5133件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

板橋区議会 2019-08-29 令和元年8月29日都市建設委員会−08月29日-01号

行政として、ちょっと所管が違うけれども、マンションの実態調査も終わったし、そういう過程の中でこれからどう適切な維持管理をしていくのかというところに具体的な支援が必要だという結論まで出ているわけだから、ぜひその地区計画の部署と一緒に連携して、この大規模な集合団地の建てかえに伴う問題の解決をどうやってしていくのかということを積極的にやってもらいたいと思います。  

板橋区議会 2019-08-29 令和元年8月29日文教児童委員会-08月29日-01号

例えば、このエリア全体の価値とか、考えていたときに、ここの公園の価値が上がることによって、地域マンションを持って売ってらっしゃる方だとか、そういったところから、価値がそこに生まれるのであれば、お互いにとっていい話なのかなというふうに思うんですけれども、そういった、今回の事業に関して、すごくお金もかかると思いますし、長いことランニングコストとしてかかっていくことだと思うので、そういった民間からもお金

世田谷区議会 2019-07-31 令和 元年  7月 都市整備常任委員会-07月31日-01号

◎畝目 都市整備政策部長 お話がありましたように、各自治体、特に東北地方ですので、人口も減少しているところもあったりとかもしていて、当初ドーナツ現象になっていった青森市も、また市街地活性化ということで、かなり再開発を行っていくという手法の中でといいますけれども、マンションとの共同化だとか、そういうようなことを考えているようなんですけれども、そこにどのくらい入ってこられるのか、実は若い世代しか入ってこられないんじゃないかという

大田区議会 2019-07-12 令和 1年 7月  まちづくり環境委員会-07月12日-01号

また、平成23年の改定以降、空家の増加や住宅確保、要配慮者の増加、マンションの老朽化など状況が変化してきております。このため、国や東京都の動向を踏まえ、住宅環境の変化に対応し、地域特性に応じた今後の住宅政策を体系的・総合的に推進するための指針といたします。  スケジュールは、令和元年度と令和2年度の2か年で、資料記載の作業を行い、令和2年度末に改定を行います。  

江東区議会 2019-06-26 2019-06-26 令和元年高齢者支援・介護保険制度特別委員会 本文

それから今、赤羽目委員からもありましたけれども、拒否する方が794人ということなんですが、私も自分の住んでいるマンションで御主人を亡くされてとても心配な方がいたので、私もお声をかけますし、地域民生委員さんとか長寿サポートの方にも連絡して、訪問してくれと言ったら、「大丈夫だからもう来なくていい」と言われたということなんですが、その拒否する人というのは、実は、むしろ支援が必要な人が多いんじゃないかなと

江東区議会 2019-06-24 2019-06-24 令和元年オリンピック・パラリンピック推進特別委員会 本文

また、黒い破線が迂回エリア、トラフィックペリメーターとなっており、黄色い破線、こちらが通行規制エリアとして、沿道上の住宅マンション事務所の関係者以外は通行できないなど、何かしらの交通規制が現在検討されているというエリアになっております。  なお、国際展示場に設置されるIBC、MPCとは、国際放送センター、メインプレスセンターでございます。  

足立区議会 2019-06-20 令和 元年 第2回 定例会−06月20日-01号

しかし、現状の綾瀬駅東口駅前は、大規模マンション建設計画が白紙となっているからか、堂々とそびえる白く高い囲いを目の前にしては、地域自慢の駅前の顔としてふさわしい状態とは、ほど遠い現状であります。そこには、地元児童の皆さんが描いた30年後の綾瀬のまちと題された色とりどりの夢が掲示されております。

大田区議会 2019-06-20 令和 1年 6月  防災安全対策特別委員会−06月20日-01号

◆奈須 委員 でも、そうすると、大田区としてどうしてもここは公園にしたかったとか、そういう土地をURが取得されてしまったら、民間のディベロッパーが、ここは、では、マンションにしようと言って、大田区の値段よりも倍の値段で買うと言ってしまった場合にはこの事業が進まなくなってしまうと思うのですけれども、そういうこともあり得るのですか。

大田区議会 2019-06-20 令和 1年 6月  交通臨海部活性化特別委員会-06月20日-01号

特に朝の時間帯は、昨今の下丸子駅周辺のマンション開発に伴い、駅を利用する方が増えたこと及び下丸子駅周辺の会社への通勤する利用者により、歩行者が車道まであふれてしまっている状況となっております。また、車両につきましては、朝夕とも渋滞が起きるような状況は確認できませんでした。  写真③をご覧ください。区は、踏切内の安全対策として、踏切前後の歩道にあわせてカラー舗装を実施しております。

板橋区議会 2019-06-19 令和元年6月19日都市建設委員会-06月19日-01号

また、条例上の届け出マンションの対象件数の把握方法につきましては、そちらのほうに図示させていただいているところでございまして、区分所有建築物であろうと思われる3,310棟から分譲マンション推定されるもの2,016棟に絞り込みまして、調査書類を配付したものが2,004棟、その結果が届け出を要するマンション条例に基づくマンションの棟数が1,771棟という結果になってございます。  

世田谷区議会 2019-06-19 令和 元年  6月 地方分権・本庁舎整備対策等特別委員会−06月19日-01号

中里光夫 委員 ちょっと古い話になるんですけれども、議会で国公有地について注目していこうというふうになっていたきっかけというか、ちょっと昔話になりますけれども、例えば都立大の跡地のマンションの開発の問題があったりとか、国立小児病院の跡地を世田谷区として買おうとしたけれども、うまくいかなかったとかそういう話がある中で、大きな国公有地が動いたときに、まちづくりとの関係で、世田谷としても議会としてもちゃんと

江東区議会 2019-06-18 2019-06-18 令和元年建設委員会 本文

陳情者は、計画敷地の南東、本件建物の東に位置するマンションの住民ですが、本件では、この建築計画に対して変更を要望しております。  これまでの動きとしましては、平成31年第1回定例会に本件同様の陳情の提出がありまして、3月5日の建設委員会で御審議いただきました。その後、本件の建築紛争調整の所管である東京都において、制度に基づくあっせんが2回開催されまして、建築主と近隣住民の調整が実施されました。  

江東区議会 2019-06-18 2019-06-18 令和元年厚生委員会 本文

─ 141 ◯さんのへあや委員  新規開設予定の保育施設についてちょっとお聞きしたいんですけれども、この新規開設される経緯というのは、ここに区有地や都合のいい都有地があったからなのか、それとも区民の方の強い要望があったのか、もしくはこの近くにマンション