16599件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-04-11 葛飾区議会 平成31年建設環境委員会( 4月11日) 今回は記載にございます、葛飾区と公益社団法人東京都宅地建物取引業協会葛飾区支部、公益社団法人全日本不動産協会東京都本部城東第一支部、東京都指定居住支援法人ホームネット株式会社以上の4者でございます。  2、主な協定内容でございます。締結しました協定文を別紙で添付しておりますのであわせてごらんください。  (1)として、居住支援に係る各種事業の実施の連携。   もっと読む
2019-04-09 葛飾区議会 平成31年総務委員会( 4月 9日) 入札の状況は、施工能力審査型総合評価一般競争入札によりまして、東新小岩三丁目の成和建設株式会社が7,506万円で落札をいたしました。工期は平成31年7月16日までです。  ご報告は以上でございます。どうぞよろしくお願いいたします。 ○(安西俊一委員長) これより質疑を行います。 もっと読む
2019-03-28 江東区議会 2019-03-28 平成31年清掃港湾・臨海部対策特別委員会 本文 なお、三セク整備の場合につきましては、株式会社としての体制整備、出資を含めた費用負担、整備に対するメトロの人的・技術的協力や運営主体としての参画、線路使用料の設定等の課題がございます。  これらの課題も多いので、都としてはメトロによる整備運行をまずは調整をしていきたいというふうに考えているところでございます。  3ページ、(3)でございます。次年度以降の取り組みでございます。   もっと読む
2019-03-27 豊島区議会 平成31年公共施設・公共用地有効活用対策調査特別委員会( 3月27日) 2社から応募のほうがございまして、不動産会社が1社、コンサルティング会社のほうが1社ということで、2社から御意見をいただいたところでございます。(3)結果の概要でございます。①といたしまして、秀山荘と四季の里、両施設共通事項でございます。両施設が立地する山中湖村、あるいは猪苗代町での不動産取引は活発ではない。特に猪苗代は取引事例が極めて少ないというふうに伺ってございます。   もっと読む
2019-03-25 葛飾区議会 平成31年都市基盤整備特別委員会( 3月25日) 立石駅北口地区市街地再開発準備組合では、昨年12月に臨時総会を開催し、参加組合員予定者として、東京建物株式会社、旭化成不動産レジデンス株式会社、一般財団法人首都圏不燃建築公社の3社を決定いたしました。  また、同日開催した組合設立説明会では、組合設立の認可申請に向けた手続や事業全体のスケジュール、資金計画などについて説明をしたところでございます。   もっと読む
2019-03-22 板橋区議会 平成31年第1回定例会−03月22日-04号 継続勤務している例えば会社員に、4年ごとに高額の退職金を支払うような会社がどこにあるのでしょうか。そのような会社はありません。庶民と同じ目線に立ち返り、退職金の廃止を行っていただきますよう求めます。  次に、いたばしNo.1実現プラン2021の経常経費効果額の算定方法についてです。   もっと読む
2019-03-22 板橋区議会 平成31年3月22日企画総務委員会−03月22日-01号 ◎資源環境部長   ほかの自治体なども、処理の予定をしていて、自治体によっては、それを取りやめたとか、そういう事情があって、国のほうでその処理を行う事業者1つだけ中間貯蔵・環境安全事業株式会社JESCOというところがやるんですけども、そこの処理の予定の中であきができたというふうに聞いております。 ◆小林おとみ   じゃ、先にプレミアム商品券のほうをお聞きしたいと思います。   もっと読む
2019-03-22 葛飾区議会 平成31年危機管理対策特別委員会( 3月22日) ○(危機管理課長) 実際に書かれていない方々も、実際に協定団体、たしか143、協定を結んでいるのですけれども、その一つ一つに非常に重要な仕事をしていただいている会社さんも多数ございますので、その方々についてはできれば日ごろから各部で例えば訓練をやっていただくとか、総合防災訓練のときにも多数参加していただいておりますので、そういった関係を築いて、いざとなったときには、ここの箱には入ってないのですけれども もっと読む
2019-03-22 世田谷区議会 平成31年  3月 予算特別委員会-03月22日-08号 さらに、公道を利用する場合、路線バス会社や警察、消防等多くの関係機関の協力、該当地域にお住まいの方々の生活への影響といった課題もございます。また、例えば多摩川のサイクリングコースなどを使用する場合には、路面の舗装、そしてコースの幅員などの課題に加え、土手上部を利用することから、転倒も多い自転車競技では事故へのリスクも懸念されます。   もっと読む
2019-03-19 世田谷区議会 平成31年  3月 予算特別委員会-03月19日-07号 タクシーの会社の人に、私は運転できなかったので、地元出身の運転手さんがいいですよということでお願いしたところ、辺野古の人がついてくれました。ここは普通は入れないけれども、裏からうまく入れてあげるねということで、かなりきわどい場所まで見せてもらったような気がします。   もっと読む
2019-03-18 板橋区議会 平成31年3月18日予算審査特別委員会−03月18日-01号 こういった丸亀町の売り上げも伸びて、商店街としてもとてもすてきに変わっていったというのも、大山まちづくりを手がけてきた協議会の皆さん、あるいは株式会社、まちづくり会社というのをつくられていますけれども、それからハッピーロードとか皆さんがこうしたものにしていければということで構想を描いて、勉強会も重ねながら、こういったものをつくっていかれたわけですよね。 もっと読む
2019-03-18 杉並区議会 平成31年第1回定例会−03月18日-08号 マイノリティ(LGBT)に関する施策について国の動向にあわせることを求める陳情 第24 31陳情第 5 号 パートナーシップ制度の慎重な対応を求める陳情 第25 27陳情第22号 政務活動費収支報告書の支出計上額を交付額の範囲内とすることを定める条例・規則の改正に関する陳情 第26 28陳情第 4 号 「杉並区議会の会派及び議員に対する政務活動費の交付に関する条例」に照らし、自宅(自身が代表を務める会社 もっと読む
2019-03-18 葛飾区議会 平成31年総務委員会( 3月18日) 4の買入れの相手は株式会社ヨコモリで、5の納期につきましては平成31年7月1日までとなっております。  お手数ですが、お手元の議案第22号関係資料をごらんください。  1の買入れの目的は、災害時の停電に備えまして、葛飾区総合庁舎にあるソーラーパネルを利用いたしまして、非常用電源を確保できるように蓄電池を買い入れるものでございます。   もっと読む
2019-03-15 板橋区議会 平成31年3月15日予算審査特別委員会−03月15日-01号 ◆小林公彦   今のことは誰も否定できない現実だと思いますので、それで、今後の一番区民が心配しているのは、民営化ガイドラインによりますと移管先事業者は従来の社会福祉法人から株式会社、学校法人、NPO法人まで拡大するわけですね。そうなりますと、やはり区民が一番心配するのは株式会社の参入です。これは皆さん同じ不安だと思います。これは正直言って今までも問題はありました。 もっと読む
2019-03-14 杉並区議会 平成31年予算特別委員会−03月14日-09号 開発者であり、株式会社オリィ研究所の吉藤オリィこと吉藤健太朗代表は、テレビでも特集され、御存じの方もいると思います。  小学校5年生から3年間不登校、ひきこもりの経験から、2010年、弱冠二十過ぎで分身ロボットOriHimeを発表。彼の経歴には本当に感動しました。 もっと読む
2019-03-14 世田谷区議会 平成31年  3月 予算特別委員会-03月14日-06号 バス停の上屋は、基本的にはバス会社が設置、また所有管理することになっているとのことであります。また、設置するためにも、国道、都道、区道にも当然歩道の一定の幅がなければ設置はできないものと考えられます。  最初に質問いたします。国・都・区道上にあるバス停の数、そして設置されている上屋の数はどのくらいあるのか教えてください。 もっと読む
2019-03-14 葛飾区議会 平成31年建設環境委員会( 3月14日) ○(リサイクル清掃課長) 正規職員につきましては、区のほうで行う福利厚生等ですね、作業着のほうの貸与とか、そういうところの部分まで考えてございますけれども、委託で入っている職員の方につきましては、会社のほうで、そちらのほうを見ていただくということで考えて考えてございます。   もっと読む
2019-03-14 大田区議会 平成31年 第1回 定例会-03月14日-04号 こうした委員会での協議を踏まえ、平成31年1月31日に大田区議会から京浜急行バス株式会社及び京浜急行電鉄株式会社に対し、減便を実施しないことや利用者に丁寧な説明をすることなどを求める要望書を提出した。  本委員会としては、減便による区民生活への影響を注視し、区に対しては事業者との更なる連携や情報共有を行うことを求めていく。   もっと読む
2019-03-14 板橋区議会 平成31年3月14日予算審査特別委員会−03月14日-01号 特に、特徴的なものとしましては、小学生等のこういった内容ではございませんけれども、一般的な訓練に加えまして、災害協定を締結しているトラック協会との物資搬送訓練ですとか、システム関係のバッテリーを使いました事業所との電気供給訓練、町会が独自に協定を締結しておりますバス会社との要配慮者搬送訓練、こうしたものが特徴的なものとして挙げられるかと思います。 もっと読む
2019-03-13 杉並区議会 平成31年予算特別委員会−03月13日-08号 ◆金子けんたろう 委員  過去3年間の箱根植木株式会社の履行成績が良好と言えるんでしょうか。3年間に何枚の不正報告書が区に提出されていたのでしょうか。仕様書を履行せず、発注者である杉並区を裏切る行為を3年間続けてきたのではないでしょうか。なぜ良好と言えるんですか。 もっと読む