2753件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大田区議会 2020-03-13 令和 2年 3月  予算特別委員会−03月13日-01号

去る2月27日、世田谷区から台風19号に関する浸水被害の検証について、中間報告が示されました。その中で、今回発生した大規模な浸水被害については、世田谷区は複合的な要因によるものとしながらも、特に谷沢川からの上流の流量が多く、水門が閉められて、行き場のなくなった水が大規模な浸水被害を引き起こしたとされる内容でまとめられております。  果たして、そうでしょうか。

江東区議会 2020-03-09 2020-03-09 令和2年区民環境委員会 本文

3番の実施期間につきましては、令和2年4月から令和3年3月までといたしまして、年度途中で一旦中間報告を求める予定としてございます。  また、4番に記載のとおり、今回の調査におきましては、現行の産業振興施策の整理及び新たな施策の提案のほか、調査結果をオープンデータ等として活用するための提案を求める予定としております。  

大田区議会 2020-03-06 令和 2年 3月  予算特別委員会−03月06日-01号

区はこれらの意見を真摯に受けとめ、区内産業発展のための議論を検討委員会でさらに深め、本年6月ごろに中間報告として取りまとめる予定です。  社会経済状況の変化は激しく、産業施策はこうした変化に機敏に対応することが求められております。そのため、(仮称)大田区産業振興構想については、大きな方向性を示しつつも、その時々のニーズに的確に対応できるよう、柔軟な視点を持って策定に努めてまいります。

板橋区議会 2020-02-20 令和2年2月20日健康福祉委員会-02月20日-01号

◆田中やすのり   前回の中間報告のときもちょっと質問させていただいたんですけれども、今回のこの新しい計画については、今までの計画より少し一歩踏み込んでいるなと感じるところが、やはり重点対象者というものをしっかりと設定して、そこにやっていかなくちゃいけないんだという、踏み込んでいくところは進んできているなというところで感じるところなんです。  

板橋区議会 2020-02-20 令和2年2月20日区民環境委員会−02月20日-01号

そういった意味で、1ページの下の2行目に書いてあるとおり、今後は施設ありきではなく、区内全域で広がりつつある様々な主体の活動や人材育成を今後多分具体的にされていかれると思うんですけれども、ぜひ9月の中間報告辺りに見える形でお示しいただければ幸いだなというふうに思います。  お聞きしたいのが、2ページ目の(3)の事業者、団体等の連携の強化のところです。

板橋区議会 2020-01-21 令和2年1月21日区民環境委員会-01月21日-01号

まず中間報告させていただいた後、最終報告ということでさせていただいたところでございます。また意見につきましては、町会長会議等で、あと支部長会等でご説明して意見をお聞きしたところでございます。 ◆井上温子   行政計画じゃないからパブコメが要らないということなんですか。これだけ2年間かけて、行政の中で時間が必要な計画なわけですよね。

大田区議会 2020-01-15 令和 2年 1月  まちづくり環境委員会-01月15日-01号

本計画は、昨年度、平成30年度に中間報告書として取りまとめまして、今年度は中間報告時点での災害廃棄物の仮置場選定等の課題を検討しまして素案を作成したところでございます。  3の計画の概要及び素案でございます。別添の概要版に沿いまして、概要についてご説明をさせていただきたいと存じます。資料のほうをご覧いただければと思います。  

江戸川区議会 2020-01-09 令和2年 1月 生活振興環境委員会-01月09日-11号

貴  委員 ●欠席委員( 0人) ●執行部   髙原 伸文 環境部長   後藤 隆 生活振興部長   彦田 義敬 生活振興部参事   外、関係課長事務局    書記 當山寛成 ●案件  1 来月の所管事務調査について    所管事務調査・・・継続  2 執行部報告   (1)区内犯罪認知状況について   (2)自動通話録音機緊急給付事業の終了について   (3)第42回江戸川区民まつり収支状況中間報告

江戸川区議会 2019-12-23 令和元年12月 新庁舎建設等検討特別委員会−12月23日-07号

それから、2点目が、資料13ページからになりますが、事業の中間報告ということで、これまでの検討経過の振り返り、それから下、14ページにございます、まちづくりのイメージということで、これまでもお示ししておりますが、Aプラン、Bプランということで、主にこういったプランをお示ししながらどういったまちづくりができるのであろうかというような、改めてこちらのほうの振り返りをしてきたということと、次のページでは、

葛飾区議会 2019-12-16 令和元年第4回定例会(第2日12月16日)

〔資料編参照〕 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ○(平田みつよし議長) 次に、日程第14、地域活性化・区民サービス向上対策特別委員会危機管理対策特別委員会及び都市基盤整備特別委員会中間報告を行います。  各委員長より報告願います。  牛山正地域活性化・区民サービス向上対策特別委員長。  

葛飾区議会 2019-12-13 令和元年議会運営委員会理事会(12月13日)

レジュメの(5)地域活性化・区民サービス向上対策特別委員会危機管理対策特別委員会及び都市基盤整備特別委員会中間報告でございます。  この件につきましては、既に会期中の各年の第4回定例会中間報告を行うという旨のご決定をいただいておりますので、これに従いまして、3特別委員長に順次登壇をいただき、中間報告を行っていただくものでございます。

葛飾区議会 2019-12-11 令和元年都市基盤整備特別委員会(12月11日)

それでは私から中間報告についてお諮りいたします。従来より特別委員会においては1年を超えて調査中の事件について、委員長から1年間の調査経過の概要を報告することを例としております。本委員会におきましてもこの例に倣い、昨年の中間報告以降の調査経過を報告いたしたいと思いますが、いかがでしょうか。              

葛飾区議会 2019-12-10 令和元年危機管理対策特別委員会(12月10日)

○(工藤きくじ委員長) それでは、私から、中間報告についてお諮りします。  従来、特別委員会において、1年を超えて調査中の事件について、委員長から、1年間の調査経過の概要を報告することを例としております。本委員会においても、この例に倣い、昨年の中間報告以降の調査の経過を報告いたしたいと思いますが、いかがでしょうか。              

葛飾区議会 2019-12-09 令和元年地域活性化・区民サービス向上対策特別委員会(12月 9日)

それでは私のほうから中間報告についてお諮りします。従来特別委員会においては調査中の事件について、委員長から1年間の調査経過の概要を報告するのを例としております。本委員会においてもこの例に倣い、昨年の中間報告以降の調査の経過を報告いたしたいと思いますが、いかがでしょうか。              

港区議会 2019-12-06 令和元年第4回定例会−12月06日-18号

について 日程第二十五            交通環境対策特別委員会の継続審査申出について 日程第二十六            行財政対策特別委員会からの中間報告について 日程第二十七            行財政対策特別委員会の継続審査申出について 日程第二十八            まちづくり・子育て高齢者対策特別委員会からの中間報告について 日程第二十九            まちづくり・