102件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

世田谷区議会 2017-11-29 平成29年 12月 定例会-11月29日-03号

水辺の生物として、我々が見てもなかなか区別がつかない、例えばミナミメダカとかヒメダカ等、ある程度地域にというか、定住化してしまった生物の中には、好ましい状況にあるものなど、なかなか判断がつかないような状況です。  二〇〇五年に外来生物法が施行され、世田谷区の生物多様性戦略である生きものつながる世田谷プランを策定しました。今後どのように運用していくのかをお伺いいたします。  

世田谷区議会 2017-11-28 平成29年 12月 定例会-11月28日-02号

現在、金魚やメダカは全校で、ウサギは三十六校、ハムスターが四校、モルモットが四校と、哺乳類は半数以上の学校で飼育していますが、アレルギー症状のある子どももふえている現状です。アレルギーや動物由来感染症対策、適切な環境で飼育が行われているかなどのチェック機能はどのように果たされているのでしょうか、見解を伺います。  首都直下型地震が三十年以内に七〇%の確率で起きると言われています。

世田谷区議会 2017-10-12 平成29年  9月 決算特別委員会-10月12日-06号

ショウリョウバッタモドキ、モクズガニ、コオニヤンマ、ゲンジボタル、アユ、ミナミメダカ云々と、準絶滅危惧種も含んだ動物がたくさんいるということです。  そして、このエリアのシンボルツリーともなっている大きなオオシマザクラ、このオオシマザクラが水際に生えていて、周辺と一体となったいい景観をつくり出しているというような場所であります。

北区議会 2017-09-15 平成29年  文教子ども委員会-09月15日−01号

6年生では、オスのメダカの正しいスケッチ、顕微鏡の正しい操作等を選ぶ問題で目標値を下回る状況が見られました。  続きまして、27ページをお開きください。  中学校理科でございます。全ての学年に課題があり、特に2年生、3年生は、全ての観点で区全体正答率が目標値を下回っており、課題が見られる状況がございます。  

江戸川区議会 2017-09-14 平成29年 9月 文教委員会−09月14日-05号

その中で私も神尾君も、それから福本委員も一緒にいたんですけども、セイゴ、ボラ、スズキ、クロダイ、ウナギ、エビ、ミドリガメ、メダカなど多くが子どもたちの手によって川から出てきたんです。やっぱりああいう泥だらけになって経験させることも、とてもいいことだなという思いがしました。  昨日も台風が来そうなのでちょっと干された状態がどうなのかなって、ある程度ヘドロは取ってあったです。

杉並区議会 2017-03-13 平成29年予算特別委員会−03月13日-08号

◆富田たく 委員  区内鉄道バリアフリーについて、防災まちづくりの観点から耐震化について、あとは、時間があれば、公園、緑を育てるに絡んで、杉並メダカ。資料は、ナンバー215、杉並区バリアフリー基本構想、耐震促進計画、予算書、その他もろもろです。  まずは、区内鉄道バリアフリーについてです。  

世田谷区議会 2017-02-07 平成29年  2月 都市整備常任委員会-02月07日-01号

また、ちょっとした水鉢を置いて、ボウフラとかが心配なので、メダカも入れて、水草も入れて、そういう本当に小さな水辺だけでも、多くの街角にできていくことで、そこにトンボやチョウが水を飲みに来たり、産卵しに来たり、そういった生き物のつながりが生まれていくのかなという点も含めて、水辺の重要性というものも認識した上で計画づくりを進めていきたいと思っております。    

大田区議会 2016-10-06 平成28年 9月  決算特別委員会−10月06日-01号

また、昨年度より久原小学校理科教育研究推進校に指定し、理科学習に関係する本や資料、顕微鏡などをオープンスペースに置いて活用できるようにしたり、教室に近い場所にプランターを置き、そこで稲を育てながら同時にメダカを飼育して、自然環境に近い形で観察ができるようにするなど、子どもたちが日常的に理科への興味を高める工夫を行っています。  

杉並区議会 2016-10-05 平成28年決算特別委員会−10月05日-05号

◆富田たく 委員  障害者施策で、特に移動支援事業について、また障害者施策について、時間が大分なくなったみたいなので難しいと思うんですけれども、時間があれば、きのうできなかった杉並メダカについてです。  障害者の移動支援について伺います。  この間、区内の障害者団体と懇談を進めてまいりましたが、実に多くの要望が寄せられています。移動支援について区にどのような要望が寄せられているか確認します。

杉並区議会 2016-10-04 平成28年決算特別委員会−10月04日-04号

あと、時間があれば杉並メダカについて。資料は、ナンバー55、ナンバー494、ナンバー006、さらに杉並区広報課企画で作成された広報ビデオ「時を超える杉並メダカ〜小さな自然、見つけたよ〜」と、広報課でDVDの貸し出しを行っている広報ビデオ一覧。あと、途中、資料として提示させていただきたいものがありますので、よろしくお願いします。 ○大槻城一 委員長  許可いたします。

目黒区議会 2016-09-27 平成28年決算特別委員会(第7日 9月27日)

それから、理科では、例えば小学校では雌しべ、雄しべ、あるいは雌花、雄花、メダカの雌雄ですね、こういったところから生命の誕生というところを学んでいる。  あるいは、保健体育では、小学校で体の発達、それから思春期の体の変化、こういったこと。それから、中学校では生殖にかかわる機能の成熟や精神機能の発達と自己形成というようなことを学ぶことになっております。

杉並区議会 2016-03-08 平成28年予算特別委員会−03月08日-06号

あとはちょっとさかのぼって資料も比較したいので、平成26年の予特資料ナンバー75と、平成27年度第1回杉並区国民健康保険運営協議会の資料、あと杉並区広報課企画で作成された広報ビデオ「時を超える杉並メダカ 〜小さな自然、見つけたよ〜」のDVDです。  議案第21号杉並区国民健康保険条例の一部を改正する条例について、来年度の保険料の値上げが提案されております。

江戸川区議会 2015-06-26 平成27年 第2回 定例会−06月26日-03号

金魚だとか、メダカだとか、そういうものを入れますと、亀だとか入れますと、これは全ての学校で飼っていると思います。  獣医師会とは昭和六十三年から連携いたしまして、年間大体六十件の飼っているもので病気になったりしますよね。すると、獣医師会の学校が決まった獣医さんのところへ行きますと、無料で診断してくれております。

台東区議会 2015-06-18 平成27年 6月保健福祉委員会-06月18日-01号

◎齋藤美奈子 生活衛生課長 堀越委員のおっしゃった対策についてでございますが、水槽がありましたらば、例えば水がメダカを飼っていると大丈夫だとか、あとはそういった具体的にホームページには記載されておりますので、そちらをごらんいただいて実行していただければ大丈夫かなというふうには考えております。 ◆堀越秀生 委員 わかりました。ではもうぜひよろしくお願いします。いいです。

港区議会 2014-11-18 平成26年11月18日交通・環境等対策特別委員会−11月18日

私、初めて知ったのですけれども、ビオトープをつくって最初に放つのはメダカとタニシだけだそうです。メダカとタニシを放つだけで、その次の年にはヤゴが来るとか、最初はメダカとタニシしかなかったところにいろいろな生物がやってくるというのを身近に見られる、とてもワクワクするような取り組みだと思うのです。