4538件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

板橋区議会 2019-08-29 令和元年8月29日文教児童委員会-08月29日-01号

初めに、公立保育の再整備方針について及び公立保育民営化計画(第1期)についてを一括して議題といたします。  本件について、理事者より説明願います。 ◎子育て支援施設課長   おはようございます。よろしくお願いいたします。  それでは、公立保育再整備方針及び民営化計画(第1期)を一括してご説明を申し上げます。  それでは、資料1、公立保育の再整備方針についてご説明をさせていただきます。  

杉並区議会 2019-08-02 令和 元年第2回臨時会−08月02日-16号

このほかにも、無償化による本年度以降における区の歳入歳出額の変化について、無償化となる児童の対象、範囲及び人数について、無償化に伴う保育需要への影響について、保育の質を守るための区立保育園の役割と重要性について、認可保育における食材料費の取り扱いについてなどの質問があり、それぞれ答弁を受けております。  

杉並区議会 2019-08-01 令和 元年 8月 1日保健福祉委員会−08月01日-01号

では、まず認可保育のところから説明してまいります。  認可保育につきましては、3歳から5歳児の全ての世帯、ゼロ歳児から2歳児の非課税世帯について利用料を無償とするものでございまして、国の方針どおり区としても利用料を無償化するものでございます。  食材料費につきましては、保護者の実費負担ということを国はうたってございます。

杉並区議会 2019-08-01 令和 元年第2回臨時会−08月01日-15号

市町村の長が子供のための教育保育給付の対象となる施設等として確認した保育等の保育料は、子ども・子育て支援法施行令に定める額を限度として区市町村が定めることとされており、区では、区立子供園に係る保育料は杉並区立子供条例、その他の保育料は杉並区保育料等に関する条例で定めているところでございます。  

葛飾区議会 2019-07-26 令和元年文教委員会( 7月26日)

ことし5月に子ども・子育て支援法が改正されまして、幼稚園保育認定こども園等の3~5歳児の利用料につきましては、ことし10月から無償化が実施されることになりました。この法改正に伴いまして、子育てを行う家庭経済的負担の軽減を図るため、区立幼稚園においても、ことし10月から、条例で規定する保育料等の無償化を予定しているところでございます。  次に、2、対応でございます。  

葛飾区議会 2019-07-23 令和元年保健福祉委員会( 7月23日)

認証保育及び指導監督基準を満たした認可外保育施設の3歳児以上につきまして、国制度月額3万7,000円に上乗せして区内平均保育料月額5万円までの補助を行います。  (2)食材料費、主食費と副食費の補助でございます。これまでも保育園の主食費というのは実費徴収とされておりましたが、区が負担してまいりました。無償化に伴い、国は、副食費を各施設で、保護者から実費徴収することといたしました。

大田区議会 2019-07-12 令和 1年 7月  こども文教委員会−07月12日-01号

今回は、認可保育施設、令和2年4月1日認可予定の利用定員等に関する意見聴取を行いました。この意見聴取の中で、委員の皆様から出たご意見についてご紹介いたします。  まず、(仮称)さくらさくみらい田園調布では、この地域の周辺にはシニア世代が多い住宅街であるが、近隣住民の賛同は得られているのかということに対して、保育開設にあたって、計画前の段階から地域の方々に丁寧にご説明をさせていただいている。

世田谷区議会 2019-07-04 令和 元年  7月 福祉保健常任委員会-07月04日-01号

(1)育児休業・給付制度でございますが、育児休業・給付は、原則として子が一歳までとなっておりますが、保育等に入れない場合には、最長二歳まで延長が可能となっております。この延長する場合、証明として保育入所保留通知書、区では待機通知書と申し上げますが、こちらの提出が求められております。  

世田谷区議会 2019-07-04 令和 元年  7月 都市整備常任委員会-07月04日-01号

さきの定例会におきましても保育所管より御答弁さしあげているとおり、警視庁から東京都を経由し、都内の各自治体保育所管に対し、子どもの自宅から保育等までの経路、散歩その他子どもが通行する道路において交通安全危険がある場所を把握した場合は、所轄警察署へ連絡することが文書により要請がされております。要請文については保育所管より各区立、私立の保育園に対しメールなどで送っているとのことです。  

足立区議会 2019-07-03 令和 元年 第2回 定例会−07月03日-03号

第52号議案 足立区介護保険条例の一部を改正する条例   第11 第53号議案 足立区宅地開発事業調整条例   第12 第54号議案 足立区興野周辺地区地区計画の区域内における建築物制限に関する条例   第13 第55号議案 東武伊勢崎線(竹ノ塚駅付近)連続立体交差事業に関する施行協定の変更について   第14 第56号議案 足立区育英資金貸付条例の一部を改正する条例   第15 第57号議案 保育整備

足立区議会 2019-06-28 令和 元年 6月28日待機児童・子ども支援対策調査特別委員会−06月28日-01号

○吉田こうじ 委員長  続きまして、民設民営による認可保育認証保育及び小規模保育事業の運営予定事業者の選定について、そして平成31年4月1日の保育等利用待機児童の状況について、以上2件を待機児対策室長から報告があります。 ◎待機児対策室長 教育委員会の資料4ページをお開きください。  件名については、今、委員長からお話があったとおりでございます。

足立区議会 2019-06-27 令和 元年 6月27日文教委員会-06月27日-01号

教育保育施設の量と質の確保についてですが、本年4月の保育等入所待機児童数は、前年度比82人減の123人となりました。2020年4月の待機児童解消を目指して、引き続き、足立区待機児童解消アクション・プランに基づき、保育の量の拡大を図ってまいります。  また、同時に全ての子どもに質の高い教育保育を提供する体制を確保する必要があります。

大田区議会 2019-06-24 令和 1年 第2回 定例会−06月24日-03号

福祉費、幼児教育無償化に伴う副食費の扱いについて、新制度移行後も公費負担とするのか伺いたいとの質疑に対し、公定価格に含めていた副食費について、国の制度では民間の保育側が保護者から実費を徴収することとしているが、区では、これまでと同様に公費負担とすることを考えている。この実費分を保育側に支払うための予算として、今回、法外援護費を計上しているとの答弁がありました。  

板橋区議会 2019-06-21 令和元年6月21日文教児童委員会−06月21日-01号

                教育総務課長    木 曽   博  課長        佐 藤 隆 行  学務課長      星 野 邦 彦 事務局職員  事務局長      太野垣 孝 範     書記        飯 野 義 隆               文教児童委員会運営次第 1 開会宣告 2 理事者あいさつ 3 署名委員の指名 4 議案審査    議案第 63号 東京都板橋保育

葛飾区議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会(第3日 6月21日)

学校歯科医及び学校薬剤師                  の公務災害補償に関する条例の一部を改正する条例                  (文)  第 4  議  案  第33号 葛飾区災害弔慰金の支給等に関する条例の一部を改                  正する条例(保)  第 5  議  案  第34号 葛飾区児童館条例の一部を改正する条例(保)  第 6  議  案  第35号 葛飾区保育

世田谷区議会 2019-06-21 令和 元年  6月 定例会−06月21日-04号

区が今般、保育給食費の主食費を、保護者の新たな経済的負担を避ける理由から、引き続き区が負担し、副食費に関しては、区独自に年収七百六十万円未満世帯まで免除としたことは、子育て支援対策として積極的な対応と考えます。  しかし、本来は国の責任において、一部ではなく完全無償化にすべきであり、区としては国に対し、自治体へ負担を課さず、給食費も含めた完全無償化に向けた見直しを求めていただきたい。