5件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

千代田区議会 2016-02-24 平成28年第1回定例会(第2日) 本文 開催日: 2016-02-24

このように、バッテリーの性能向上がEV普及の課題となっている中で、昨年、山口大学大学院工学研究所が高性能マグネシウム電池の開発に成功しました。これは、従来のリチウムイオン電池使用される高価なコバルトやリチウムのかわりに、マグネシウム、硫黄という、豊富で安価な物質を用いて、エネルギー密度6倍、コスト20分の1という大幅な性能向上を実現した、すばらしい技術です。

江東区議会 2014-10-02 2014-10-02 平成26年決算審査特別委員会 本文

小形電池という充電式の電池とボタン電池リサイクルをしているということで、区では回収しておりません。リサイクルは電器店やスーパーなどへお持ちくださいということで区でも案内をしているのですが、ボタン電池に似たような形状で、コイン形リチウム電池という、おもちゃに入っているような薄い形のCRと書いてある電池があります。こちらはリサイクル対象となっていません。

品川区議会 2003-07-24 区民委員会_07/24 本文 2003-07-24

番のところに指定表示製品の政令指定というのがありまして、米印の5番の下にありますように、アルミ缶であるとか、ペットボトルであるとか、リサイクル電池だとかの表示をしているのも、この法律に基づいて表示が義務づけられているということでございまして、枠で囲った6番、指定再資源化製品の政令指定というのが、今回ご説明申し上げております使用済み製品の業界による回収、再資源化の措置ということで、パソコンと既に小型電池

品川区議会 2002-04-16 清掃・リサイクル特別委員会_04/16 本文 2002-04-16

この絵の中で色付けされている部分が小形電池、充電式の電池であるということで、いろいろな種類がここに示されております。  5ページをおめくりいただきますと、2000年の電池工業会の調査で、国内で約72億個余つくられているということですけれども、7割が一次電池、使い切り電池、30%、約20億個強がリサイクルできる電池ということになっているということがここに書いてございます。  

  • 1