7371件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

板橋区議会 2019-08-27 令和元年8月27日企画総務委員会-08月27日-01号

その結果、その当時やったこととしては、トイレの改装ですとか、やっぱりきれい、清潔なところでないとやっぱりお客様にも、それから働く者にとってもだめだろうとか、それからやはりバリアフリーですよね。そういうバギーを押してフリーに入ってこれるような、そういうやっぱり動線をつくらなくちゃいけないとかというような女性の意見を聞いて改善した事例があります。  

江東区議会 2019-08-01 2019-08-01 令和元年防災・まちづくり・交通対策特別委員会 本文

で、これだけではなくて、バリアフリーの問題、駅の混雑の点、それから南北交通バス交通ですね、を含めた交通問題、これ非常に区民にとっても大事な問題だし、それに特化した当委員会ですから、要望事項はきちっとしていくと、今回行っていくと。そして、8号線については、きちっと意思統一をして配慮していくと、やるべきことはやっていくと。

世田谷区議会 2019-07-31 令和 元年  7月 福祉保健常任委員会-07月31日-01号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ○高久則男 委員長 次に、(4)「心のバリアフリーシンポジウム」の開催について、理事者の説明をお願いいたします。 ◎太田 障害施策推進課長 「心のバリアフリーシンポジウム」の開催について御報告いたします。  先般の七月四日の本常任委員会におきまして、障害者差別解消に関する区の取り組みについて御報告させていただきました。

世田谷区議会 2019-07-30 令和 元年  7月 文教常任委員会−07月30日-01号

◆板井斎 委員 この「世田谷のとしょかん」という冊子が配られたので、ふと思い出したのでちょっとお聞きしたいんですけれども、読書バリアフリー法ができて、それに向けて、今教育委員会として、図書館とかそういった環境整備だとか、学校もですけれども、そうしたことの取り組みというのは検討しているのか、していないのか、また、どうしようかという考えを、関連してお聞きしたいんですが。

世田谷区議会 2019-07-04 令和 元年  7月 福祉保健常任委員会-07月04日-01号

また、共生社会ホストタウンにつきましては、心のバリアフリーシンポジウムとして、アメリカのパラリンピアンをお招きし、御講演いただくとともに、大学商店街と連携してまち歩き等を実施してまいります。開催は十月二十一日の月曜日の予定としてございます。さらに、NPO法人と連携した交流事業なども進めていく予定としております。  説明は以上でございます。

世田谷区議会 2019-07-04 令和 元年  7月 都市整備常任委員会-07月04日-01号

キャロットタワー完成以降、町の大きな変化はなかったわけですが、近年では、町を訪れる方がふえる中、駅の周辺に滞留できるスペースが不足していたり、国道二四六号や茶沢通りの歩道などが狭いなど、また、駅へ続くバリアフリーの動線が十分でないなど、今後のさらなるにぎわいや交通結節機能を備えた拠点を目指す上で課題を抱えているというのが現状でございます。  

足立区議会 2019-06-27 令和 元年 6月27日建設委員会-06月27日-01号

ただ、しかしながら1階の病院のエントランスが、盛土で2m近く上がりますので緩やかな坂、ただしバリアフリーでございますので、そこは規定どおりの20分の1の勾配でつくらせていただいて、一定の高さ置きに平場を設けて対処すると、ただ高低差を完全になくすということは、なかなか今の段階で厳しいかなというような認識でございます。

足立区議会 2019-06-26 令和 元年 6月26日産業環境委員会−06月26日-01号

今後はですね、既存のバスルートも活用するってこと、検討するということなんですけれども、足立区内の既存の路線バスですね、これは全てバリアフリーになっています。そして、全てのバス停留所で、例えば車椅子で乗り降りができるということも私、確認とれておりますので、こうしたことも含めて、案内する際には、しっかりと明文でもって案内してもらいたいと思いますが、いかがですか。

足立区議会 2019-06-25 令和 元年 6月25日厚生委員会-06月25日-01号

高齢者が難聴で生活の質の低下につながるというこういう実態だとか、難聴が認知症リスクの要因であるというそういう指摘がされている中で、こうした多くの高齢者の声を踏まえて、高齢社会ですよね、こういう中で、この聞こえのバリアフリーです、この聞こえのバリアフリーの重要性については、区はどう認識していますか。

江東区議会 2019-06-25 2019-06-25 令和元年防災・まちづくり・交通対策特別委員会 本文

同じく都市整備局への要望で、鉄軌道駅におけるバリアフリー化の一層の推進についてです。  都からは、関係者と協力し、駅のバリアフリー化の一層の推進を図っていきたいとの回答がなされております。今後もエレベーターの2ルート目の整備等、一層のバリアフリー化を求めていきたいと考えております。  最後に、4ページが交通局に対する要望で、都営バス交通網の整備、充実についてでございます。  

江東区議会 2019-06-24 2019-06-24 令和元年オリンピック・パラリンピック推進特別委員会 本文

(1)では、競技会場のバリアフリー対応や障害者スポーツの場の充実、強化を図ることを要望しており、(2)では、競技人口が少ない種目の選手育成、練習場所の設置、普及啓発などを求めております。  都は、障害者スポーツ東京2020大会のレガシーにしていくとともに、広くスポーツに親しめる環境を築いていくとの方向性を示しております。  

目黒区議会 2019-06-21 令和元年生活福祉委員会( 6月21日)

2の事業概要でございますけれども、まず(1)事業の位置づけについてでございますけれども、こちらにつきましては、医療的ケア児及び重症心身障害児を対象とします通所支援事業におきまして、施設内のバリアフリー化、また送迎用の駐車スペースの確保、災害時の避難経路の確保等、さまざまな構造設備が必要でございます。

足立区議会 2019-06-20 令和 元年 第2回 定例会−06月20日-01号

このような国や都の姿勢を鑑み、聞こえのバリアフリーを推進する立場に立ち、足立区でも早急に制度化すべきだかどうか。  また、紙おむつの支給要件について我が党が緩和を求めたところ、今年度から入院時の支給額については改善が見られたものの、所得介護要件の緩和については公平性の観点から見直す考えはないと拒否をしてきました。  

目黒区議会 2019-06-20 令和元年都市環境委員会( 6月20日)

あと、代官山を通行する方への配慮の面でございますが、計画書の中につきましては、当然、学校が開校することによって生徒数がふえ、中目黒から学校側に通る方は非常にふえてきますので、目切坂と西郷山、そういったところも踏まえて、バリアフリーだったりセキュリティーに配慮し、安全・安心な施設、散歩道をつくるという中で、やはりその地域の回遊性、利便性の向上、目黒区交通バリアフリー推進基本構想、そういったものを踏まえた

世田谷区議会 2019-06-19 令和 元年  6月 オリンピック・パラリンピック等特別委員会-06月19日-01号

次に、③心のバリアフリーシンポジウムでございます。国際大会で来日しております車椅子ラグビーの選手四名が本事業に参加をいたします。実施時期につきましては、十月の日程で今現在調整をしているものでございます。  ④でございます。大蔵運動場陸上競技場新スタンドオープニングイベントに、USOCからオリンピック・パラリンピックの選手各一名が参加することを了承いただいております。

板橋区議会 2019-06-17 令和元年6月17日東武東上線連続立体化調査特別委員会−06月17日-01号

それから、歩道橋も地下道も、今はやはりバリアフリーという点で、スロープになっていれば違うんだと思うんですけれども、それだけじゃなくて、エレベーターの設置なども含めて、やっぱり検討されていくことが必要なんじゃないかと思いますので、歩道橋だとか地下道のあり方そのものも検討していく課題ではないかなというふうに思っていますので、その点もつけ加えさせていただきます。よろしくお願いします。

葛飾区議会 2019-06-14 令和元年地域活性化対策特別委員会( 6月14日)

○(かわごえ誠一委員) 障害者理解の上でブラインドサッカーは一つの大きなツールだとは思っておりますけれども、それ以外に区として障害者理解をどう進めていくのか、あるいはユニバーサルデザインのまちづくりをどうしていくのかというのをもっと明確にしていただいて、来年のオリパラに向けてまちづくりの中でバリアフリーをもっと進めていくのだとか、街の中で障害者が不便にならないようにさまざまな支援策を打ち出していくのだとか

杉並区議会 2019-06-14 令和 元年 6月14日文化芸術・スポーツに関する特別委員会−06月14日-01号

ただ、なかなか難しいのは宿泊場所でございまして、区内の例えばホテルですと、高円寺のホテルに1室だけ、ツインのバリアフリーの部屋があるということでございますけれども、ほかのホテルではバリアフリー対応の部屋がないということもございまして、そういった点からなかなかうまく話が進められないというところもございます。  

江東区議会 2019-06-13 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第7号) 本文

次に、親子が過ごしやすい環境の整備についてですが、区ではこれまで、やさしいまちづくりを進め、店舗等でのスロープ整備や段差解消など、バリアフリー改修への助成なども行ってまいりました。  さらに、地域子育て拠点となる子ども家庭支援センターを新たに3カ所整備する予定であり、今後もこどもと一緒に外出しやすく、親子が過ごしやすい環境の整備を進めてまいります。