1108件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

練馬区議会 2022-09-06 09月06日-03号

また、このたびの九州北部豪雨におきましても、行方不明者や命を失うほどの災害に見舞われております。 特に、近年の地震、大雨などによる自然災害のすさまじさと被害の甚大さには、人知を超えたはかり知れないものがあり、地震台風、大雨はいつどこでも起こり得るという認識と、異常気象においても、もはや日常的に発生するものとして、いかに備えをしていくかが大切になってきております。 

練馬区議会 2021-12-05 12月05日-05号

翌年、平成29年九州北部豪雨、更に翌年の平成30年には7月に西日本豪雨、9月には全道295万戸が停電となった北海道胆振東部地震でも大きな被害がありました。 気象庁が命名した災害は、これ以外も含め計30回あり、犠牲になった方の数で見ると、東日本大震災と阪神大震災だけで2万8,000名を超え、30の災害では3万名を超えます。そこから得た教訓を、私たちは次の時代に生かしていかなければなりません。 

練馬区議会 2020-12-03 12月03日-03号

8月に入ると九州北部豪雨があり、9月には台風15号による千葉県を中心とした大規模停電が長期間発生しました。そして、10月の台風19号では、冒頭にお話ししたとおり、東日本を中心に広範囲にわたる大規模災害となりました。練馬区は19号対策として事前に土のうを無料配布され、15か所の避難所を開設して避難を呼びかけ、また、ごみ収集を中止するなどの対応をとられました。

練馬区議会 2020-06-18 06月18日-05号

平成29年の九州北部豪雨に続き、昨年7月にも前線や台風7号の影響で、総降水量が四国地方で1,800ミリ、東海地方でも1,200ミリを超えるなど、記録的な大雨によって、西日本では河川の氾濫や土砂災害が発生し、住民の尊い命が奪われました。 練馬区においても、昨年8月27日の集中豪雨により、区内の複数箇所で浸水被害が発生しました。

板橋区議会 2020-03-17 令和2年3月17日予算審査特別委員会-03月17日-01号

日本周辺の海水温度は高止まりをしており、四国九州では今年の1月27日に記録的な大雨が降っており、今年の夏はどうなるか本当に心配せずにはおられません。どうか板橋区においても、危機管理室と土木部が中心となって出水期に向けて、区民の安心・安全な生活のため、少しでもリスクを減らすことができるような対策を取っていただくことをお願いしたいと思います。本項目の質問は終わります。  

杉並区議会 2020-03-16 令和 2年予算特別委員会−03月16日-10号

私、九州生まれなんだけれども、東京はこんなに暑いのかと思ってうんざりしています。エアコンの室外機とかもすごいし。せめて体育館ぐらいはなくてもいいと思います。  この手数料条例に反対してもあまり意味ないんですけれども、表明する場所がないので、ちょっと八つ当たりっぽいですけれども、そういう意味で16号議案には反対します。  では最後に、予算の賛否について申し上げます。  

目黒区議会 2020-03-16 令和 2年予算特別委員会(第7日 3月16日)

まず、二次占用申請の漏れでございますけれども、平成29年10月に発生しました、九州電力におきまして、電線類に関する道路占用申請漏れがあったということで、本区における電線管理者の占用申請漏れの確認を行ったところでございます。  その結果でございますが、平成29年12月でございますが、東京電力による申請漏れを確認したところでございます。

品川区議会 2020-03-12 令和2年度予算特別委員会(第6日目) 本文 2020-03-12

さらに、バス本体、停留所、乗務員の制服がJR九州の豪華寝台列車ななつ星in九州を手がけた水戸岡さんという方にデザインをやっていただいているという、気合の入った形でございます。そして、何より、電気で動く環境配慮車、電気自動車なのです。それで、災害時には、輸送のほか、スマホ充電などの電源としても役に立つ。こうした一石二鳥、三鳥のことをやっております。  

江東区議会 2020-02-25 2020-02-25 令和2年予算審査特別委員会 本文

私は生まれが九州なもので、飛行機に乗ることが多いのですけれども、飛行機から景色を眺めていると、スカイツリーみたいな人工の構造物もそうですけれども、富士山であったりとか、海岸線だとかいろいろ、例えば半島だとか、そういうのを見ながら、今ここを飛んでいるのだろうなとか思いながら移動しているときがあるのですけれども、帰ってくるときはゲートブリッジが見えて、その後、若洲公園の緑が見えると、何となく帰ってきたなという

板橋区議会 2020-02-17 令和2年第1回定例会-02月17日-01号

2017年の九州北部豪雨、翌年の西日本豪雨や台風21号など、大きな被害をもたらす豪雨や台風災害が頻発しています。地球温暖化の深刻さを実感する事態が進行しています。  2020年以降の温室効果ガスの排出削減のための新たな国際的枠組みであるパリ協定が採択され、今年から始動します。パリ協定は、産業革命以降の世界の気温上昇を2度より十分低く抑え、1.5度未満に抑えることを目標に掲げています。

大田区議会 2020-01-15 令和 2年 1月  まちづくり環境委員会-01月15日-01号

この京浜蒲田の土を最終的にどこに持って行くかにつきましては、これから最終的に事業者と調整をするのですが、今聞いている話だと、関西のほうとか九州のほうに持って行かなければいけなくなる可能性があるということを聞いていまして、その受け入れ場所の受け入れの単価ですとか、また、搬出に時間がかかれば、それだけ人件費もかかってきますので、そういったところで、まだ詳細な費用が確定をしてこないというのが現状でございます

江戸川区議会 2019-12-17 令和元年12月 建設委員会-12月17日-10号

今後、人口減少が進みまして、ちょっとある資料を見たんですけども、これまでも言われていることなんですけども、どれだけ人口が減っていくかということなんですけど、今から15年後には人口が一番多かった年が2010年度なんですけども、そのときに比べると、九州四国人口が丸々減る状況になるということです。

大田区議会 2019-11-29 令和 1年11月  地域産業委員会-11月29日-01号

また、65歳から69歳の方も、下関市及び北九州市在住の方は無料だとか、高校、中学校特別支援学校在学の方も18歳以下ですから無料になるということで書かれておりました。  それと、坂本龍馬ですね。高知県立坂本龍馬記念館。ここも、坂本龍馬も有名ですが、見させていただきましたが、企画展などの観覧料、大人は700円ですが、18歳以上。

大田区議会 2019-11-28 令和 1年 第4回 定例会−11月28日-02号

今年も台風15号、19号をはじめ、8月の九州北部豪雨、2月に北海道胆振地方、6月に山形県沖、1月に熊本県熊本地方震度6の地震が発生するなど自然災害が多発しました。日本災害大国と言われています。日本周辺には太平洋プレートフィリピン海プレートユーラシアプレート北アメリカプレートがひしめき合うことから、世界で発生するマグニチュード6以上の地震の約20%が日本周辺で発生します。

杉並区議会 2019-11-28 令和 元年11月28日文教委員会−11月28日-01号

全国で、夕張市もあれば九州の市もあれば、いろいろな行政の違いがあると思いますので、その辺のところも若干加味できるような仕組みを今後少しずつでも考えていくべきではないかなということでございます。とはいうものの、過去があり現在があるわけでございますので、その流れを一遍に変更というわけにはいきませんので、議案第80号については、私は賛成をいたします。

墨田区議会 2019-11-27 11月27日-01号

また、歯磨きや歯茎のマッサージといった口腔ケアを定期的に行うことで、誤嚥性肺炎を大幅に減少させることに成功している九州特別養護老人ホームの例が示すように、医療費の削減につながるとの報告もあります。このたびの導入を機に、本区においても体系的に口腔ケアに取り組む必要性を感じます。