93件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

江東区議会 2015-03-17 2015-03-17 平成27年第1回定例会(第4号) 本文

さて、来月26日に執行される江東区議会議員選挙には、現職のほとんどの方が立候補されるとのことでございますが、今期をもって御勇退と聞き及んでおります、中沢正夫議員、斉藤信行議員秋田茂夫議員、竹田将英議員の4名の方々におかれましては、長年にわたり区議会活動を通じ、江東区民の福祉向上と区政発展に多大な貢献をされてまいりました。ここに深甚なる感謝と敬意を捧げたいと存じます。  

江東区議会 2015-03-05 2015-03-05 平成27年区民環境委員会 本文

本日、中沢委員から欠席の届け出がありましたので、御報告いたします。  本日、傍聴許可した方は24名です。  また、傍聴許可した報道機関は、日刊建設工業新聞社です。  次に、2月9日付人事異動により、本委員会の出席理事者に異動がありましたので御紹介を願います。              

江東区議会 2014-10-10 2014-10-10 平成26年区民環境委員会 本文

78 ◯中沢正夫委員  非常にすばらしい企画としていただきましたが、特に亀戸は遠いのです。せっかく御案内をしていただいたのだけれども、一般区民、地元町会長に対し、どうしたら効率的な宣伝といいますか、伝達ができるか。一歩、そのところに踏み込んでもらいたいと思います。企画はいいのですけれども、早く知らせるための行動を起こさなければならないでしょう。

板橋区議会 2014-10-07 平成26年10月7日まちづくり調査特別委員会−10月07日-01号

その中でも特によく区長含めて何度も行っているところは柏市の柏の葉キャンパスシティ、それに隣接する豊四季台団地、あとは住宅政策課とかそういうところの部署で行っている日野市多摩平ですとか、あとは多摩市中沢ですとか、そういうところをかなり参考にすべきと、今言った2つの軸、あとは災害とか防災のところもありますので、それと災害時のエネルギーの自立分散型の確立とかいうのも含めて、そういったところに参考となるところを

江東区議会 2014-06-25 2014-06-25 平成26年医療・介護保険制度特別委員会 本文

各委員におかれましては、中沢委員長、そえや副委員長のもと、活発な御議論をいただき、本区発展のため御尽力いただきたいと存じます。  私も、副議長といたしまして、榎本議長を補佐し、円満な議会運営に誠心誠意努力してまいる所存でございます。どうぞよろしくお願いいたします。  

江東区議会 2014-03-14 2014-03-14 平成26年防災対策特別委員会 本文

次に、前回の委員会中沢委員より御質問のありました消防団へのアスベスト対応用のマスクの配備についてでございます。東京消防庁へ確認したところ、各消防署に対し、消防団員安全対策用の備えとして、防塵マスクについても計画的に配備を進めていく考えであるとのことでしたので、あわせて御報告申し上げます。  

足立区議会 2014-01-22 平成26年 1月22日文教委員会-01月22日-01号

まず、中沢啓治さんのこの「はだしのゲン」については、原爆の実相を伝える貴重な作品であるというふうに言っているのですが、区教育委員会の認識をお伺いします。 ◎教育指導室長 この「はだしのゲン」を読んだときには、やはり平和という大切さ、そしてたくましく生きていくという人の強さ、こういうところが伝わってくると思います。

江東区議会 2013-12-06 2013-12-06 平成25年防災対策特別委員会 本文

64 ◯中沢正夫委員  非常に、そのPRもしっかりやってほしいというのが第1点。  私の長男消防団の第一分団長をやっていて、これは命にかかわることで、災害があったら飛んで行かなければならない。逃げるどころではない。現場に行くのです。命にかかわるといったら、消防団をやめさせなければならない。  

江東区議会 2013-10-16 2013-10-16 平成25年防災対策特別委員会 本文

75 ◯中沢正夫委員  私は、基本的に、全て地元町会や区などで、拡声器でこういうことは連絡すべきだと思うのです。町会なら町会で拡声器を持っていて、車が走りますから、町会のいろいろな行事の案内は町会ごとに、町会・自治会で持っている拡声器でお知らせすることが、ペーパーではなく、大事な情報を伝える大きな力になると。

杉並区議会 2013-10-07 平成25年決算特別委員会−10月07日-07号

◆新城せつこ 委員  「はだしのゲン」は中沢啓治さんの被爆体験に基づく重要な資料です。2007年の核拡散防止条約再検討会議の準備委員会で、当時の麻生太郎外務大臣が「はだしのゲン」を配付して、原爆の悲惨さを伝えて核軍縮訴えたということを知りました。この間の松江市の対応問題では、麻生氏自身が、あの時代はあんなことはたくさんあったと述べている。この記事も私は新聞で見ました。