運営者 Bitlet 姉妹サービス
1391件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-11-30 新宿区議会 平成30年 11月 定例会(第4回)-11月30日−13号 都市ボランティア募集要項を見ますと、東京2020大会を人々の心に深く残る歴史的な大会とするためには、オールジャパンで大会の盛り上げを図ることが重要で、オリンピック・パラリンピックには世界中の国・地域から選手や大会関係者が参加するほか、多数の観客が日本を訪れ、さらにテレビ中継及び配信等を通じて世界中の人々に東京及び日本の魅力を伝える絶好の機会となります。   もっと読む
2018-11-26 新宿区議会 平成30年 11月 定例会(第4回)-11月26日−11号 このほか、歌舞伎町の東急ミラノ座跡地における複合エンターテインメント施設の整備や、新宿住友ビルの公開空地を活用した「国際会議場施設」と日本最大級となる「全天候型屋内アトリウム広場」の整備、新たなアートの発信拠点となる「(仮称)損保ジャパン日本興亜新美術館」の整備等の開発計画を促進するなど、民間活力を活かしたまちづくりに取り組みます。   もっと読む
2018-11-16 品川区議会 平成30年(平成29年度)決算特別委員会(第7日目) 本文 2018-11-16 そのトイレは、みんな元気になるトイレ、助けあいジャパンの石川淳哉代表が、1,741市区町村がトイレトレーラーを持てば、お互いに助け合うことができると、ふるさと納税を活用して普及に取り組んでいるもので、今後、2自治体での活用も決まっているそうです。 もっと読む
2018-09-14 港区議会 平成30年9月14日区民文教常任委員会-09月14日 事業者はピーウォッシュ・アシックスジャパン・東急コミュニティー共同事業体、所在地は東京都豊島区長崎五丁目1番23号、株式会社ピーウォッシュ内にあります。代表者は、株式会社ピーウォッシュ代表取締役社長、漆原雅明です。  4、指定期間です。平成31年4月1日から平成36年3月31日までの5年間です。  5、選定理由です。まず1点目です。 もっと読む
2018-09-12 港区議会 平成30年第3回定例会-09月12日-11号 また、区の魅力を国内外に戦略的に発信するため、世界最大級の旅の祭典「ツーリズムEXPOジャパン」への出展を行うとともに、区のブランドや魅力を国内外に広める事業者や団体の取り組みをMINATOシティプロモーションクルーの事業として認定し、その取り組みに係る経費の一部を補助しました。  第三に、「はぐくむまち」です。   もっと読む
2018-09-11 港区議会 平成30年第3回定例会−09月11日-10号 二〇〇三年に観光立国を目指し、ビジット・ジャパン・キャンペーンが開始されました。その後、政府はインバウンド観光客数を二〇二〇年に年間四千万人、二〇三〇年には年間六千万人にすることを目標に掲げ、明日の日本を支える観光ビジョンを策定し、毎年その人数は増えています。 もっと読む
2018-09-05 港区議会 平成30年9月5日区民文教常任委員会-09月05日 指定管理者は、ピーウォッシュ・アシックスジャパン・東急コミュニティー共同事業体です。  次に、当常任委員会で審議される予定の案件ではありませんが、関連する案件についてご説明いたします。4ページにお戻りください。議案第57号平成30年度港区一般会計補正予算(第2号)ですが、こちらは、資料№5-3、平成30年度港区一般会計補正予算(第2号)概要でご説明いたします。  初めに、1、歳入歳出予算補正です。 もっと読む
2018-08-31 港区議会 平成30年8月31日議会運営委員会-08月31日 指定管理者は、ピーウォッシュ・アシックスジャパン・東急コミュニティー共同事業体です。  17ページにお戻りください。次に、議案第93号特別区道路線の廃止についてです。本案は、白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業の施行に伴い、特別区道路線を廃止するものです。内容です。特別区道第862号線を廃止します。起点、港区南麻布三丁目192番2先、終点、港区三田五丁目70番先です。   もっと読む
2018-08-24 目黒区議会 平成30年目黒区総合戦略等調査特別委員会( 8月24日) 日本ではPwCジャパングループといたしまして、アドバイザリー業務以外にも監査、法務、あとは金融市場などに関する総合研究所などさまざまな業種におけるサービスを提供しております。   もっと読む
2018-07-24 港区議会 平成30年7月24日東京オリンピック・パラリンピック対策特別委員会-07月24日 その募集を5月30日から6月29日までしたところ、記載の2社、アシックスジャパン株式会社と株式会社読売新聞東京本社にご応募いただきました。 もっと読む
2018-07-02 品川区議会 厚生委員会_07/02 本文 2018-07-02 台場は株式会社ジャパンケアサービスです。東品川は福栄会、東品川第2は株式会社ホームヘルプサービスです。そうすると、この品川地区の場合も相談支援事業をする事業所はどこになるというふうなイメージなのでしょうか。 もっと読む
2018-06-29 品川区議会 平成30年_第2回定例会(第2日目) 本文 2018-06-29 ジャパンタイムズフォーウィメンの記事では、「勤勉に前向きに献身的に取り組めばどんなことでも可能です。心の底から話すことです。その人自身の言葉は人に伝わります」などと語り、これまでに培った知識と経験を総動員してマケドニアと日本のかけ橋を務めていらっしゃる様子が伝わってきます。このように海外の女性活躍の事例からは多くの学びを得ることができます。   もっと読む
2018-06-19 大田区議会 平成30年 6月  総務財政委員会-06月19日-01号 その下にイメージ、大田区のマークがございますが、大田区とセブン&アイグループの中に所属するコンビニエンスストア、セブン-イレブン・ジャパン、総合スーパーであるイトーヨーカドー、食品スーパーであるヨークマート、ファミリーレストランのデニーズなどを展開しておりますセブン&アイフードシステムズと連携するものでございます。  中段以下でございますが、これまでの経緯を簡単にご説明申し上げます。   もっと読む
2018-06-18 目黒区議会 平成30年第2回定例会(第1日 6月18日) こうした社会状況の中では、1人当たりの生産性を向上していくことが特に重要であり、国においてはスマートジャパンICT戦略に代表される情報通信技術、ICTを活用したさまざまなもの、サービス提供の技術改革を図り、生産性向上の取り組みを推進しているところでございます。   もっと読む
2018-06-13 葛飾区議会 平成30年第2回定例会(第2日 6月13日) 一方、区では平成28年11月に株式会社セブン‐イレブン・ジャパンと葛飾区高齢者等の見守り等に関する協定を締結しております。この協定では、高齢者が特殊詐欺の被害に遭いそうな場面を発見した時は、声かけや警察への通報を行うなど、被害の防止に努めることとしております。   もっと読む
2018-06-13 新宿区議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月13日−06号 現在、区では、高齢者の就労支援について、株式会社セブン-イレブン・ジャパンと連携し、コンビニで働くための説明会及び相談会を開催するなど、高年齢者の就業支援に取り組んでいくところです。  次に、ソーシャルベンチャーと区との連携に取り組むことについてです。  御指摘のように、ソーシャルベンチャーが福祉や教育など地域社会のさまざまな分野において活動の場を広げていることは認識しています。 もっと読む
2018-06-13 目黒区議会 平成30年企画総務委員会( 6月13日)           (事務局次長)          本 橋 監査事務局長          (事務局次長) 6 区議会事務局 髙 橋 局長          山 口 次長      (3名)三 枝 議事・調査係長 7 議    題 行財政運営、人権政策、契約、生活安全及び防災等について   【報告事項】   (1)出席説明員の紹介について   (2)担当係長の紹介について   (3)株式会社セブン‐イレブン・ジャパン もっと読む
2018-05-25 大田区議会 平成30年 5月  総務財政委員会−05月25日-01号 第一期事業の展開により先端産業事業では、区内ものづくり企業のビジネスチャンスの拡大や雇用の創出、文化産業事業では最新のクールジャパン文化コンテンツに触れる機会の提供や文化産業事業の取り組みを通じた、大田の魅力の発信などの効果が期待できます。  加えて、跡地の来街者が区内へ移動し、消費活動をすることにより、経済波及効果など多様な効果が期待できるものでございます。 もっと読む
2018-04-24 足立区議会 平成30年 4月24日待機児童・子どもの貧困対策調査特別委員会-04月24日-01号 株式会社モード・プランニング・ジャパン、こちらの事業者については、中央本町五丁目に今年の4月に開設した事業者でもございます。こちらのほうに決定させていただきました。  5ページをお開きください。  財政状況については、記載のとおりです。  選定の理由でございます。基準となる6割を超える6割6分の点を獲得したこと。 もっと読む
2018-04-19 渋谷区議会 平成30年  4月 総務委員会-04月19日−12号 あす4月20日になりますが、株式会社セブン−イレブン・ジャパンと協定を締結することとなりました。  包括連携項目の中から、具体的な検討を進めている支援の内容につきまして、資料に記載させていただいております。 もっと読む