755件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

板橋区議会 2019-08-27 令和元年8月27日区民環境委員会−08月27日-01号

◆山田貴之   私も青健事業にPTAの会長として参加をさせていただいて、中台地区の青健事業で八ヶ岳のキャンプに行かせていただいて、その間、地域センターの職員とも話をする機会が非常にふえましたし、地域のさまざまな方とお話をする機会も、かつてよりふえたと思います。  そういう中で、地域センターの職員、正規の職員さん含め、非常によくやってくださっているという印象を強く持ちました。

葛飾区議会 2019-07-26 令和元年文教委員会( 7月26日)

実施内容といたしまして、表に記載いたします、キャンプ等の3つの事業にて90人の参加がございました。区への還元でございますが、年度協定書に基づきまして、収益額の5割を区に還元することとしておりまして、還元額は1万4,906円でございました。  (7)広報活動実績でございます。  実施内容といたしまして、表に記載いたします、ホームページの運営など、通年で活動を行っております。  

板橋区議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会-06月21日-03号

そして、区は、当面、こども動物園のある東板橋公園徳丸ケ原公園指定管理者制度を導入する予定を示し、ナイトズー、キャンプ、プレーパークなどの自主事業を事例として示している。  しかし、施設の魅力発掘も、充実した活用も、きめ細やかなサービスの充実も、直営で実施できない理由には当たらない。  反対する第2の理由は、指定管理者制度を導入することで住民と区の距離が遠くなることである。  

大田区議会 2019-06-20 令和 1年 6月  オリンピック パラリンピック観光推進特別委員会−06月20日-01号

活動内容につきましてですが、主にはブラジルキャンプのお手伝い、あるいはオリパラの関連イベント等でのサポートということを考えておりますが、特に語学が堪能な高校生の方々もいらっしゃいます。こういった方々から活動したいという要請もいただいておりましたので、そういった方々については、通訳業務といったところにも活動の場を設けていきたいと考えているところでございます。  

江東区議会 2019-06-19 2019-06-19 令和元年区民環境委員会 名簿

  3) 大規模小売店舗の新設について「(仮称)豊洲2-1街区商業施設計画」…………… 14   4) 江東区スポーツ推進計画の改定について…………………………………………………… 19   5) 深川庭球場改修工事に伴う休場について…………………………………………………… 20   6) 江東シーサイドマラソン大会参加料の改定について……………………………………… 21   7) 令和元年度少年キャンプ

世田谷区議会 2019-06-19 令和 元年  6月 オリンピック・パラリンピック等特別委員会-06月19日-01号

今後のスケジュールのところをごらんいただければと思いますけれども、庁内の決定を踏まえまして、九月上旬の委員会に御報告の上、第三回定例会に既存施設の改修工事費の補正予算を御提案させていただきまして、十月以降整備を進めまして、七月のUSOCのキャンプ前には施設の整備を完了して供用開始していくというようなことで検討してございます。  説明は以上です。

杉並区議会 2019-06-14 令和 元年 6月14日文化芸術・スポーツに関する特別委員会−06月14日-01号

(2) 永福体育館を活用した事前キャンプ実施に伴う協定締結について   (3) 東京2020オリンピック聖火リレーの実施日等について ◎オリンピック・パラリンピック連携推進担当課長 私からは、2件報告いたします。  まず、永福体育館を活用した事前キャンプ実施に伴う協定締結についてでございます。  

大田区議会 2019-06-13 令和 1年 第2回 定例会−06月13日-01号

区は、「おおたウエルカムボランティア」に加え、大会前に事前キャンプを行うブラジル選手と区民との交流等を通じて、次世代に夢とレガシーを残していくとともに、大会の開催を契機に、新スポーツ健康ゾーン等の整備、拡充に取り組んでまいります。  今月2日に平和の森公園を会場に「第12回おおたユニバーサル駅伝大会」が開催されました。

板橋区議会 2019-06-12 令和元年6月12日都市建設委員会-06月12日-01号

例えば、動物園、ナイトズーの企画ですとか、公園を利用したキャンプですとか、公園を利用したプレイパークですとか、そのようなものを企画提案していただきたいと考えてございます。  また、今回の条例改正は全ての公園が対象となりますが、今現在考えている公園は、東板橋公園徳丸ヶ原公園の2か所を来年6月1日から導入したいと考えてございます。  

世田谷区議会 2019-06-12 令和 元年  6月 定例会-06月12日-01号

これまで大蔵運動場及び大蔵第二運動場がアメリカ選手団のキャンプ地として決定したことを契機とし、さらにホストタウンとしての登録によりアメリカスポーツ選手などと区民との交流事業を実施してきました。とりわけ、子どもたちと選手との交流をできるだけ多く実現させることで、驚きや感動を生み、夢や希望国際理解を深めていきます。

板橋区議会 2019-06-05 令和元年第2回定例会−06月05日-目次

 出席議員…………………………………………………………………………………………124  再開の宣告………………………………………………………………………………………126  区政一般質問(続き)…………………………………………………………………………126    さかまき常行議員(答弁)………………………………………………………………126    いしだ圭一郎議員(一括質問)     1.青少年キャンプ

板橋区議会 2019-06-05 令和元年第2回定例会-06月05日-01号

私は現在、青少年健全育成地区委員会の主要構成員である青少年委員として、宿泊キャンプや地区運動会などの企画・運営に参加させていただいております。また、将来の地域活動の担い手、小学生高学年・中学生・高校生のジュニアリーダー育成にも取り組んでおります。  そこで、毎年開催されております青少年健全育成事業である青少年キャンプにおける児童館職員の宿泊同行廃止についてお伺いいたします。  

杉並区議会 2019-06-05 令和 元年 6月 5日区民生活委員会-06月05日-01号

本年5月9日にイタリアオリンピック委員会と、永福体育館でのビーチバレーボールチームの事前キャンプ実施の協定締結いたしました。今後、区民の皆さんや関係団体と連携し、イタリアチームをお迎えする準備を整えるとともに、スポーツ文化両面での交流を促進してまいります。  また、聖火リレーの順路なども公表されましたので、さまざまなイベントで機運醸成を図ってまいります。  

杉並区議会 2019-05-31 令和 元年第2回定例会−05月31日-11号

同センターはこれまでも、東京都オリンピック・パラリンピック準備局のホームページ上の事前キャンプガイドに掲載されていますが、大規模改修後は、新たに事前キャンプ誘致のためのPR動画を作成し、ユーチューブで全世界からアクセスできる状態になっております。  また、同センターについては、これまでパラリンピック競技で3カ国から問い合わせがあり、現在、利用に関する調整を行っているところでございます。  

世田谷区議会 2019-05-30 令和 元年  5月 オリンピック・パラリンピック等特別委員会-05月30日-01号

アメリカ選手団のキャンプの受け入れということで、(1)キャンプ実施に向けた調整と(2)区民との交流事業でございます。これにつきましては、本日、(4)で報告事項ということで御説明をさせていただきあます。  めくっていただきまして、一二ページでございます。(1)気運醸成イベントの実施ということで、さまざまございます。この内容につきましても本日報告事項の(2)で御説明をさせていただきたいと思います。  

世田谷区議会 2019-05-29 令和 元年  5月 福祉保健常任委員会-05月29日-01号

(1)東京二〇二〇オリンピック・パラリンピック競技大会に向けての健康危機管理体制の整備でございますが、競技会場の馬事公苑周辺に加え、アメリカ選手団のキャンプ地となる大蔵運動場などにおきましては、競技大会開催期間中、不特定多数の人が往来する想定のため、感染症食中毒の発生が懸念され、さらに夏季の大会のため、熱中症の予防等にも取り組む必要がございます。

大田区議会 2019-05-22 令和 1年 第1回 臨時会−05月22日-01号

区は、スポーツ健康都市宣言を行い、大森ふるさとの浜辺公園を中心に多くのスポーツ施設が集積している新スポーツ健康ゾーンの整備や、ブラジル選手団の事前キャンプを受け入れ、区民との交流を図るなど、様々な角度からスポーツ振興を進めております。いよいよ来年には東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会が開催されます。本大会の様々なイベントを通じてスポーツ健康都市の魅力を国内外に発信してまいります。