1326件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

世田谷区議会 2019-10-04 令和 元年  9月 決算特別委員会−10月04日-04号

競技会場から最寄り駅までのラストマイルでは、日本語英語を併記した電柱巻き看板や路面標示シートを増設して、路上喫煙禁止ポイ捨て禁止に関する注意喚起を図るとともに、指定喫煙場所にはピクトグラムを用いた標示を行ってまいります。  また、東京都受動喫煙防止条例は、本年九月から飲食店内の喫煙状況を店頭に表示することが義務づけられており、東京都においても必要な対応を行っていると聞いております。

千代田区議会 2019-09-17 令和元年地域文教委員会 本文 開催日: 2019-09-17

麹町地区が大変場所が少なくて、以前もお話をしましたけれども、そもそも千代田区は美観という観点で、たばこのポイ捨てというところから始まりまして、そして、ここに来て受動喫煙防止条例というのがなってきました。で、麹町地区に大変ポイ捨てがふえてきているということで、区民の方からすごくご相談が多くて、あと、直接声をかけたことによって、ちょっと口論になってしまったりだとかいうような声も寄せられています。

板橋区議会 2019-08-27 令和元年8月27日区民環境委員会−08月27日-01号

前回の審議から特段の変化はございませんが、区といたしましては、来年4月からの改正健康増進法東京都受動喫煙防止条例の本格実施に伴いまして、望まない受動喫煙の防止に向けた屋外での喫煙ポイ捨て等のマナー違反を防ぐため、委託による注意喚起、指導の強化がより今以上に必要となってくると考えているところでございます。  よろしくお願いいたします。

台東区議会 2019-06-25 令和 元年 6月企画総務委員会-06月25日-01号

◆岡田勇一郎 委員 このように区が率先してたばこを吸う人たちを保護することも考えていただかないと、観光を推している区として、浅草や上野でたばこを吸うところがないとか、その辺にポイ捨てが起こるとかいうことがかなり問題になっておりますので、区のやり方というのをやはり一つの指針としていただきたいなと思っているので、ちょっとこのような質問をさせていただきました。

港区議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会-06月19日-07号

競技大会会場内はもちろん禁煙であることから、屋外や路上での喫煙、吸い殻やごみのポイ捨てが懸念されます。港区では、指定喫煙場所に加えて、巡回指導員によって日常を支えていただいておりますが、想像を超える来訪者を考えますと、喫煙所の設置場所や設置数、案内板、巡回指導員の数や対応方法など、しっかりと考えておく必要があると思います。区の見解をお聞かせください。  

大田区議会 2019-06-18 令和 1年 6月  まちづくり環境委員会−06月18日-01号

屋外の喫煙対策につきましては、清潔で美しい大田区をつくる条例の規定に基づきまして、歩行喫煙制限や、吸い殻のポイ捨て禁止、路上喫煙禁止地区を指定してまいったところでございます。  しかし、屋外においても望まないたばこの煙による健康への影響を心配する意見が多く寄せられたことなどから、区長が昨年7月に大田区環境美化審議会を設置し、今年6月に区長が答申を受けたところでございます。  

大田区議会 2019-06-14 令和 1年 第2回 定例会−06月14日-02号

大田区環境美化審議会の答申で示された公共の場における歩行喫煙について、「やけどや吸い殻のポイ捨てによる火災の可能性が高いことから禁止とすべき」という、そうした認識は評価すべきところであります。これは、清潔で美しい大田区をつくる条例第5条(区民等の責務)、区民等は、次に掲げる事項に努めなければならない。

港区議会 2019-06-14 令和元年6月14日区民文教常任委員会-06月14日

環境課長(茂木英雄君) 黄色の制服を着た巡回指導員が巡回指導の中で、たばこのポイ捨て、吸い殻ということで、吸い殻を拾ってございます。 ○委員(阿部浩子君) 指定喫煙場所の清掃もですか。 ○環境課長(茂木英雄君) 失礼しました。指定喫煙場所の清掃については、別途、清掃委託業者に委託をしてございます。

台東区議会 2019-06-14 令和 元年 6月環境・安全安心特別委員会-06月14日-01号

特に御徒町公園とかは私のところにも苦情をいただいていまして、子供遊具のそばで吸っている方がいらっしゃって、さらにポイ捨てのたばこの吸いがらとかも落ちているので、小さい子供を連れていくと誤飲がとても心配だというお声をいただいていたので、ぜひ喫煙所をつくるならつくってほしいと保護者の方からご要望をいただいていたところでありますので、そういった意味ではとても高く評価しています。  

江東区議会 2019-06-13 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第7号) 本文

ポイ捨て、不法投棄の起きている場所、時間としては人目につきにくく、また、夜間・深夜であることが多いように見受けられます。  また、ポイ捨て、不法投棄の大部分はたばこであり、それも、禁煙重点地区に入るぎりぎり手前で頻繁に起きております。  以上、私の経験則からの考察になりますが、それを踏まえた上で御質問いたします。  

目黒区議会 2019-06-12 令和元年都市環境委員会( 6月12日)

1番の経過等につきましては、まず、最初に書きました環境美化の推進、これまでこの観点で、括弧書きにございます略称ポイ捨て防止条例と呼んでございますが、この条例の規定に基づきまして、中目黒駅など4駅周辺について、記載の路上喫煙禁止区域の指定、それからその禁止区域内には指定喫煙所の設置、この分煙化に努めつつ取り組んできたところでございます。  

板橋区議会 2019-06-10 令和元年6月10日健康福祉委員会-06月10日-01号

あと、もう一点、先ほどのエコポリス板橋クリーン条例では、路上禁煙地区を8地区指定しているということで、本編の25ページのところでありますけれども、冒頭に吸い殻のポイ捨てや歩きたばこを防止する観点からということでありまして、今回、板橋区におきましても、本編の1ページに、区としては、区民の健康を第一に考え、「望まない受動喫煙を防止する環境の整備を目指す」ということで、そうしますと、今まではこの8地区ということでやっておりますけれども

板橋区議会 2019-06-10 令和元年6月10日区民環境委員会-06月10日-01号

路上禁煙地区8地区を含む区内23駅全駅において、ポイ捨て防止並びに喫煙マナー向上を図るため、巡回指導、啓発を行っているところでございます。日曜、祝日、年末年始を除く毎日朝7時から10時30分、午後は4時30分から午後8時まで、土曜日につきましては午前中9時から11時まで巡回しているものでございます。  

板橋区議会 2019-06-06 令和元年第2回定例会-06月06日-02号

深夜11時、12時にわいわいがやがや酔っ払って帰ってくる話し声、タクシーの音、泥酔して嘔吐物がまき散らされるなとの被害、通勤・通学のかばんがわりに小さなキャリーバッグを使う若者がふえているようで、朝に晩にキャリーバッグをがらがら引きずる音が絶えない、周辺での歩きたばこ、ポイ捨てなどの被害です。マンションの管理人に実情を訴えても、管理人は清掃要員で居住者にものは言えないなどと言われています。

杉並区議会 2019-06-06 令和 元年 6月 6日保健福祉委員会−06月06日-01号

区では、受動喫煙防止対策分煙対策ポイ捨て防止に取り組んでまいりましたが、来年4月から改正健康増進法、都条例が全面施行となることから、本方針を策定し、受動喫煙防止対策の推進を図るものでございます。  区の基本的な考え方につきましては、たばこを吸わない方と吸う方がいることを前提に、人と場の2つの視点で取り組みを進めてまいります。  

目黒区議会 2019-05-29 令和元年都市環境委員会( 5月29日)

エですけれども、「ポイ捨てごみ回収の強化」ということで、今春は夜間23時まで、委託業者による巡回をし、ごみの回収を実施したところでございます。  オですけれども、搬出量、ごみの量でございます。(イ)で、全体で5.52トンという状況でございました。この下段につきましては昨年度の状況でございます。