176件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

品川区議会 2020-02-26 建設委員会_02/26 本文 2020-02-26

また、警視庁や海上保安庁にもご協力をいただく予定としております。  続いて実施内容です。まず、区内の目黒川全域を河川占用し、航行の制限をかけます。次に、イベント参加者には、事前に事務局である区に申請をしていただきます。イベント参加者は、別紙1の目黒川航行マナーガイドブックを確認していただき、当日は事務局が発行した専用旗やステッカーを掲示して、航行していただきます。  別紙1をご覧ください。

大田区議会 2019-12-04 令和 1年12月  羽田空港対策特別委員会−12月04日-01号

逆の意味で危険性が増してきますので、そういう点では旧整備場もしくは羽田地域から全然違うエリアにいくという可能性はないかというのは、実は私どものほうも地域のいろいろな声も聞きながら対応してまいりましたけれども、海上保安庁ヘリコプターというのが、やはり緊急時、離島等で生命危機的状況にある方を飛行機やヘリコプターなどのいろいろな方法を通じて搬送したり、あるいは海難救助とか、そういうものが出てくるものですから

江戸川区議会 2019-10-15 令和元年10月 総務委員会-10月15日-09号

◆須賀精二 委員 ちょっと一般的なことについてお聞きしたいんですけども、災害が起きたときに、今テレビ等で見ていると、消防署、警察署、海上保安庁とかいろいろな方々が協力して、災害救助に当たっているという画面を見るんですけども、もし、江戸川区に災害が起きたときに、消防署、警察署、各官庁災害対策本部という組織の中で、その辺のあれはあるでしょうけども、江戸川区内の警察署消防署、その他については多分連絡

品川区議会 2019-10-08 令和元年(平成30年度)決算特別委員会(第5日目) 本文 2019-10-08

その中で、では東京2020大会を契機にやっていこうというのであれば、これは本当に、警備の話はよくわかるけれども、海上保安庁港湾局も、オリンピック・パラリンピックでもすごく後ろ向きに感じてならないです。でも、そこがせっかく水上タクシーも今あるのであれば、これをうまく使わなくてはいけない。

品川区議会 2019-10-03 令和元年(平成30年度)決算特別委員会(第2日目) 本文 2019-10-03

だめな理由はわかっているので、港湾局とか、海上保安庁とかが本当にうるさいというのがわかるのだけれども、そういう意味で言うと、今、ラグビーのワールドカップが開かれています。私も2試合見てきました。横浜に行ってきましたけれども、神奈川県喫煙のことは非常にうるさい。

品川区議会 2019-02-26 建設委員会_02/26 本文 2019-02-26

委員会の構成につきましては、舟運事業者ですとか、区内の水辺の関係団体水上オートバイ団体等で構成されておりまして、区が事務局警視庁ですとか、海上保安庁にご協力をいただいているところでございます。  3番、実施内容でございます。まず、区内の目黒川全域を河川占用いたしまして、航行の制限をかけます。

港区議会 2019-02-25 平成31年度予算特別委員会−02月25日

また、お台場の前に、海上保安庁の大型測量船が2隻、あと、お台場学園の裏にも、中型の測量船が3、4隻、常時とまっております。これも海上保安庁に問い合わせたところ、一度航海に出ると、3カ月以上は帰ってこないので、大量のお水を積んでいるのだということです。大型船の搭載する真水タンクは、1隻当たり100トンずつということでありました。数百トン以上がお台場には浮かんでいるということになります。  

江東区議会 2018-12-04 2018-12-04 平成30年建設委員会 本文

そのときに、今後、水陸両用バスがふえていくだろうと、確実にふえていくというような答弁をされて、所管である海上保安庁指導を受けながら安全にやっていますということでしたけれども、他の自治体による同様なカヌー、カヤックの施設事故の発生があるのかどうか、把握しているのかどうか、あればどういう事故なのかという点についてお聞きしたいと思います。  

杉並区議会 2018-11-20 平成30年第4回定例会−11月20日-28号

新聞の小さな囲み記事では、尖閣諸島周辺の領海外側にある接続水域中国当局の船が確認されるのは7日連続と書かれてありましたが、海上保安庁によれば、平成27年以降、武器らしいものを積んでいる中国公船が、中国漁船に引き続く形で領海侵入を繰り返す事象が見られるとのことでした。平成30年10月、先月ですが、1カ月間では、接続水域に入ってきた中国公船は15日で延べ63隻あり、領海侵入は1日で延べ4隻。

世田谷区議会 2018-05-28 平成30年  5月 地方分権・本庁舎整備対策等特別委員会-05月28日-01号

◆あべ力也 委員 具体の話に踏み込んだ話でちょっとあれなんですが、三ページの国公有地等の跡地利用に関してですけれども、海上保安庁宿舎跡地に関して、岡本保育園と都市公園のということで計画の公表等があって、地域でも説明会等もありましたけれども、現状、それがストップしていて、地域の方からさまざま質問等を受けるんですけれども、具体的に今後のスケジュール等々、誤解のないように地域説明をぜひしていただきたいと

品川区議会 2018-04-16 建設委員会_04/16 本文 2018-04-16

当日は目黒川の河口部におきまして、目黒川航行マナー向上委員会の船、水上バイクの安全航行を推進するTPSPという団体の水上バイク、またイベントに協力していただいております警視庁や海上保安庁東京海上保安部の船によりまして、啓発活動が行われました。事前申請のチェックですとか、安全に対する呼びかけといったものを行いました。  

港区議会 2018-03-09 平成30年度予算特別委員会−03月09日

芝浦運河ルネサンス協議会は、地域の町会や商店会、大学やNPOなど、さまざまな団体によって構成されており、港区をはじめ、東京都や海上保安庁、関係企業等もオブザーバーとして協議会に参画しております。区は、運河に関する区民や地域の声について、協議会の構成メンバーと円滑な情報共有を図りながら、協議会を通じてそれらの声が反映されるよう取り組んでまいります。  次に、桟橋の利活用の支援についてのお尋ねです。

品川区議会 2018-02-27 建設委員会_02/27 本文 2018-02-27

1番の実施概要でございますが、実施日時は平成30年3月31日と4月1日の2日間、目黒川航行マナー向上委員会、それを実施主体といたしまして、警視庁、海上保安庁協力をいただきながら実施するものでございます。  2番、対策の内容でございます。まず、区内の目黒川全域をマナー向上委員会が占用いたしまして、航行制限をかけます。

江東区議会 2017-10-11 2017-10-11 平成29年区民環境委員会 本文

それと、この水面を管理するのが今、東京都港湾局と、それと道路で言うと、交通管理者になりますが、海上保安庁がその運航等を管理しますので、先ほど申し上げられた水陸両用バスですとか、動力船とセーリングとかカヌーが一緒のところで活動するということは、非常に危険を伴うことなので、そういったところの切り分け、すみ分けをしなければ、理想的な活用というのはまだちょっと難しいところがあるので、そういった調整を含めながらやっていくということになります

港区議会 2017-09-21 平成29年度決算特別委員会−09月21日

また、それと同時に、お台場海浜公園では、警視庁東京消防庁、海上保安庁による船舶救助訓練が厳しい環境下で行われ、海に転落したという設定で、実際に海に人が入り、人が水面に浮かんでいる時間もすごく長かったのですけれども、その人を船舶を活用し救助するというスケールの大きな訓練も行われておりました。  

杉並区議会 2017-09-12 平成29年第3回定例会−09月12日-16号

また、避難実施要領に基づき、市町村は、教育委員会など当該市町村の各執行機関消防機関都道府県都道府県警察、海上保安庁自衛隊等の関係機関と「緊密な意見交換を行いつつ、消防庁が作成するマニュアルを参考に、複数の『避難実施要領のパターン』をあらかじめ作成しておくよう努めるもの」とされています。杉並区では、避難実施要領のパターンは実際に作成されているのか、確認します。  

大田区議会 2017-04-18 平成29年 4月  羽田空港対策特別委員会-04月18日-01号

中富小学校の騒音の値、85.1デシベルは、12月17日、12時37分、新仲七町会会館の騒音の値、85.2デシベルは、12月30日、12時15分、それぞれ海上保安庁ヘリコプターの出動によるもので、原因については現在国土交通省に確認中でございます。  次に、資料番号64番、平成28年12月、A滑走路北側離陸左旋回騒音調査結果について、ご報告させていただきます。