運営者 Bitlet 姉妹サービス
8407件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-14 杉並区議会 平成31年予算特別委員会−03月14日-09号 ◎みどり公園課長 私は公園の所管というふうになりますけれども、例えばバリアフリーの観点、そういうところで、高円寺におきましては、通称高南通り、そして桃園川の流域のところに橋がありますが、そこには休めるような石のベンチがあります。そういうふうな部分で、道路部門だったりまちづくりの部門に働きかけながら、区民が安心して出歩けるような優しいまちづくりに努めてまいりたいというふうに考えてございます。 もっと読む
2019-03-12 杉並区議会 平成31年予算特別委員会−03月12日-07号 昨年ぐらいからいろいろ相談をしながら研究、検討をさせていただいてきたんですけれども、学校施設のトイレの洋式化が進められる中で、震災救援所として避難するオストメイトや妊婦、介護が必要な方たちのためにも、トイレのバリアフリー化として前広便座の設置は有効だと考えます。本庁舎や区有施設のトイレにおいても、バリアフリートイレとして設置を検討してはどうか伺います。 もっと読む
2019-03-05 杉並区議会 平成31年予算特別委員会−03月05日-03号 減額の理由でございますが、住宅、今の住宅ですけれども、標準仕様でバリアフリーになっている。例えばトイレも洋式化されているし、お風呂も段差のないもの、手すりがついているような住宅が多くなっているということから、住宅改修の申請が減っているということでございます。 もっと読む
2019-03-04 杉並区議会 平成31年予算特別委員会−03月04日-02号 ◆けしば誠一 委員  一方、30年前、40年前と比べて、乳幼児親子から高齢者など誰もが使える施設への要請から、区立施設にはだれでもトイレやエントランススロープの設置など、バリアフリーの改修費はさらに必要となります。この面では、国や都からどのような補助制度があり、負担割合をお聞きします。 もっと読む
2019-02-28 杉並区議会 平成31年 2月28日文化芸術・スポーツに関する特別委員会−02月28日-01号 障害者の方々につきましては、この間議会でも御説明しているんですけれども、体育施設をより障害者の方々にも使いやすく変えていきたいといったことでございまして、障害当事者の方々に、今年度は荻窪体育館とそして上井草スポーツセンターに実際に来ていただいて、それぞれの方々から、どうやったら使いやすくなるんだろうということを伺った上で、さらなるバリアフリーを今後図っていくといった取り組みをしてございます。 もっと読む
2019-02-22 杉並区議会 平成31年 2月22日文教委員会−02月22日-01号 ◎学校整備担当課長 委員からはかねがね、プロポーザルについていろいろな御意見を賜っているところですけれども、今回、先ほど答弁したとおり、敷地の特殊性だとか2校同時にというようなことも踏まえてプロポを採用したわけですけれども、その際は、もちろん教育環境の向上、あるいは環境への配慮、バリアフリーへの配慮、そういったものをトータルにできる力量のある設計者を選びたいと。 もっと読む
2019-02-21 杉並区議会 平成31年 2月21日都市環境委員会−02月21日-01号 というふうに書かれていて、その中で「バリアフリーになっていないトイレ」というのがあって、私もこれは同感です。去年の決算で部長が答弁していただいて、問題意識を持っていると。 もっと読む
2019-02-20 港区議会 平成31年2月20日総務常任委員会-02月20日 それから、快適な公衆トイレということで、順次古いトイレを改修したり、バリアフリーになっていないところを改修したりと、計画的に進めていると思うのですが、ここではどのような改修工事を予定していたのか。来年度予算に金額が増額されて、当初予算に組み込まれていますので、そのような状況から、1年おくれになってしまったのかなと読めるのです。この補正の積算はどこがやったのかについても教えてください。 もっと読む
2019-02-15 杉並区議会 平成31年第1回定例会−02月15日-04号 続きまして、施設のバリアフリールールについて伺ってまいります。  昨年、会派が行う政策懇談会にて障害者団体の方々から、区の施設が使いづらい、必要な整備がない、新規の施設をつくる際には障害者の視点を取り入れてほしいなどの要望がありました。  昨年の決算特別委員会において、区として施設のバリアフリールールを設けてはどうかとの提案を行いました。 もっと読む
2019-02-14 杉並区議会 平成31年第1回定例会−02月14日-03号 教育委員会といたしましては、これまでの取り組みをさらに充実させるとともに、東京2020大会後も取り組みを継続し、異文化を尊重し、積極的にコミュニケーションをとろうとする態度や、多様性を尊重し、障害を理解する心のバリアフリー等、子供たちの心に残るレガシーとなるよう、引き続き学校の教育活動を支援してまいります。  私からは以上でございます。 もっと読む
2019-02-12 杉並区議会 平成31年第1回定例会−02月12日-目次 …239 〇2月15日(第4号)  出席議員 ………………………………………………………………………………241  出席説明員 ……………………………………………………………………………242  議事日程 ………………………………………………………………………………243  一般質問(市来とも子議員) ………………………………………………………243   1 自殺対策計画について   2 施設のバリアフリールール もっと読む
2019-02-04 港区議会 平成31年2月4日建設常任委員会-02月04日 あわせて、駅を中心とした歩行者ネットワークを形成する上で、アクセス性の向上や乗りかえ・乗り継ぎ動線のバリアフリー化などをイメージする図を示しております。  次に、7ページをごらんください。第6章、まちづくりの実現に向けてでございます。このガイドラインの役割と取り扱い方を示しております。 もっと読む
2019-02-04 港区議会 平成31年2月4日保健福祉常任委員会-02月04日 南麻布三丁目保育室の園庭に園舎を増築する場合は、既存建物を現行法令に適合させるため、既存建物の屋上にある搭屋の一部の除却や、バリアフリー化の対応などを行う必要がございます。2ページをごらんください。区は、南麻布三丁目保育室を運営しながら増築工事を行うことを前提に、平成29年5月から既存建物の工事と園舎の増築の手法等について調査や検討を進めてまいりました。 もっと読む
2019-01-21 港区議会 平成31年1月21日保健福祉常任委員会-01月21日 区では、障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律の啓発漫画や事例集を作成し、心のバリアフリーを推進するとともに、聴覚障害者への代理電話サービスや視覚障害者への声の広報など、意思疎通のための手段の確保に向けて積極的に取り組んでまいりました。また、全国手話言語市区長会に設立当初から加入し、情報交換等を積極的に行うとともに、国の手話言語法制定について要望しております。  2ページをごらんください。 もっと読む
2018-12-07 港区議会 平成30年第4回定例会−12月07日-17号 ラグビーワールドカップ二〇一九、東京二〇二〇オリンピック・パラリンピック競技大会に向け、スポーツや文化の振興、そして地域のバリアフリー化に努め、ことし定めましたシティプロモーションシンボルマークを活用し、港区の魅力を世界に発信してまいります。  各方面にわたります区民の皆さんのご努力のおかけで、ほぼ全ての世代で人口が増え、港区は活気あふれるまちとして成長を続けています。 もっと読む
2018-12-05 千代田区議会 平成30年都市基盤整備特別委員会 本文 開催日: 2018-12-05 四つ目ですが、時代の情勢に応じたバリアフリーやセキュリティ・プライバシー確保といった、さらなるサービス向上を図ってまいります。  下の部分ですが、保育園、児童館、図書館とございますが、こちらに関しましては前回、各担当課長のほうからご説明申し上げたものを、各所管ごとに整理した内容になってございますので、省略をいたします。   もっと読む
2018-12-05 足立区議会 平成30年 第4回 定例会-12月05日-03号 そこで、区のユニバーサルデザイン・バリアフリーの取り組みについて順次伺います。  区では、高齢者、障がい者、子ども、子育て中の方等の移動や施設の利用における利便性、安全性の向上を図るため、バリアフリー法と足立区ユニバーサルデザイン推進計画に基づき、足立区バリアフリー推進計画(重点整備地区選定の考え方)が策定されています。 もっと読む
2018-12-04 港区議会 平成30年12月4日区民文教常任委員会-12月04日 ○副委員長(いのくま正一君) 昇降機を使うことももちろんあるでしょうし、バリアフリーということもあるでしょうから昇降機は必要だと思いますが、1クラス分の人数だと、11人乗りでは3回ぐらいに分けて乗らないといけません。 もっと読む
2018-12-04 千代田区議会 平成30年オリンピック・パラリンピック対策特別委員会 本文 開催日: 2018-12-04 まず、(1)バリアフリーやおもてなしの向上のための設備ということで、全部共通が、和式便器の洋式化。また、できる限り設置していくというのが、温水洗浄便座。また段差の解消。また、高齢者等のための手すりの設置。また、ここの写真にありますようなベビーチェア、おむつ替えシートの設置。また非常用呼び出し装置、オストメイト対応水洗。 もっと読む
2018-12-04 豊島区議会 平成30年総務委員会(12月 4日) 33番、区道の整備事業経費(都市計画道路補助172号線)は、びっくりガード部のバリアフリー化に係る経費で、31年度まで700万円の限度額です。34番、大塚駅周辺整備事業経費は、大塚駅周辺整備に係る都電荒川線軌道施設移設工事設計に係る経費で、31年度まで700万円の限度額です。35番、橋梁の整備事業経費は、池袋大橋耐震補強工事に係る経費で、31年度まで8,400万円の限度額です。 もっと読む