1528件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

港区議会 2020-06-25 令和2年第2回定例会−06月25日-09号

そうした中で区は、五月二十一日からケーブルテレビ広報番組において、自宅でできる介護予防運動を紹介しています。今月一日から区有施設では段階的に事業を展開していますが、現状では新型コロナウイルス感染症の終息が見込めない状況で、今後、運動不足になりがちな高齢者介護予防事業をどのように進めていくのかということも課題になると思います。  

港区議会 2020-06-24 令和2年第2回定例会−06月24日-08号

高齢者への個別の通知やケーブルテレビ放送など、情報発信を工夫しながら、介護予防普及啓発に努めております。  新しい生活様式の一例にある「毎朝の体温測定」は、日常の健康管理にも有効です。  区は、ふれあい相談員電話相談などを通じて、独り暮らし高齢者等に新しい生活様式の実践や健康状態など、幅広い相談対応してまいります。  

品川区議会 2020-03-23 令和2年度予算特別委員会(第8日目) 本文 2020-03-23

本日の総括質疑は、ケーブルテレビ品川において、3月27日および3月29日に録画放映される予定でございます。  委員ならびに理事者の方々の協力と真摯なご討議を賜り、成果の多い審査ができますよう、心からお願い申し上げます。  それでは、本日の予定に入ります。本日は、総括質疑意見表明、そして表決の順に運営してまいります。  

港区議会 2020-03-16 令和2年度予算特別委員会−03月16日

区長は本年1月、港区とケーブルテレビ事業者基地局設置事業者の間で5Gの活用促進に向けた連携協定を結びました。区内で初の官民連携取り組みとして、複数携帯電話事業者基地局を共有する基地局シェアリングを実施し、都心部早期に超高速通信エリアが拡大することを目指しますと述べました。5Gによる強い電磁波が使われるので、人間だけでなく生態系全体に深刻な影響を与えると考えられております。

品川区議会 2020-03-12 令和2年度予算特別委員会(第6日目) 本文 2020-03-12

4番目、ケーブルテレビ品川FMしながわにて割り込みで情報配信をする。  5点目、FMしながわをアプリで聴取できるようにしてほしいとの提案に対して、インターネットサイマルラジオでの配信を開始。ホームページ上から聴取可能になったことにより、ネット経由で聴取するという意味合いで、おおむね実現されました。  6点目、ホームページTwitterFacebook、しなメール情報発信をする。  

港区議会 2020-03-10 令和2年度予算特別委員会−03月10日

○答弁3(防災課)   消防団員の確保にあたり、区では、広報みなとや各地区の地域情報誌区ホームページケーブルテレビを通じて、消防団活動を幅広く紹介しております。  また、成人の日記念のつどいでの新成人への入団の呼びかけのほか、みなと区民まつり地域防災訓練などにおいて、消防団活動のPRを行っております。  

品川区議会 2020-03-06 令和2年度予算特別委員会(第3日目) 本文 2020-03-06

そこで、品川区には品川ケーブルテレビがあるので、品川区の番組特集を組むなど、学校からのメッセージなどを発信してみてはどうですかという、こういうお声でした。  そこで、まず確認をいたしますが、品川ケーブルテレビ区民チャンネルなどで、区が作成している番組は、レギュラー番組のほか、特集番組を組む場合もあると認識しておりますけれども、特集番組を組む際、何か基準や規定はあるのでしょうか。

品川区議会 2020-03-03 令和2年度予算特別委員会(第1日目) 本文 2020-03-03

その下、2)FacebookTwitter、しなメール、3)ケーブルテレビ4)広報しながわでも、随時、情報提供を図っているものでございます。  裏面、2ページにまいりまして、(5)区内医療機関への情報提供、それから(6)関係機関への情報提供、(7)プレス対応を順次しているものでございます。  

江東区議会 2020-02-28 2020-02-28 令和2年予算審査特別委員会 本文

防災ラジオについては、ほかに有効な情報伝達手段があり、現在のところ考えておりません」と発言するとともに、「情報発信手段としてSNSや防災アプリなどの活用につきましては、荒川の水位状況避難所状況等ケーブルテレビFMラジオでも情報発信するとともに、防災アプリでも有効な発信ができるよう検討してまいります。

品川区議会 2020-02-26 総務委員会_02/26 本文 2020-02-26

36 ◯木村広報広聴課長  既にケーブルテレビ番組で、昨年度から実施しているのですけれども、「こんなときは区役所へ」という番組をつくっております。そちらも全く同じ趣旨で、今、いわゆる広報紙で大きく出すとかいうことではなくて、実際に区民生活に密着しているところをわかりやすくご紹介して、ご理解いただくようにつなげていくという番組をつくっています。

品川区議会 2020-02-21 令和2年_第1回定例会(第3日目) 本文 2020-02-21

特に地域密着型の情報発信を続けるケーブルテレビや、コミュニティFMラジオ放送は、自分たちの住む地域に特化した情報発信するため、昨年の台風では、各自治体で対応が異なり、注目が集まりました。大田区や世田谷区でサービスを展開しているケーブルテレビのイッツコムでは、チャンネルの1つを台風情報専用に切り替え、計21時間にわたり配信を続けたと伺いました。

品川区議会 2020-02-20 令和2年_第1回定例会(第2日目) 本文 2020-02-20

私は、この啓発週間の間、品川区が品川ケーブルテレビエフエムしながわを通じて拉致事件を取り扱ったり、庁舎に人権啓発懸垂幕を掲げるなど、広く区民の皆様に北朝鮮によって奪われた人権周知、認識させていく取組をすべきと考えます。北朝鮮による拉致被害者の救出に向けて、人権観点から、また教育の観点から、品川区のこれまでの取組について、今後どのように取り組んでいくのかについてご所見をお伺いします。  

江東区議会 2020-02-20 2020-02-20 令和2年第1回定例会(第2号) 本文

区民等への周知については、関係部署連携を図りながら、被害状況の把握に努め、周知のチラシを配布するほか、レインボータウンFMケーブルテレビを含めた報道媒体活用してまいります。  次に、災害廃棄物の仮置き場についてです。  災害時には、各区が設置区民がみずからごみを持ち込む1次仮置き場と、特別区が共同で運営する2次仮置き場があります。

港区議会 2020-02-20 令和2年第1回定例会−02月20日-02号

区としても、こうした動画配信活用して、ケーブルテレビや「ちぃばす」、区ホームページにリンクを張りつけるなどした周知啓発方法も必要と考えますが、いかがでしょうか。  以上五点について、区長の見解をお伺いします。  次に、令和二年度都区財政調整における成果と今後の取り組みについてお伺いします。  

品川区議会 2020-02-19 令和2年_第1回定例会(第1日目) 本文 2020-02-19

これまでの主な対策としては、ホームページフェイスブック、ツイッター、ケーブルテレビなどによる区民への情報提供とともに、医療機関旅館業者などの関係者にも必要な対応予防のための情報提供を行いました。また、区役所地域センターなど出先施設のほか、イベント会場等においても、手指消毒液設置感染予防のためのポスター掲示を実施しました。  次に、感染症法等を踏まえた対策についてです。  

江東区議会 2020-02-19 2020-02-19 令和2年第1回定例会(第1号) 本文

区では区民の不安に対応するため、1月22日には、いち早く相談窓口設置するとともに、区ホームページ区報ケーブルテレビ、コミュニティFMなど、あらゆる媒体を利用し、区民への迅速な情報提供に努めてまいりました。  また、1月31日には、私を本部長とする危機管理対策本部設置し、全庁を挙げて対応に当たっており、今後も国及び都と連携し、区民の安全・安心を第一に、万全を期してまいる所存であります。  

港区議会 2020-02-19 令和2年第1回定例会−02月19日-01号

それに先駆け、本年一月、港区とケーブルテレビ事業者基地局設置事業者の間で「次世代移動通信システム(5G)の活用促進に向けた連携協定」を結びました。国内で初の官民連携取組として、複数携帯電話事業者基地局を共有する「基地局シェアリング」を実施し、都心部早期に超高速通信エリアが拡大することをめざします。