1581件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

世田谷区議会 2020-02-03 令和 2年  3月 区民生活常任委員会-02月03日-01号

五八ページに、読むこと、書くことについては、中国、韓国、朝鮮台湾に比べ、アメリカイギリスフィリピンフランスインドは「あまりできない」、「ほとんどできない」と答えた割合が高い数値で出ております。今後は、そうした国への言語への対応も課題であることがうかがえます。  次に、戻っていただいて、一二ページをごらんください。Q4では、世田谷区の住みやすさについて伺っております。

大田区議会 2019-12-04 令和 1年12月  羽田空港対策特別委員会−12月04日-01号

ですから、エアバスだったらフランス航空局がそういう指令を出すということでやってきているんですね。そういう面では、製造国が出したものに準ずるという部分になっていますので、日本航空局がそういう部分に準じて出さなければいけないはずなのですね。そういう部分を出して、万全にやっていますから大丈夫ですよという証拠というか、証明書を出していただかないと、なかなか納得できないのではないかなと思います。

港区議会 2019-12-03 令和元年12月3日保健福祉常任委員会-12月03日

海外でもフランスで取り入れていると聞いたので、調べてみたところ、子どもと同居する親が住居を変更する場合は、変更の住居を他方の親、別れた相手にも伝えなければいけないと義務づけられており、それを守らなければ、刑罰も科せられる可能性があるとありました。  これはDV家庭にとってはすごく恐怖なことだと私は思っております。

大田区議会 2019-11-28 令和 1年 第4回 定例会−11月28日-02号

1924年にフランスで初めて開催されたデフリンピックは、1948年から始まったパラリンピックよりも歴史が長いそうです。  我が国における障害者スポーツ認知度調査では、パラリンピックが98%に対し、デフリンピックは11%と依然として広く知られていない状況です。直近のデフリンピックは2年前の7月にトルコのサムスンで夏季大会が開催されました。

大田区議会 2019-11-27 令和 1年 第4回 定例会−11月27日-01号

国際比較をしてみますと、公的住宅の割合はイギリス19%、フランスは17%に比べ、日本はわずか4%しかありません。圧倒的に不足をしています。アベノミクスでの不安定雇用の増大が今日の住まいの貧困を生み出しています。住まいの貧困に関する問題の背後には、住居の確保は自己責任であるという間違った価値観にあることです。住まいは生活の基本であり、憲法第25条が保障する生存権の土台とも言うべきものです。

港区議会 2019-11-19 令和元年11月19日東京オリンピック・パラリンピック対策特別委員会-11月19日

1枚のフローティングマットをフランス人が埋め尽くしている写真でございます。これに象徴されるように、多くの外国人の方が来場いたしました。  次に、4行目の写真、3枚の写真をごらんください。これは、今年度導入した水陸両用車椅子の使用状況の写真でございます。両側が高齢者の方が使用された様子で、お二人とも家族の介助により砂浜を散策しておられました。

目黒区議会 2019-11-12 令和元年都市環境委員会(11月12日)

この大使館ですけれども、アメリカ大使館を初め、フランスドイツイタリアスペインなどを想定しているということでございます。  スケジュールについては記載のとおりでございまして、今回は東京都公益財団法人東京観光財団に補助を出しまして実施をするということで、今回はショーケースイベントということで、使っていただける方にこの施設紹介するようなイメージのイベントとなってございます。  

板橋区議会 2019-10-29 令和元年第3回定例会-10月29日-04号

大学生のころに、ドイツフランスのまちづくりを見学に行きましたが、パークアンドライドで中心地には、車両が入れず、歩行者や自転車を優先していました。看板や店舗は、隣同士、同じ建築士はNGとして個性を出すこと、生演奏はいつでも許可するなど、にぎわいのあるまちづくりとなっていました。車が中心地に入れることは、町の魅力を急降下させると考えます。

世田谷区議会 2019-10-15 令和 元年  9月 決算特別委員会−10月15日-08号

特別区区長会でも、国に既に申し入れていますけれども、例えばフランスでは第二子五〇%、第三子無償などの子どもが多ければ多いほど減免していくさまざまな手当てや制度がございます。これにも倣って、これは緊急にやっていかなければならないと問題提起をするとともに、区として何ができるのか、具体的な検討をするように所管に指示しているところであります。

江東区議会 2019-10-11 2019-10-11 令和元年オリンピック・パラリンピック推進特別委員会 本文

ことしの8月にお台場海浜公園で開催されたトライアスロンのテストイベント大会に参加しました、オーストラリアフランスのチームが区内のプールで練習しております。具体的には、こちらはオーストラリアチームが有明スポーツセンター、フランスチームが越中島プールとなっております。

杉並区議会 2019-10-11 令和 元年決算特別委員会−10月11日-10号

香港や韓国、フランスアメリカなど全世界で、労働者、民衆が自国政府の圧政に対し、新自由主義による生活破壊戦争政策に対し命がけで立ち上がっている姿に希望を感じます。  以上をもちまして都政を革新する会の意見といたします。 ○山本ひろ子 委員長  これをもちまして意見の開陳を終了いたします。  これより採決いたします。  

豊島区議会 2019-10-10 令和元年決算特別委員会(10月10日)

フランスのナント市で生まれた革新的な音楽祭を池袋エリアで開催し、必要な支援を行ったものでございます。  248、249ページをお願いいたします。26番、(仮称)豊島区新ホール整備事業経費、支出済額1億5,615万円につきましては、開設準備に係る費用の実績残等により、不用額は5,761万円となっております。  250、251ページをお願いいたします。

世田谷区議会 2019-10-09 令和 元年  9月 決算特別委員会-10月09日-06号

そのせいか、フランス人の来訪者が多いと聞いております。多くの外国の方が来訪されるようになり、多様性があって多くの若者でにぎわう下北沢らしさにますます磨きがかかっているように思います。今以上に安心安全で、若者たちだけではなく全ての世代にとって魅力あふれる町となるよう地域一丸となって育てていく必要があると考えております。  

品川区議会 2019-10-08 令和元年(平成30年度)決算特別委員会(第5日目) 本文 2019-10-08

ところが、主要国の中では、歩行者、自転車に乗って死亡した人は、アメリカでは18.2%、フランスでは21.8%、イギリスでは30.5%、ドイツでは37.2%で、日本の50%を超えているというのは断トツのようなのです。やはりまだまだ日本というのは自動車優先という交通政策が優先されていて、歩行者優先という政策がまだまだとられていないのだというのが根底にあるように私には思われます。  

世田谷区議会 2019-10-04 令和 元年  9月 決算特別委員会−10月04日-04号

シクロポリタンは、二〇〇三年にフランスで登場した、次世代環境配慮型タクシーです。三輪自転車タクシーを意味するシクロに、市民を意味するメトロポリタンをかけ合わせた名称です。日本では、横浜や岩手鳥取奈良浜松などでも利用されています。  これは横浜にて導入されているシクロポリタンの写真です。運転席の後ろに二人がけの椅子があります。車体のデザインは、ノンアルコールワイン広告です。

江戸川区議会 2019-10-04 令和元年決算特別委員会(第5日)-10月04日-05号

ただ、補聴器の平均価格は1個15万円ぐらいするという高額なために、日本補聴器工業界によると、日本補聴器使用率は14.4%、欧米イギリスが42.4%とドイツが34.9%とか、フランス34%とか、アメリカも30%とか、大体日本はその半分以下の補聴器使用率になっているというような実態があります。