運営者 Bitlet 姉妹サービス
8680件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-26 港区議会 平成30年12月26日区民文教常任委員会-12月26日 だから逆を言うと、そのようなことが自然にできていたところに、このような制度が入ってくるというのは、自然にできなくなる可能性というリスクがあると私は思うのです。 もっと読む
2018-12-18 足立区議会 平成30年12月18日エリアデザイン調査特別委員会-12月18日-01号 ◎工藤 副区長  買う場合の目的をしっかりと区として定めておかなければいけませんので、当然、民間から買う場合の価格のリスクもございますし、あとは購入する、何に使うのかということも、議会のほうにもしっかりとお諮りをして判断していただく必要があると思います。 もっと読む
2018-12-17 足立区議会 平成30年12月17日災害・オウム対策調査特別委員会-12月17日-01号 出入り口が狭くて中が凄く大きな土地だから、そういうことができたというふうに言いますけれども、実際、北部のほうでも大変災害が起こる可能性だって、環七以南が木密地域という意味ではリスクが高いですけれども、以北にも鎮火させるというような目的以外にも、今、生活用水だとか飲料水だとかに必要になってきたというような議論もあります中で、環七以北にも設置するというような内容で拡充していけたらいいんじゃないかなと思いますけれども もっと読む
2018-12-07 品川区議会 平成30年_第4回定例会(第2日目) 本文 2018-12-07 これまでも指摘してきたとおり、高層ビルは、大地震の際、エレベーターが動かず家に帰れないなど、新たなリスクを生み出します。  なぜ高層化が災害に強いまちづくりのための都市基盤の整備になるのか、伺います。  結果的に高層になると言いますが、高層化を誘導しているのが区ではないのか、伺います。   もっと読む
2018-12-07 足立区議会 平成30年12月 7日区民委員会−12月07日-01号 それから、寡占に伴うリスクというのは確かにあると思います。そのために毎年、評価委員会を開いて評価をしていただいております。この後のところで出てくる過年度分の評価だとか、そういうところについても次回だったか、報告をあげる予定ではございます。  そのように毎年の評価委員会でのチェックというのも入れてございますから、そういうところの部分も含めての判断になろうかと思います。 もっと読む
2018-12-06 品川区議会 平成30年_第4回定例会(第1日目) 本文 2018-12-06 今後ますます増えていくであろう自転車利用者の安全・安心を担保し、事故のリスクを軽減するために、自治体の責務として品川区が区民交通傷害保険を導入することが必要と考えますが、ご所見を伺います。  質問の3点目は、自転車利用に対する品川区の考え方について伺います。   もっと読む
2018-12-05 足立区議会 平成30年 第4回 定例会-12月05日-03号 これらの妊婦は、シングル、家族等のサポートなし、経済不安など複数のリスクを抱えている傾向があると分析しております。  また、先手を打つ対策として、赤ちゃんだっこ体験や中高生ふれあい事業などを通して、中高生に子どもや自分を大切にする生き方を伝えてまいります。加えて、成人の日の集いにおいても同様の趣旨の情報提供を行います。  次に、関係機関ネットワーク連絡会議についてお答えします。   もっと読む
2018-12-04 港区議会 平成30年12月4日総務常任委員会-12月04日 福島第一原子力発電所の事故を見ても、長期間戻れない、まだ収束できていないという状況を真摯に受け止めれば、老朽化して40年たったものをさらに期間を延ばしての再稼働ということですので、さらにリスクは高いと私は思うのです。そのような意味で行けば、やはり請願を採択していただきたいと思います。 ○委員長(林田和雄君) 今、熊田委員からご意見がございましたけれども、いかがですか。 もっと読む
2018-12-03 足立区議会 平成30年 第4回 定例会-12月03日-01号 リスクの発生防止に対する今後の対策については、どのような改善を考えているのか、見解を伺います。  事故や不適正な事務処理など、未然防止の体制をつくるとともに、法令遵守を徹底していくことも極めて重要であります。昨年のコンプライアンスの取り組み状況は、公益監察員による運用状況の評価でも適切に運用されているとのことです。今後も庁舎内における制度の適切な運用と定着化は引き続き推進されるべきである。 もっと読む
2018-11-30 千代田区議会 平成30年企画総務委員会 本文 開催日: 2018-11-30 それから、議会でもさまざまご質問ございましたけれども、公開空地における良質な管理・活用、リスク管理に含めまして、そういったところ。直近では、やはり東京オリンピックに向けて競技会場周辺のこうした公的空間をより良質にするということが課題なんだろうなということでございます。   もっと読む
2018-11-30 港区議会 平成30年第4回定例会-11月30日-16号 港区はワクチン接種による疾病の予防の効果と副作用によるリスクを理解した上で、個人が選択するものだから一部助成にするのだと言います。  今般の感染拡大は、一九七七年から一九九五年の間、ワクチンの接種機会を女子中学生に限定したことにより、風しん含有ワクチンの接種機会がなかったり、接種率の低かった三十代から五十代の男性を中心に広がっています。 もっと読む
2018-11-30 新宿区議会 平成30年 11月 定例会(第4回)-11月30日−13号 このような指摘されたリスクを回避するための仕組みや運用についてどのように考えているのか、お聞かせください。  最後に、児童相談所にかかわる財源についてお聞きします。  これまでも財源については都区財政調整の中で普通交付金の基準財政需要額として算定すべきであると主張してきました。 もっと読む
2018-11-29 港区議会 平成30年第4回定例会-11月29日-15号 この背景には、港区は空き家物件がそもそも少ないこともありますが、大家さんが「リスクのある人に貸したくない」、「入居を拒めないことへの不安がある」等の理由が指摘されています。  品川区は、本年八月から高齢者の住まいを確保し、賃貸住宅の家主の負担軽減にも配慮しながら生活支援を行う品川区高齢者住宅生活支援サービス事業を開始しています。 もっと読む
2018-11-28 目黒区議会 平成30年都市環境委員会(11月28日) リスク分担の表を見ましたけれども、物価変動や人件費の変動は、指定管理者の分担になっています。そのことと公契約条例の関係はどのようになっていますでしょうか。  それから2点目は、前期は、今の期ですね、5年間、管理施設の対象が変更になっています。そういう場合に、単年度の協定の中で管理経費に変更はあったんでしょうか。   もっと読む
2018-11-28 目黒区議会 平成30年企画総務委員会(11月28日) そういう意味で、条件の緩和をすると後々何か起こったりするリスクがあって、それは担保いただけない部分だと答弁してます。しかし、私が調べたところによると全く違う。最高裁の判例では、検認というのは「遺言書の存在を確定し現状を保護するために行われる手続であるが、遺言書の有効・無効という実体上の効果を左右するものではない」と結論が出ています。こういうのは法律家の世界では常識の類いだというのも聞きました。   もっと読む
2018-11-26 新宿区議会 平成30年 11月 定例会(第4回)-11月26日−11号 このほか、重大な合併症を引き起こす糖尿病を防ぐため、医療機関と連携し、重症化リスクが高い方への支援を強化します。  次に、住み慣れた地域で暮らし続けられる地域包括ケアシステムの推進では、2019年7月に、富久町に特別養護老人ホームとショートステイを開設します。 もっと読む
2018-11-20 新宿区議会 平成30年 11月 自治・議会・行財政改革等特別委員会-11月20日−10号 データ化する資料に関しては、私は行政の方がどういうデータが出しやすいかという御意見を出していただくのがいいのかなと思っているので、議会としてはこういうものがいいけれども、それは現実的に難しいですという話だったり、こういうリスクがありますというのは、むしろ行政の方が認識されていることもたくさんあるのかなというふうに思っているので、ここは行政の方がやりやすいやり方でやっていくのがいいのかなとも思っています もっと読む
2018-11-19 足立区議会 平成30年11月19日災害・オウム対策調査特別委員会-11月19日-01号 ◎危機管理部長 安全な水という話になりますと、やはりいろいろな水質検査を経て、今、上水道、我々の一般家庭の蛇口をひねれば出てくるような水について、安全ということで解釈をするんだとすれば、やはり災害時に何があるかわかりませんので、先ほど申し上げましたように3.11の際にも濁りが出たりですとか、そういったものがありますので浄水器を通せば飲めますと、そのまま飲むことについては、若干リスクがありますといったものですとか もっと読む
2018-11-16 品川区議会 平成30年(平成29年度)決算特別委員会(第7日目) 本文 2018-11-16 国土交通省が落下物リスクはゼロにはできないと明言しています。品川区が万が一にも落下物が発生しないことが必要不可欠という立場であるならば、この新飛行ルートは容認することはできないはずです。品川区が国に対して、品川区の上空を低空飛行するこの計画に反対することを強く求めます。  これまで品川区の施策執行に意見と要望をさまざま述べてきました。 もっと読む
2018-11-14 目黒区議会 平成30年文教・子ども委員会(11月14日) 仮に、学童の、この連合スポーツ大会って複数の小学校の児童が参加する行事であるということや、運動会という性質上、拡散のリスクがやはり否定できないので、子どもたちも一生懸命頑張ってやってきてるんで、中止するのもどうなのかってなぐらいの判断はあったんですけれども、やはりここは安全策ということで、所管として判断をしました。保健所と情報を共有しながら、最終的に所管として判断したものでございます。   もっと読む