159件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大田区議会 2019-06-14 令和 1年 第2回 定例会−06月14日-02号

私は、復旧ボランティア活動を通じて、熊本市益城町などで、屋根からの浸水により家具や畳、天井カビだらけの家をたくさん見てきました。これまでの地震台風の被害を大田区に置きかえて考えたとき、建物の屋根防災対策とその情報提供の必要性を強く感じています。まず、屋根の点検、必要があれば屋根の修理、ふきかえなど、台風地震対策として必要です。

大田区議会 2019-03-11 平成31年 3月  予算特別委員会-03月11日-01号

ある小学校では、今ある冷風機の使い方がわからず、水の入れかえやフィルターの清掃などがされず、放置されて、カビ臭くなっているという話を聞きました。冷房設備の整備は別にして、大型冷風機の緊急配備に関しましては、適正かつ定期的なメンテナンスと緊急対応、そして大型ですから、子どもたちにけがのないような安全管理、そして今ある冷風機の有効活用などが必要であると考えますが、見解を伺います。

江戸川区議会 2019-03-04 平成31年予算特別委員会(第4日)-03月04日-04号

民間で養護の方たちが管理をしていただいていることもあるので、カビの問題とかそういうふうな問題も含めて何か対策できないかなということで一般質問でさせてもらったんですが、その辺いかがでしょうか。 ◎小泉京子 健康サービス課長 予防接種につきましては、必要な部分、どうしてもやはり重症化するようなもの、病気が蔓延するようなものについてから順番にさせていただいております。

世田谷区議会 2018-06-14 平成30年  6月 定例会-06月14日-02号

区では、シックハウスや住まいのカビ対策など、健康的で安全安心な暮らし方の実現に向けた環境づくりに取り組んでいます。建材だけでなく、殺虫剤や洗剤などの日用品の中にもさまざまな化学物質が含まれていること、使用に当たっては換気の重要性や化学物質に頼り過ぎない生活を心がけることなど、普及啓発を行っております。  次に、子どもの施設などを含めた化学物質に関する情報提供、啓発についてです。  

港区議会 2018-02-27 平成30年度予算特別委員会−02月27日

防災課長佐藤博史君) 区では、来年度、カビや湿気に強い特殊なフィルムで梱包した保管性能の高い衛生用品として、子ども用紙おむつ約3万枚、大人用紙おむつ約8,000枚、生理用品約1万4,000枚の購入を予定しております。また、乳幼児のミルクにも使用できるように、保存水は軟水の備蓄を進めております。 ○委員(ちほぎみき子君) よろしくお願いいたします。  

台東区議会 2017-10-10 平成29年 決算特別委員会−10月10日-01号

見たときにカビが生えていましたでは済まない話になってしまいますんで、この辺の倉庫、あるいはそれをきちんとしまっておける場所がないと、現実問題その文化財も今散逸していってしまっているような気がしてしようがないです。というのは、ここの上にも倉庫がありますし、下谷のほうにも倉庫がある。旧田中小学校にも倉庫がある。もちろん、何がどこにどのくらいあるかはきっと把握してはいらっしゃると思うんですが。  

台東区議会 2017-10-03 平成29年10月企画総務委員会−10月03日-01号

あと、なおかつ築地の再開発の計画というのも、非常に今までの市場機能がどれだけ保障されるのかと全くわからない中で、あと、豊洲でカビが大量発生しているという問題もありました。そういう点では、やはりもうこの辺は早く結論を出さないと、仲卸の人たちが本当にかわいそうだなというふうに思う点でも本当は採択ですけれど、継続で結構です。 ○委員長 青柳委員。

渋谷区議会 2017-09-28 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月28日−09号

しかし、都が八月に実施した地下水モニタリング調査では、環境基準の百二十倍ものベンゼンが検出され、新市場の九十六店舗でカビが発生するなど、安全とはほど遠い状態です。地下空間のコンクリート施設などの追加工事も、専門家から安全対策にならないと指摘されており、築地の業者は「汚染された豊洲新市場へ誰が行くのか。築地を守ると言った小池知事を信頼していたが、今は怒りがふつふつとしている」と声を上げています。  

世田谷区議会 2017-09-22 平成29年  9月 定例会-09月22日-03号

ハトのふんの中にはカビの一種であるクリプトコックス菌の餌となる成分が多く含まれているため、ハトのふんを媒介とする感染が危ぶまれています。この菌は口に入ると感染します。例えば乾燥したハトのふんが風で舞い上がったり、小さな子どもがハトのふんを拾ったりして口に入ってしまうケース、体内に入ったクリプトコックス菌は主に肺の中で増殖しますが、しかし、健康な大人が感染することは少ないようです。

江東区議会 2017-09-13 2017-09-13 平成29年清掃港湾・臨海部対策特別委員会 本文

最後に、資料にはございませんが、豊洲市場におけるカビの発生及びその対応の状況について御説明させていただきます。  8月中旬に市場施設内の造作物へのカビの発生について報告があり、その後、都の職員が調査をしたところ、96店舗においてカビが確認をされたところでございます。  

江戸川区議会 2017-03-09 平成29年予算特別委員会(第7日)-03月09日-07号

引き続いて従来も指摘をしてきましたけども、個包装の一つ一つに日付や名前、学年を書いていくということで1年たって記入漏れが増えてきているようなお話ですとか、それから夏場は部屋が暑くなってしまって飲料の飲み残しなどでカビがすぐに生えてしまうだとか、お煎餅やなんかは結構しけるのが早くて、そういうことも1年やってみてこういう声も出てきました。

台東区議会 2017-02-24 平成29年 2月文化・観光特別委員会-02月24日-01号

さらに、一番下の写真でございますけれども、1階の楽屋の壁にはカビが生じております。これらの原因は、写真の一番上に示されておりますが、屋根の軒どいが詰まり、大雨の際に軒どいを越えて雨水が外壁に当たって壁の中に浸入し、その雨水が1階の楽屋壁しっくいまで浸入したものと考えられます。  恐れ入りますが、資料1ページにお戻りください。

江戸川区議会 2017-02-07 平成29年 2月 文教委員会-02月07日-11号

かなり気温がちょっとずつ上がって、昔とはだいぶ違って日光涼しいというようなことがありましたが、夏行っている時期についてクーラーがないので、特に逆に大人の方のほうが我慢できないというような状況があるということとか、写真見ていただくと手すりの部分とかやっぱりさびとか、あとは一番決定的なのは霧がよく出ますので、カビですね、これが生えます。

江東区議会 2016-12-05 2016-12-05 平成28年厚生委員会 本文

現在、冬でございますので、空気が乾燥してございますが梅雨の時期においてはカビの発生等も考えられます。  そこで、今回仮設園舎を建てて移転するということについては、内装を一回全部壊して、やり直すという形で徹底した改修工事を行うこととなってございます。年度末までの工事になりますが、ある意味全館リニューアルとして、完全に保育環境を取り戻すための工事と考えてございます。

足立区議会 2016-10-05 平成28年決算特別委員会-10月05日-01号

◆西の原えみ子 委員  益城町では仮設がたくさんできてきたんですけれども、仮設に入った方たちが、湿気が強くてクーラーにカビが発生して病気になっただとか、寝たきりの障がい者がいるので仮設のバリアフリーも充実して欲しいとか、仮設からでは医者が遠くなって不便、お金が心配で切り詰めた生活をしている、部屋がくっついているため夜中の騒音に悩まされているとか、本当にたくさんの困り事が出されておりました。