1402件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

目黒区議会 2020-12-04 令和 2年第4回定例会(第5日12月 4日)

まず、日程第1、議案第52号、一般任期付職員採用に関する条例について申し上げます。  本案は、地方公共団体一般任期付職員採用に関する法律の規定に基づき、一般職員任期を定めた採用に関し、必要な事項を定めるため提出されたものであります。  理事者からの補足説明は特になく、質疑に入り、委員から次の諸点について質疑がありました。  

大田区議会 2020-12-01 令和 2年12月  総務財政委員会-12月01日-01号

梅崎 人事課長 会計年度任用職員令和2年4月1日から始まりまして、これも一般ということで、その分母に加えるということになってございます。  当然これもいろいろ計算方式があって、週20時間以上の部分を例えば1人とカウントすると、それ以下は0.5人とか、一応の計算方法があります。  そういった中でこれが一般に位置づけられたということで、今回分母にこれを加えたものでございます。

目黒区議会 2020-11-26 令和 2年企画総務委員会(11月26日)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 【議  案】(5)議案第52号 一般任期付職員採用に関する条例 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――川原委員長  次に、(5)議案第52号、一般任期付職員採用に関する条例を議題に供します。  理事者から補足説明があれば受けます。

大田区議会 2020-11-26 令和 2年11月  総務財政委員会−11月26日-01号

審議の中で、期末手当につきましては、一般改定割合などを参考といたしました0.04か月を引き下げる改定案について、委員の皆様から様々な評価や意見が出された後に、審議会における会の総意といたしまして案のとおり了承されたところでございます。本改正条例案につきましては、審議会から得ましたこうした意見を踏まえまして提出をさせていただいたものでございます。  

目黒区議会 2020-11-25 令和 2年第4回定例会(第3日11月25日)

議事調査係長     門 藤 浩 一  議事調査係長    藤 田 尚 子   議事調査係長     青 野   仁  議事調査係長    伴   真 星   議事調査係長     明 石 智 紀  議事調査主査    志 澤 直 子  第4回目黒議会定例会議事日程 第3号                        令和2年11月25日 午後1時開議 日程第 1 議案第52号 一般

目黒区議会 2020-11-25 令和 2年議会運営委員会(11月25日)

まず、日程第1、議案第52号、一般任期付職員採用に関する条例及び日程第2、議案第53号、職員の服務の宣誓に関する条例の一部を改正する条例、こちら2件を一括上程いたします。副区長から提案理由説明を受けた後に総括質疑を行います。総括質疑の後、こちらにつきましては企画総務委員会へ付託いたします。  次に、日程第3、議案第54号、目黒児童発達支援センター条例の一部を改正する条例を上程いたします。

世田谷区議会 2020-10-13 令和 2年  9月 決算特別委員会-10月13日-08号

◎中村 政策経営部長 一般部長課長であれば、兼業、兼職などの手続を経て、認められれば報酬を得る場合もございます。制度的なことではございます。 ◆大庭正明 委員 区長はもらったんですか、自分のポケットに。 ◎保坂 区長 一連のテレビ等の出演の中で、この番組についての今のお話は振り込まれておりました。 ◆大庭正明 委員 本題に入りますけれども、司会者保坂区長にまずこの番組で尋ねているわけです。

豊島区議会 2020-10-09 令和 2年決算特別委員会(10月 9日)

現在豊島区では、一般それから再任用職員のほか、専門知識や、また経験が必要な業務については今、非常勤職員、また臨時職員という形で非正規職員の活用を図っていただいているんですが、この非正規職員の皆さん、この人数割合というのは、今どのくらいいらっしゃるんでしょうか。 ○木山人事課長  今年の4月1日現在で、会計年度任用職員制度が導入されまして、会計年度職員としては1,691名でございます。

大田区議会 2020-10-08 令和 2年 第3回 定例会−10月08日-04号

総括質疑でも伺いましたが、今年度から非常勤職員ではなく、地公法22条に基づく一般、会計年度任用職員採用を開始しました。予算書によれば、会計年度任用職員採用予定は2613名、9月1日時点では1473名、そのうち専門的な職員数は1070名ですが、全て短期採用、その多くは教育委員会保育所児童館など、子どもたちを支える部局の勤務です。

豊島区議会 2020-10-07 令和 2年決算特別委員会(10月 7日)

記載はございませんが、職員数につきましては、一般、フルタイム、再任用を含み、以下同様でございます。一般13名、再任用1名でございます。以下、同様に款名、支出済額人数内訳を御説明申し上げます。2、政策経営費7億900万円、一般73名、再任用3名。3、総務費39億4,300万円、特別職4名、一般154名、再任用4名。4、区民費18億1,000万円、一般199名、再任用19名。

目黒区議会 2020-09-17 令和 2年決算特別委員会(第3日 9月17日)

併せて、従来非常勤職員といって、特別職でした非常勤職員さんについても、会計年度任用職員という制度になりまして、一般となっています。超勤手当だとか、手当もつくような処遇も改善されてますけど、大きくこのように職員に関わる制度が大きく変わっていく中で、また業務、今回のコロナもそうですけども、事前に予測できないような事案があって、大きく変わってきております。

目黒区議会 2020-09-14 令和 2年企画総務委員会( 9月14日)

142ページは特別職、144ページ以降は一般説明となっております。  ここでは一般の状況について御説明させていただきますので、144ページをお開きください。  一般人件費総括表でございます。この計上の基準は、特別職も含めまして令和2年7月1日現在の現員現給に基づいて計上しているものでございます。  

北区議会 2020-09-01 10月09日-13号

 令和年度東京都北区中小企業従業員退職金等共済事業会計歳入歳出決|     算の認定について                        |日程第四 令和年度東京都北区介護保険会計歳入歳出決算認定について   |日程第五 令和年度東京都北区後期高齢者医療会計歳入歳出決算認定について|                              (委員会審査報告日程第六 第四十九号議案 一般

北区議会 2020-09-01 09月15日-11号

第二号日程第一 令和年度東京都北区一般会計歳入歳出決算認定について日程第二 令和年度東京都北区国民健康保険事業会計歳入歳出決算認定について日程第三 令和年度東京都北区中小企業従業員退職金等共済事業会計歳入歳出決算認定について日程第四 令和年度東京都北区介護保険会計歳入歳出決算認定について日程第五 令和年度東京都北区後期高齢者医療会計歳入歳出決算認定について日程第六 第四十九号議案 一般