169件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大田区議会 2019-11-15 令和 1年11月  総務財政委員会-11月15日-01号

◎杉村 戸籍住民課長 昨日出されたものは、私のほうで承知しておりませんが、10月2日に夫婦別姓婚姻届けが受理されず、法律婚ができないのは違憲だとして、東京都世田谷区在住の大学教員事実夫婦東京都在住の事実夫婦の妻、3人が国を相手に損害賠償を求めた第2次夫婦別姓訴訟で、東京地裁は10月2日、原告訴え棄却する判決を言い渡したというのは承知してございます。

港区議会 2019-11-08 令和元年11月8日総務常任委員会-11月08日

次に、制度の対象者なのですけれども、答申では男性と男性、あるいは男性から女性への性別変更を希望しているが未実施の男性など具体的に例示されていますが、この内容で見ると、同性間のみでなく異性間も対象とするくらいしか出ていないので、そうすると、いわゆる異性間の事実的なものも含まれるのかなというイメージがあるのですが、この辺はいかがでしょうか。

世田谷区議会 2019-10-18 令和 元年  9月 定例会−10月18日-05号

選択的夫婦別姓制度を求める背景には、結婚後は男女いずれかの姓を名乗らなければならないとする夫婦同氏制のもとで、その多くは男性の姓を名乗り、女性が姓を変更することが多く、改姓によってこれまで築き上げてきたキャリアが生かされていないことや、改姓を避けるために結婚を諦める方や、事実を選ばざるを得ない状況があります。  

豊島区議会 2019-10-16 令和元年決算特別委員会(10月16日)

○関健康推進課長  区の助成につきましては、やはり都の承認に準じておりますので、同じように上限額については緩和しておりますし、また都の要件に、都の周知等に含められているような条件につきましては、今後こちらのほうにも取り込んでいきまして、例えば事実も受け入れていくとか、そういったことでふやしていけるのではないかなと思っているところでございます。

世田谷区議会 2019-10-15 令和 元年  9月 決算特別委員会−10月15日-08号

このため、伴侶を失った職員は、パートナーが異性であれば、たとえ事実であっても十日間の慶弔休暇の取得が認められるのに対して、パートナーが同性の職員では休暇取得の権利はなく、翌日も出勤を迫られるという状況です。  これが多様性尊重をうたう条例をみずから提案、成立させ、区民、事業者に条例を守ってもらおうという本区の姿勢です。  

江東区議会 2019-10-07 2019-10-07 令和元年厚生委員会 本文

2番、事業内容の(1)支給対象者は、1)として本年11月分の児童扶養手当の受給者で、かつ2)の基準日においてこれまで婚姻をしたことがない者、また3)にあります事実についても、これをしていない者ということになってございます。  なお、基準日につきましては、下の(7)にありますとおり、本年10月31日でございます。  

板橋区議会 2019-09-27 令和元年9月27日区民環境委員会-09月27日-01号

◆山内えり   それから、ちょっと現状の手続について伺いたいんですけれども、事実の場合は婚姻届を提出しないかと思うんですけれども、一緒に住んでいるという、法律上での婚姻ではないけれども、結婚という形をとっていらっしゃると思うんですが、住民票はどういった対応になるのか教えていただけるでしょうか。

世田谷区議会 2019-09-18 令和 元年  9月 定例会-09月18日-02号

なお、配偶者には、いわゆる事実も含まれているものの、民法上の婚姻関係にある者と定めており、同性パートナーにつきましては、その対象となっておりません。  同性パートナーを災害弔慰金の支給対象となる遺族に加える場合、同性パートナーであることの確認、生計を一つにしていたことの確認、また、どちらかの生計により主たる生計を維持していたかなどの課題が生じてまいります。

品川区議会 2019-08-26 文教委員会_08/26 本文 2019-08-26

(1)対象者は、1)令和元年11月分の児童扶養手当の支給を受ける父または母、2)基準日において、これまでに婚姻(婚姻の届出をしたもの)をしたことがない者、3)基準日において、事実をしていない者または事実の相手方の生死が明らかでない者でございます。(2)基準日は、令和元年10月31日でございます。(3)支給額は、1万7,500円でございます。(4)対象者見込数は、234人でございます。

豊島区議会 2019-06-28 令和元年区民厚生委員会( 6月28日)

あと一つ同じところなんですが、事実状態でないことを確認した上でという、この文言なんですが、これはもともとの法律がそうなっているのかもしれませんが、これはなぜ事実状態でないことを確認という文言が入っているのか、その理由をお願いできますか。

目黒区議会 2019-06-28 令和元年第2回定例会(第4日 6月28日)

次に、子どもの貧困に対する非課税措置に関連し、その適用条件について、事実であるかどうかの判断はどのように行うのかとの質疑があったのに対しまして、児童扶養手当の受給が一つの条件になっているため、それにより判断することとなるとの答弁がありました。  以上が質疑の主な内容であります。  

江戸川区議会 2019-06-25 令和元年 6月 総務委員会-06月25日-04号

戸籍姓でのキャリア継続を望むゆえに事実を選ぶ夫婦も少なくありません。少子化により一人っ子同士のカップルが増えたことで、「改姓しなくていいなら結婚したい」という声も聞かれます。子連れ再婚や高齢の結婚で改姓がハードルとなる場合もあります。  選択的夫婦別姓制度の導入は、「同じ姓の方が一体感が深まる」と考える人は引き続き夫婦同姓で結婚できる一方で、必要に応じて別姓を選べるようにするものです。

港区議会 2019-06-25 令和元年6月25日区民文教常任委員会-06月25日

この、婚姻をしていない者や生死が明らかでない配偶者には、事実状態である場合も含んでおります。この改正は令和3年度の区民税から適用となるものです。  なお、単身児童扶養者を寡婦・寡夫控除の適用と同様とするかについては、平成31年税制改正大綱において、令和2年の税制改正時に検討し結論を得るとされております。また、この改正に伴い、令和2年から使用する各種申告書に単身児童扶養者の項目を設けます。  

目黒区議会 2019-06-20 令和元年生活福祉委員会( 6月20日)

青木委員  第23号、(3)子どもの貧困に対する非課税措置について、今回は、ひとり親家庭について対象となるということで、事実上婚姻関係も対象外ということなんですが、これ、かなり事実というのはプライベートな問題も含むので、行政として、事実であるかどうかという判断をどのように行っていくか、それを教えていただきたいです。