576件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大田区議会 2020-03-02 令和 2年 3月  交通臨海部活性化特別委員会-03月02日-01号

事前の広報につきましては、管轄の特別出張所にてポスター掲示やチラシ配布のほか、区報やホームページ、ツイッター、デジタルサイネージでもご案内をさせていただいております。 ○犬伏 委員長 それでは、まず、まちづくり推進部からの報告に対する質疑をお願いいたします。 ◆菅谷 委員 資料23番の協定について、お伺いいたします。  

大田区議会 2020-02-27 令和 2年 2月  地域産業委員会-02月27日-01号

内容といたしましては、観光地の「まちあるき」の満足度向上整備支援事業に伴いますデジタルサイネージ多言語案内・翻訳用タブレット、非常用電源装置情報端末充電機器の整備に関する補助金でございます。  次に、歳出でございます。  事項別明細書では52、53ページに記載されてございます。  

大田区議会 2020-02-17 令和 2年 2月  議会運営委員会-02月17日-01号

デジタルサイネージの報告でございますけれども、第4回定例会におきまして、一部、大森東特別出張所のみサイネージがフリーズをしたという件につきまして、業者のほうも含めましていろいろと対応しているところでございますけれども、現状として、午後3時07分になるとフリーズをする、それは曜日や日にちに関係なく、午後3時07分にフリーズをするとなってございます。

大田区議会 2020-02-07 令和 2年 2月  健康福祉委員会−02月07日-01号

そのほか、区報、デジタルサイネージ、ツイッター等でも周知を行ってまいります。 ◎上田 災害医療担当課長 私からは、健康政策部資料番号87番、災害時における東邦大学施設使用等に関する協定締結について、ご報告させていただきます。  東邦大学締結いたしました協定目的でございますが、災害時に東邦大学看護学部施設をお借りし、妊産婦避難所を開設するための協定でございます。  

世田谷区議会 2020-02-05 令和 2年  2月 地方分権・本庁舎整備対策等特別委員会-02月05日-01号

 庁舎整備担当課長 実施設計の概要ということで、これでまとめていきますので、こちらは今まで区民の方からいただいたたくさんの御意見を盛り込んだ設計の内容となっておりまして、こうなりましたということを、まず三月末の「区のおしらせ」特集号でお示しするとともに、また本日以降、委員会議会のほうに御報告を終えた後に、今の一庁の一階のInfo―Ba(場)でも、こちらの実施設計の概要案を提示いたしまして、また、デジタルサイネージ

大田区議会 2020-01-20 令和 2年 1月  オリンピック パラリンピック観光推進特別委員会−01月20日-01号

また、現在進めている段階でございますが、そういう災害時に情報を流せるようにということで、デジタルサイネージを設置させていただこうと思って準備をしてございます。昨年策定いたしました観光振興プランの中で、観光危機管理を筆頭に挙げてございますので、それに沿って、私ども観光課と観光情報センターが連携いたしまして、情報を流す、または外国人の方の問い合わせに答えられる体制をとっていきたいと思っております。

大田区議会 2020-01-15 令和 2年 1月  健康福祉委員会−01月15日-01号

また、区の公式ホームページ、ツイッター、デジタルサイネージでお知らせをするとともに、各地区の地域力推進地区委員会や、自治会・町会長会議で説明をしてまいります。その際には、地域で行われる防災訓練の際に、あわせてAEDの設置場所についても確認をいただく機会を設けていただくよう、働きかけをしてまいります。

江戸川区議会 2019-12-13 令和元年12月 災害対策・街づくり推進特別委員会-12月13日-07号

続きまして、デジタルサイネージでございます。  これは、ひょっとすると、操作してみた方もいらっしゃるかもしれませんけれども、スマホのタッチパネルような形で、バス停の乗降場ですとか、時刻表を検索できるシステムということでございまして、区内3カ所、葛西駅西口駅前広場、西葛西駅の南口、それと、葛西臨海公園の京成バスのほうのバス停になりますけれども、区内3カ所の駅前広場に整備がされております。

港区議会 2019-12-06 令和元年第4回定例会−12月06日-18号

委員会におきましては、理事者より、令和元年度港区外郭団体経営評価結果について、国有地の借受けによる活用について(芝公園二丁目)、路上変圧器を活用したデジタルサイネージ等による防災観光情報の提供に関する実証実験の実施について、港区における性的指向に関する制度「(仮称)みなとマリアージュ」(素案)について等の報告を聴取し、質疑を行うとともに、意見、要望を述べました。  

港区議会 2019-12-06 令和元年12月6日総務常任委員会−12月06日

委員会におきましては、理事者より、令和元年度港区外郭団体経営評価結果について、国有地の借受けによる活用について(芝公園二丁目)、路上変圧器を活用したデジタルサイネージ等による防災観光情報の提供に関する実証実験の実施について、港区における性的指向に関する制度「(仮称)みなとマリアージュ」(素案)について等の報告を聴取し、質疑を行うとともに、意見、要望を述べました。  

大田区議会 2019-12-06 令和 1年 第4回 定例会−12月06日-03号

委員会では、改装するには安全性、工期や財源を理由に困難であるとし、また、大型スクリーンやモニターの設置など財源がないから難しい、出張所等で映されているデジタルサイネージを見たらどうかと不採択にしましたが、区民の声に応える議会となるよう検討すべきです。  区民が議場内の区議や理事者全ての言動を見たいと区役所11階の傍聴席まで来ていただいているのは、大変貴重で歓迎すべきことです。

大田区議会 2019-12-04 令和 1年12月  防災安全対策特別委員会-12月04日-01号

12月21日号の区報及び統合ポスターの1月号のほか、ホームページ、ツイッター、デジタルサイネージ等で広報を実施していきます。さらに今回につきましては、ファクス、電話等、さらに電子申請でも申し込みを受ける予定となっております。  続きまして、資料番号5番、「防災ボランティア週間フェア」の開催についてのご報告です。  

大田区議会 2019-12-04 令和 1年12月  羽田空港対策特別委員会−12月04日-01号

区としましては、先ほど申しましたけれども、区報やホームページなどで周知を行っており、今後も周知を図っていきたいと考えてございますが、区報とか区ホームページ以外にも、例えば、掲示板への掲示あるいはツイッター、デジタルサイネージ自治会・町会の回覧、そういったあらゆる手段を使いまして、この説明会の開催の周知を図っていきたいと考えてございます。

大田区議会 2019-11-29 令和 1年11月  地域産業委員会-11月29日-01号

周知方法でございますが、区報、ホームページ、デジタルサイネージ、各種窓口におけるチラシ配布を行っております。  詳細につきましては、資料のチラシを参照していただければと思います。  なお、本報告につきましては、健康福祉委員会防災安全対策特別委員会においても報告を行います。

大田区議会 2019-11-29 令和 1年11月  健康福祉委員会-11月29日-01号

こちらの事業の実施に際しましては、既に区報10月21日号で周知をするとともに、ホームページ、デジタルサイネージ、あるいは各種窓口のチラシ配布等を含めまして、広く皆様にご案内をしているところでございます。  なお、本案件につきましては、地域産業委員会防災安全対策特別委員会でも同様に報告をさせていただいただくものでございます。

大田区議会 2019-11-28 令和 1年 第4回 定例会−11月28日-02号

現在、区では、自衛官などの募集に関する広報宣伝につきましては、区報のほか、区設掲示板への年9回募集ポスターの掲示、デジタルサイネージでの周知などを行っております。また、募集対象者情報につきましては、住民基本台帳法の規定に基づく閲覧台帳による閲覧の対応としており、自衛隊法第97条及び自衛隊法施行令第120条による申請があった場合は、法に基づく対応をしてまいります。

大田区議会 2019-11-25 令和 1年11月  議会運営委員会-11月25日-01号

説明は以上でございますけれども、シミュレーションに記載のとおり、緑の野呂議員無所属の馬橋議員の一般質問でございますが、終了時刻が午後5時を超える予定でございまして、特別出張所のデジタルサイネージの放映時間外となります。質問受付の際に放映時間外となることにつきましては説明させていただきまして、両議員ともに了承をいただいてございますので、ご報告を申し上げます。  

目黒区議会 2019-11-25 令和元年第4回定例会(第2日11月25日)

広告公共施設のネーミングライツによる歳入確保は有名ですが、クラウド活用型やデジタルサイネージによる歳入確保も主流になってきています。さまざまな手法による新たな財源確保の具現化には、民間の人材協働による調査研究、そして実行に向けた区長の決断が求められますが、今後の方針を伺います。  第3点目、国公有地を積極的に活用した区政運営についてです。  

杉並区議会 2019-11-19 令和 元年第4回定例会−11月19日-23号

今後も登録者数の増加を図るため、引き続き「広報すぎなみ」やホームページ、区フェイスブックなど、他の発信媒体でPRするとともに、新たに設置する本庁舎のデジタルサイネージや、本年度全戸配布を予定している「くらしの便利帳」などを活用し、区民周知に一層努めてまいります。  私からは以上です。 ○議長(井口かづ子議員) 土木担当部長。