運営者 Bitlet 姉妹サービス
1323件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-13 杉並区議会 平成31年予算特別委員会−03月13日-08号 具体的には、学級活動ですとか児童会活動、クラブ活動、学校行事の内容が含まれております。 ◆川野たかあき 委員  学習指導要領に基づいてになっているんだと思うんですけれども、例えば道徳の時間なども同様だと思うんですが、時間数など全ての時間が学習指導要領で定められているわけではないと私は認識しているんですけれども、その辺のところ教えてください。 もっと読む
2018-11-21 杉並区議会 平成30年第4回定例会−11月21日-29号 4、各種講座の開設及びクラブ活動の指導奨励に関すること。5、児童の自主活動及び自主サークル形成の支援に関すること。6、健全な遊びを通して、児童の集団的及び個別的な指導に関すること。7、児童に係る総合相談及び地域における子育て支援の組織化に関すること。   もっと読む
2018-11-09 品川区議会 平成30年(平成29年度)決算特別委員会(第4日目) 本文 2018-11-09 私たちのころは、けんかや、またクラブ活動で全力をぶつけ、ストレスの発散もしておったように自分は感じておりますけれども、現在の思春期の児童の場合はどのようにストレスを発散しているのでしょうか。 もっと読む
2018-10-29 豊島区議会 平成30年第3回定例会(第13号10月29日) 卒業アルバム代、クラブ活動費などは支給額が低過ぎて実態とかけ離れたままで、増額が必要です。検討するとしていた移動教室費、修学旅行費などの事前支給については、「負担が大きい」と認識しながらも、「17年度、校外学習費を改善した、学校の体制も含め、引き続き検討」と、全くやる気がありません。修学旅行費は、中学2年次に積立て、徴収が行われ、実施は中学3年次です。 もっと読む
2018-10-09 新宿区議会 平成30年 10月 福祉健康委員会-10月09日−12号 学習支援費につきましては、毎月定額の金銭給付を改めまして、年間上限額を設けた上で、クラブ活動費の実費支給となっております。また、入学準備金につきましては、上限額を増額するとともに、複数回の支給が可能となり、制服などの買いかえにも対応できるようになってございます。  さらに、高校受験料につきましては、現在の公立高校の入学講座料相当額、それから私立高校を含め2校目の支給が可能となっております。   もっと読む
2018-09-28 北区議会 平成30年  決算特別委員会-09月28日−05号 確かにおっしゃるとおりだと思いますが、例えば、平成二十九年度からクラブ活動費、生徒会費、PTA会費につきましても、就学援助の支給項目として定められています。これは平成二十八年から学用品等購入費用等としてまとめられてしまっていますけれども、およそ一万円が国から手当てされていると思うんですね。北区は、この三項目につきましては、クラブ活動費として二百四十円が支給されているのみです。   もっと読む
2018-09-25 目黒区議会 平成30年決算特別委員会(第7日 9月25日) まずプログラミング教育でございますけども、小学校で実施するプログラミング教育には主に3つございまして、一つは算数や理科の単元に位置づけて行うもの、それから一つは総合的な学習の時間に位置づけて行うもの、さらに一つはクラブ活動等、特定の児童を対象として行うものとございます。   もっと読む
2018-09-19 杉並区議会 平成30年 9月19日保健福祉委員会−09月19日-01号 裏面に参りまして、生業扶助のうち学習支援費、クラブ活動費でございますけれども、こちらのほうは高校生の場合ですが、現行が6万1,800円が8万3,000円、また入学準備金ですが、こちらも高校生の場合ですけれども、現行6万3,200円が8万6,300円となっております。  2番ですが、生活保護基準額の改正について、モデルケースにつきまして別紙に記載しておりますので、後ほど参考にごらんください。   もっと読む
2018-09-11 港区議会 平成30年第3回定例会−09月11日-10号 国の要保護児童・生徒に対する援助費では、クラブ活動費とPTA会費も支給対象になっています。ところが、港区の就学援助では支給されていません。文京区では、PTA会費の支給、中学生の部活動参加者に対しクラブ活動費等、年間一万二千円支給しています。  港区でも、国が要保護児童・生徒に支給しているPTA会費を支給すべきです。クラブ活動費については、実態に見合う額に引き上げるべきです。答弁を求めます。   もっと読む
2018-08-27 杉並区議会 平成30年 8月27日総務財政委員会−08月27日-01号 ◎高齢者施策課長 以前、ちょっと別のところでも御答弁したことがあるんですけれども、確かにいきいきクラブ活動していただいて非常にありがたいし、皆様の生きがいにつながっているというふうに私どもでも思っておりますけれども、決していきいきクラブだけが、居場所というんですかね、活動場所ではないというようには考えています。 もっと読む
2018-08-22 足立区議会 平成30年 8月22日厚生委員会-08月22日-01号 これにつきましては、クラブ活動費ということで、これまで毎月月単位でお支払いをしていたものが、見直し後は実費ということになってまいります。中学生、高校生につきましては、上限額が上がりましたけれども、これからは毎月渡すのではなくて、実費を上限額をもとに支給をしていくという形になってまいります。  イの入学準備金でございます。これにつきましては、増額をさせていただいてございます。 もっと読む
2018-07-11 豊島区議会 平成30年公共施設・公共用地有効活用対策調査特別委員会( 7月11日) ○垣内信行委員  学校の校庭でクラブ活動なんかやるときに覚えがありますけれど、野球をやっているときには野球のグラウンド、サッカーやるときはサッカーのグラウンドというふうにやって。そうすると結局、部活同士の争いみたいになったのを思い出しますけれど。 もっと読む
2018-07-03 品川区議会 総務委員会_07/03 本文 2018-07-03 今度は逆に子どもたちの立場からすると、1年に1回の夏休みですから、次の夏休みはまた学年が変わっているし卒業してしまっているかもしれないし、夏は夏でクラブ活動が盛んだと思うのですけれども、子どもたちはグラウンドを使えないわけですよね。それはお答えできる範囲で構わないので、お願いします。 もっと読む
2018-06-21 台東区議会 平成30年 6月区民文教委員会-06月21日-01号 それを活用していろいろやっていらっしゃるんですけれど、例えばこれは素人考えなんで、学校の先生方が望むかどうかは別ですけれども、例えば1日働いていて、残業もつかない、それで朝も普通の会社よりはもちろん生徒さん早く来るから早く出たり、クラブ活動があれば遅くまでいる。 もっと読む
2018-06-14 足立区議会 平成30年 第2回 定例会-06月14日-03号 発達障がいのある子どもたちは、通常の部活(クラブ活動)で孤立し、自信をなくしてやめてしまうケースが少なくありません。現状は、部活の担当教員が努力して、子どもたちが孤立しないように配慮して頑張っている状況ですが、発達障がいのある子どもたちも十分スポーツに参加していけるよう、該当児童・生徒に指導ができる専門的なスポーツ指導員を育成し、各校を巡回して指導に当たれるようにしてはどうか。   もっと読む
2018-05-15 大田区議会 平成30年 5月  こども文教委員会−05月15日-01号 お子さんのほうは、もちろんクラブ活動だから保障されるとは思うのですけど、指導員が先生からこういう指導員にかわってしまうと、何か変わることとかというのはないのですか。 ◎増田 指導課長 教員は教員としての対応がございます。この部活動指導員というのは非常勤の職員ということですので、同じ対応でやっていくということになります。 ◎後藤 教育総務部長 非常勤の職員で、公務災害は確かにあります。 もっと読む
2018-03-19 世田谷区議会 平成30年  3月 予算特別委員会−03月19日-07号 現在、小学校では、クラブ活動で将棋クラブを設置し、子どもの興味関心に応じた活動を行っている学校がございます。また、中学校では、数校において将棋部等の部活動を行うなど、望ましい人間関係を形成しつつ、個性の伸長や思考力、判断力の育成を図っていると伺っております。   もっと読む
2018-03-15 大田区議会 平成30年 3月  予算特別委員会−03月15日-01号 家庭の経済的事情でクラブ活動、部活動が制限されてよいのでしょうか。子どもは、敏感です。親に迷惑をかけたくない。うちは、お金がないからしようがない。私が我慢すればよいと考えます。小中学生から諦めること、我慢を強いられて成長することが、子どもの健全な発達につながるでしょうか。私は、二度とこのようなことは、起こってほしくはありません。 もっと読む
2018-03-15 目黒区議会 平成30年予算特別委員会(第6日 3月15日) また、今回改定いたしました保健医療福祉計画の中にも老人クラブ活動への支援、老人いこいの家の機能の充実等を掲げまして、区といたしましては高齢者の方が健康で生き生きと暮らし続けられるような支援をさらに進めていきたいというふうに考えております。  以上です。 ○田島委員  それでは、再質問させていただきます。   もっと読む
2018-03-15 豊島区議会 平成30年予算特別委員会( 3月15日) また、本区におきましては大塚聾学校がございますので、清和小学校などは総合的な学習の時間、またクラブ活動、あと一緒にお米の苗を植えるとか、そういうような活動の中でコミュニケーションの一つとして、おはよう、こんにちは、ありがとう、さようならなどの初歩的な手話については身につけているところでございます。 ○田邉保育課長  保育園の状況でございます。 もっと読む