうが安全なのかという議論が一時期ありました。しかし、区のほうでファイルストレージシステムを導入したことで、この議論についてはもうほぼ決着がついている。

板橋区議会 2019-08-27 令和元年8月27日健康福祉委員会-08月27日-01号

まず、私ども生活保護受給者に対しまして、熱中症予防ということでケースワーカーが訪問あるいは電話、来所時に熱中症予防に関する情報提供と注意喚起を行わせていただいております。それが、まず1点目でございます。  2つ目は、私どもが生活保護法に基づいて生活保護を実施しているわけなんですが、それの細かいルールを定めました生活保護法による保護の実施要領というものがございます。

杉並区議会 2019-08-02 令和 元年第2回臨時会−08月02日-16号

区の対応も適切なものであるが、食材料費の公費負担を行うこと、また、それをいずれ取りやめるとすれば、そのタイミングなど、区独自の施策についての保護者に対する周知を徹底することを要望する。  また、議案第53号については、議案第52号と同じく、国の法改正に対する条例整備と認識しているが、杉並区内では、保育の量が充足しつつある状況から、保育の質の向上を求める声が強まってきている。

杉並区議会 2019-08-01 令和 元年第2回臨時会−08月01日-15号

このたび、子育てを行う家庭経済的負担の軽減を図るため、子ども・子育て支援法施行令の一部が改正され、幼稚園等を利用する子供及び保育所等を利用する3歳以上児等に係る保護者について、政令で定める利用者負担額の上限額をゼロ円とすることとされたところでございます。  このことに伴いまして、3歳以上児等の保育料を無料とする等の必要があるため、この条例案を提出するものでございます。  

杉並区議会 2019-08-01 令和 元年 8月 1日総務財政委員会−08月01日-01号

保育課長 保育料を今まで保護者の方に支払っていただいたものが無料になって、それをどういうふうに負担するかということなんですが、これにつきましては、公立分は各自治体の負担、それから民間保育施設につきましては、国が2分の1、都が4分の1、区が4分の1という負担割合で運営費として出すという形になります。

世田谷区議会 2019-07-31 令和 元年  7月 福祉保健常任委員会-07月31日-01号

記載のとおり、子どもと保護者における親子関係の精密評価、また保護者等へのカウンセリング、これらを区は独自に医療機関医師との協力により実施をしてまいります。現在、補足でございますが、都は児童相談センターから月に数回、地域児童相談所へ医師が巡回をしているという方式でございますが、この方式は丁寧な支援は難しいということから、区独自でこのような新たな連携体制を組むものでございます。  

世田谷区議会 2019-07-30 令和 元年  7月 文教常任委員会−07月30日-01号

今までも本当に、例えば私のような保護者、当事者なんかも、行きたいけれども行けないという声がありました。あと、できればアーカイブもあると、時間があるときに細切れに見るとかできると思います。  あと、チラシが小学校とかに全部配付されると思うんですけれども、やっぱりそこと、今自分が抱えている教育に関する関心事が結びつかないという傾向があるように感じました。

葛飾区議会 2019-07-26 令和元年文教委員会( 7月26日)

受験のために行かせていますというのが59.1%、ほぼ6割、だから、なんで保護者が塾に行かせているのですかということの大きな理由は2つで学校だけの勉強では高校受験に対応できないという理解があるのと、あとは学校授業だけでは高校受験対策にならないので行かせていますと、これが保護者の生の意見だと思うのですよ。これ中学校2年生だから中学校3年生になればもっと高いと思います。  

杉並区議会 2019-07-25 令和 元年 7月25日議会運営委員会−07月25日-01号

このたび、子育てを行う家庭経済的負担の軽減を図るため、子ども・子育て支援法施行令の一部が改正され、幼稚園等を利用する子供及び保育所等を利用する3歳以上児等に係る保護者について、政令で定める利用者負担額の上限額をゼロ円とすることとされたところでございます。  このことに伴いまして、3歳以上児等の保育料を無料とする等の必要があるため、改正を行うものでございます。  

葛飾区議会 2019-07-22 令和元年総務委員会( 7月22日)

原告の子に係る戸籍の附票の写しの交付請求について、葛飾区長は、住民基本台帳事務におけるドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為被害者保護の支援措置が行われていることを理由に不交付を決定したが、親子間において配偶者からの暴力の防止及び被害者保護等に関する法律等は適用されず、不交付決定処分は取り消されるべきであるというものでございます。

大田区議会 2019-07-12 令和 1年 7月  健康福祉委員会−07月12日-01号

まず、資料番号29番、生活保護の動向についてご説明を申し上げます。上の表でございますけれども、生活保護受給世帯世帯数、人数、保護率の数字でございます。過去7年ほど、4月と10月の6か月ごとに表示をしております。  表の一番下の行が平成31年、今年の4月になります。生活保護世帯数につきましては、区全体で1万3,447世帯で、前の年の同じ月と比べると、65世帯減少しております。

大田区議会 2019-07-12 令和 1年 7月  こども文教委員会−07月12日-01号

上のほうでございますが、区立小学校在校生の認定者数、要保護、準要保護を合わせて4,870名の方に支給をしてございます。認定率が16.6%となってございます。昨年度比で申しますと0.7ポイントの減となってございます。  続いて、真ん中の表が区立中学校の在校生の認定者数でございますが、要保護及び準要保護合わせて2,620名の方、認定率は23.9%となってございます。

世田谷区議会 2019-07-04 令和 元年  7月 福祉保健常任委員会-07月04日-01号

(3)区民の意見等、①でございますが、育児短時間勤務をしている保護者からは、五歳児クラスになる前までにフルタイムに戻す本制度の廃止を望む声が多数寄せられております。一方、②としまして、自営業フリーランス保護者を中心に、本制度に対する不満の声もございます。  (5)対応の方向性でございますが、現行の選考制度を維持した上で、五歳児クラスになる前までにフルタイムに戻す仕組みを廃止いたします。

世田谷区議会 2019-07-04 令和 元年  7月 都市整備常任委員会-07月04日-01号

ただ、さきの定例会代表質問でも私たちの党でお話しさせていただきましたが、今回のように園から要望が出ていないで、保護者の方から信号の延長ということで、わざわざ陳情をしないといけないような、何かそうではなくて、しっかり園外活動の安全対策を区として主導的に、また主体的に、各園に対して、何か危険な箇所はないですかとか、要望等をどうですかとかいうことも含めて、警視庁とのしっかり橋渡し、それから連携、それから

世田谷区議会 2019-07-03 令和 元年  7月 区民生活常任委員会-07月03日-01号

そういったことも含めまして、今後、この高雄市との交流をどう進めていくのかという検証もしていかなくちゃいけないと考えておりますので、その中で、やはり費用負担の問題ですとか、そういった部分についても、例えば今回参加した子どもたち、あるいは保護者の方から声を聞くなどして、検証はしっかりしていきたいというふうに考えているところです。