19446件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

千代田区議会 2019-06-27 令和元年企画総務委員会 本文 開催日: 2019-06-27

アジア地域の企業、業務統括拠点ですとか、研究開発拠点の東京へのより一層の集積を目指すために、外国の企業誘致プロジェクトを組んだという内容でございます。この制度は、我が国の経済社会の活力向上と持続的発展を図ることを目的としまして、先進的な取り組みを行う区域に対して、政策資源を集中させ、区域限定の規制緩和ですとか国の財政支援などを受けられるようにするものです。

千代田区議会 2019-06-27 令和元年保健福祉委員会 本文 開催日: 2019-06-27

8 ◯佐藤在宅支援課長 民間のサービスの場合、企業の組織の体制の中で見守りを図りますので、お申し込みの際に緊急連絡先を2件ご登録いただきまして、ご本人へのご連絡、また緊急連絡先へのご連絡をいたしまして、どうしても連絡がどこともとれないということになりましたら、室内の安否を確認をする流れになります。

目黒区議会 2019-06-20 令和元年生活福祉委員会( 6月20日)

もう既に設定されておりますが、先ほど申しましたが、一般の民間の企業の営業であってもゼロ金利でお金が貸し付けられるということですから、これはさらに今後低く設定していくということが必要じゃないかと思いますけれども、いかがでしょうか。 ○樫本生活福祉課長  金利上昇を見定めまして、各自治体の動向なども探りながら、必要に応じて、規則で定めておりますので、速やかに対応してまいりたいとは思っております。

目黒区議会 2019-06-20 令和元年企画総務委員会( 6月20日)

まず、項番1の背景等でございますが、少子高齢化や人口減少社会による社会構造の大きな変化等が見込まれる中で、さまざまなライフスタイルや子育て期、親の介護などを行う中高年期といった人生の各段階におけるニーズに合わせて、多様な働き方、生き方を選べるワーク・ライフ・バランス社会の実現に向けて、国、自治体、企業などが一体となって取り組んでいるところでございます。  

大田区議会 2019-06-17 令和 1年 6月  地域産業委員会-06月17日-01号

IoTを活用した仲間まわしによる中小企業の生産性向上プロジェクトについてでございます。  こちらの目的は1番に書いてございます。  大田区のものづくりの力を向上させるために、仲間まわしのネットワークを維持、発展させ、それにつきましてIoTなどを活用しようというものでございます。  事業概要は2番に記載してあるとおりでございます。  

港区議会 2019-06-12 令和元年6月12日議会運営委員会−06月12日

契約の相手方は、中央区新川一丁目17番22号、松井・埼和建設共同企業体です。  次に、議案第50号工事請負契約の承認についてです。本案は、(仮称)港区子ども家庭総合支援センター新築に伴う電気設備工事について、工事請負契約の承認を求めるものです。内容です。契約金額は3億438万1,000円です。工期は、契約締結の日の翌日から令和3年2月15日までです。

目黒区議会 2019-06-03 令和元年議会運営委員会( 6月 3日)

条例の最後は、4ページの8番の目黒区家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例でございますが、現在、家庭的保育事業者等、この「等」には小規模保育事業者、企業所内保育事業者が含まれますが、それら事業者には職員の病気等による代替保育の実施や、卒園後の受け皿となる施設としての連携施設の確保が義務づけられておりますが、あわせてその確保に至るまでの猶予期間も定められているところでございます

大田区議会 2019-05-29 令和 1年 第1回 臨時会-05月29日-02号

第37号議案から第39号議案について、大規模工事の契約を区内企業が請け負うことになり、本区の経済活性化や区内企業育成の観点も含め、非常に注目している。工事に際しては適切な執行と安全対策に努めてほしい。  第40号議案について、アスベスト除去工事に関しては、安全性を確保の上、臨むように求める。

目黒区議会 2019-05-29 令和元年生活福祉委員会( 5月29日)

特別養護老人ホーム等の開設について                                   (資料あり)  (12)令和元年度目黒区地域密着型サービス整備事業に係る応募事業者の      選定結果について                     (資料あり)   【情報提供】   (1)平成31年春目黒川沿いの桜開花期間における取組結果について(資料あり)   【資料配付】   (1)目黒区中小企業

大田区議会 2019-05-27 令和 1年 5月  健康福祉委員会−05月27日-01号

認定を通じて、従業員の健康づくりの取り組みを促進し、企業の生産性向上や区民の健康寿命の延伸に寄与することを目指します。現在、制度設計中であり、固まりましたら改めて報告をさせていただく予定でございます。  3点目は、24時間使用可能なAEDの設置拡大に伴うリース費用の増額分を計上しています。心停止後5分以内にAEDを使用することが高い救命率、社会復帰率につながると言われています。

大田区議会 2019-05-27 令和 1年 5月  まちづくり環境委員会-05月27日-01号

◎大木 都市開発課長 暫定というからには、その先の計画があるのだろうというご質問につきましては、昨年、この委員会の中でもご報告をさせていただいておりますが、現在、地域の皆様、町会や商店街の皆様、それから周辺の企業の皆様ですとか、あとは、有識者や障がい者団体の皆様にもお入りいただいて、中長期の駅前広場の整備構想検討というのを昨年度から行っております。  

大田区議会 2019-05-27 令和 1年 5月  総務財政委員会-05月27日-01号

これは、JVの冠についている企業は以前までは業界のトップを切っておりましたが、よその会社に変わられてしまいましたけれど、1者JVで、私の予想どおり95%で落札をされている。  そして、解体工事は異様に安い。1JVで落札をしておりますが、71.35%。冠企業の門倉工業株式会社は横浜市磯子区にある会社でありますので、区外企業ということが明らかであります。  

大田区議会 2019-05-27 令和 1年 5月  地域産業委員会-05月27日-01号

また、例えば商店だけではなくて、ものづくり企業にも使えるようなものとか、今までのプレミアム付商品券にこだわらないで、いろいろな売り方ができるのではないかということで考えておりまして、今区商連とも一緒に詰めておりますので、ぜひ消費喚起につながるような取り組みになるように、しっかりと産業経済部としても頑張ってまいりますので、ぜひ委員からもまたいろいろと、ご意見等、また、いただきたいと思いますので、どうかよろしくお

大田区議会 2019-05-24 令和 1年 5月  令和元年第33号議案に関する連合審査会−05月24日-01号

日本共産党は、幼児教育、保育の無償化は消費税に頼らずに実施するため、大企業優遇税制を是正し、中小企業並みの負担を求めること、富裕層から優遇税制の是正やアメリカ軍への思いやり予算の廃止など、こういった具体的な財政を示して実施を求めていきたいと思っています。  

大田区議会 2019-05-23 令和 1年 5月  令和元年第33号議案に関する連合審査会−05月23日-01号

現在、公民連携の取り組みとして大手企業と協定を結び、区の事業への協力をいただいているところでございますが、個別事業の協力、提携に加えまして、包括的に企業の持つ広報力、広報ネットワークを活用し、施策展開に生かせないか検討していただきたいと思います。

大田区議会 2019-05-22 令和 1年 第1回 臨時会−05月22日-01号

二つ目は、地域や企業と連携した取り組みの推進でございます。自治会・町会、商店街、区内事業所等、地域の様々な主体と連携して効果的に事業を進めてまいります。あわせて、健康経営に取り組む区内企業を認定して、その取り組みを紹介するなど、企業による従業員の健康づくりを支援いたします。  三つ目は、地域の特性に応じた取り組みの推進でございます。

目黒区議会 2019-04-12 平成31年目黒区総合戦略等調査特別委員会( 4月12日)

取り組み内容でございますが、交通混雑緩和に向けた広報活動、企業等に対する交通量削減の依頼でございます。  取り組みの例といたしまして、テストマッチ等におけます大会本番の運営確認などを行ってまいるという内容でございます。  説明資料の裏面をごらんいただきたいと存じます。  ホチキスどめ資料のカレンダーをおめくりいただきたいと存じます。  資料4でございます。  

葛飾区議会 2019-04-11 平成31年建設環境委員会( 4月11日)

それでこの計画の上位計画である都市づくりのグランドデザインというのはあるわけですけれども、これは東京都をさらに大企業優先的に使えるような方向につくりかえていくということも、その中に示されていて、それは手放しで、賛成できるものではないと思います。それに対して、区としてはやはり住民の目線で、道路建設を行うべきだというふうに申し上げて終わります。 ○(米山真吾委員長) ほかに質疑はありませんか。