8541件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

板橋区議会 2019-08-29 令和元年8月29日文教児童委員会-08月29日-01号

以下、6番目としまして学校18件、7番目として都道府県12件、8番目として児童本人10件、同率で保健医療機関が10件、10位としまして施設等が3件、11番として児童委員が2件となってございます。  ちなみに、板橋区の通告別の状況は、1位が学校保育園185件、2位が隣人・知人109件、3位が保育園等が97件となってございます。

板橋区議会 2019-08-27 令和元年8月27日区民環境委員会−08月27日-01号

特に課長は、以前、おとしより保健福祉センターにもいらっしゃったと思うんですけど、これから住民主体のこういった活動とかを強化していきましょうという話になってますよね。そのときに、場所がどんどん足りなくなってきてるわけです。活動場所を求めるわけです。サロン活動するとか、介護予防とかも住民がやってくださいという話になってますよね。よく社会状況ご存じだと思うんです。

杉並区議会 2019-08-02 令和 元年 8月 2日議会運営委員会−08月02日-01号

保健福祉委員会、議案第52号及び53号、以上の2議案については、原案を可決すべきものと決定。  続きまして、総務財政委員会、議案第54号及び55号、以上の2議案については、原案を可決すべきものと決定。  以上でございます。 ○大和田伸 委員長  ただいまの説明について、何かございますか。       

杉並区議会 2019-08-01 令和 元年 8月 1日保健福祉委員会−08月01日-01号

令和 元年 8月 1日保健福祉委員会−08月01日-01号令和 元年 8月 1日保健福祉委員会                  目   次 委員会記録署名委員の指名 ……………………………………………………………… 3 議案審査  (1) 議案第52号 杉並区立子供条例及び杉並区保育料等に関する条例の一部を改正する条例     ……………………………………………………………………………………

杉並区議会 2019-08-01 令和 元年第2回臨時会−08月01日-15号

                     喜多川 和 美       総務部長           白 垣   学       危機管理室長         寺 嶋   実       区民生活部長         渡 辺 幸 一       地域活性化担当部長オリンピック・パラリンピック連携推進担当部長                      岡 本 勝 実       産業振興センター所長     齋 木 雅 之       保健福祉部長

杉並区議会 2019-08-01 令和 元年第2回臨時会−08月01日-目次

………………………………………9      提案説明(政策経営部長) ……………………………………………………9 〇8月2日(第16号)  出席議員 …………………………………………………………………………………13  出席説明員 ………………………………………………………………………………14  議事日程 …………………………………………………………………………………15   議案第52号┬─保健福祉委員会委員長報告

杉並区議会 2019-08-01 令和 元年 8月 1日総務財政委員会−08月01日-01号

渡 辺 幸 一   区民生活部管理課長事務取扱区民                          生活部参事   武 田   護        産業振興センター所長        産業振興センター次長                齋 木 雅 之           馬 場 誠 一        障害者施策課長 河 合 義 人   子育て支援課長 福 原 善 之        保育課長事務取扱保健福祉参事

世田谷区議会 2019-07-31 令和 元年  7月 福祉保健常任委員会-07月31日-01号

令和 元年  7月 福祉保健常任委員会-07月31日-01号令和 元年  7月 福祉保健常任委員会 世田谷区議会福祉保健常任委員会会議録第九号 令和元年七月三十一日(水曜日)  場  所 第二委員会室  出席委員(十名)    委員長         高久則男    副委員長        桜井純子                宍戸三郎                菅沼つとむ                

杉並区議会 2019-07-25 令和 元年 7月25日議会運営委員会−07月25日-01号

次に、3ページの保健福祉費から5ページの教育費まででございますが、こちらは幼児教育保育の無償化に伴うものでございまして、それぞれ記載の金額を増額または減額するものでございます。  説明は以上でございます。 ○大和田伸 委員長  ただいま説明がありましたが、この件について、何かございますか。       

葛飾区議会 2019-07-23 令和元年保健福祉委員会( 7月23日)

センター所長事務取扱)     健康参事             橋 口 昌 明     (地域保健課長事務取扱)     生活衛生課長            香 川 幸 博     健康づくり課長           髙 山 公 子     歯科保健担当課長          田 村 道 子     保健予防課長            太 田 留 奈     青戸保健センター所長        

大田区議会 2019-07-12 令和 1年 7月  健康福祉委員会−07月12日-01号

最後に、46ページから82ページまでは、平成30年度の事業実績として保健衛生感染症予防、生活習慣病予防、母子保健公害健康被害補償環境衛生食品衛生動物愛護、介護予防の各分野ごとに事業の概要と実績を記載しております。  以上、内容の分量が多いため、大変恐縮ではございますが、詳細につきましては、後ほど、お目通しをいただければと存じます。  

世田谷区議会 2019-07-04 令和 元年  7月 福祉保健常任委員会-07月04日-01号

令和 元年  7月 福祉保健常任委員会-07月04日-01号令和 元年  7月 福祉保健常任委員会 世田谷区議会福祉保健常任委員会会議録第八号 令和元年七月四日(木曜日)  場  所 第二委員会室  出席委員(十名)    委員長         高久則男    副委員長        桜井純子                宍戸三郎                菅沼つとむ                

世田谷区議会 2019-07-03 令和 元年  7月 区民生活常任委員会-07月03日-01号

なお、本件は、福祉保健常任委員会とのあわせ報告でございます。  1の主旨でございます。玉川総合支所・区民会館につきましては、これまで令和二年五月の開設を目指し工事を進めてきたところでございますが、地下の掘削や解体に対しまして、近接する鉄道会社との協議において作業手順の見直し及び使用する重機の一部小型化が必要となり、対応を行ってきた結果、二カ月の工期延長が必要と判断したものでございます。  

世田谷区議会 2019-07-03 令和 元年  7月 文教常任委員会-07月03日-01号

なお、本件は福祉保健常任委員会とのあわせ報告でございます。  1の主旨でございます。世田谷区子どもの人権擁護機関による平成三十年度の活動報告書が取りまとめられ、区に提出されたことから御報告させていただくものです。  なお、今後、この報告書の内容につきまして、区民への報告会を開催することとなっております。  

足立区議会 2019-07-01 令和 元年 7月 1日災害・オウム対策調査特別委員会−07月01日-01号

職員室はだめ」ってしてもいいんだよねとか、「保健室はだめ」ってしてもいいんだよねとか、そういう使い分けを検討していただいている避難所も出てきましたので、やはりもっともっと啓発を真剣にやっていくべきだと思っております。 ◆渡辺ひであき 委員  ありがとうございます。  

足立区議会 2019-06-28 令和 元年 6月28日待機児童・子ども支援対策調査特別委員会−06月28日-01号

そしたら、足立区は6カ所、この子育て世代包括支援センターがありますということになっているんですが、これは保健センターのことを指しているんでしょうか。 ◎保健予防課長 保健センター5カ所と保健予防課の妊産婦支援係の1カ所、計6カ所になります。 ◆ぬかが和子 委員  子育て世代包括支援センターは入っていないということでよろしいんですか。

足立区議会 2019-06-27 令和 元年 6月27日文教委員会-06月27日-01号

子どもたちの心身の健やかな成長のため、食育の視点を含めたおいしい給食事業を推進するともに、衛生部との連携によるむし歯予防や小児生活習慣病予防のための保健指導を着実に実施してまいります。  また、本年度より、全児童・生徒の健診結果をデータベース化する学校保健管理システムを稼働しておりますが、8月から、学校保健統計システムも稼働できるよう、準備を進めてまいります。  

足立区議会 2019-06-27 令和 元年 6月27日建設委員会-06月27日-01号

それから、江北地域のまちづくりについて、32ページなのですけれども、今どんどん進められているということで、決まっていることなのですけれども、小学校保健センターなどと、それからあと病院の間に入って配置されると、これが本当に学校でしっかり学ぶという点で環境的にどうなのかということが私たち今でも考えているのですけれども、実際に他のまちづくりでこういうような状況の配置ですか、というところはあるのでしょうか