785件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

世田谷区議会 2019-07-31 令和 元年  7月 福祉保健常任委員会-07月31日-01号

記載のとおり、子どもと保護者における親子関係の精密評価、また保護者等へのカウンセリング、これらを区は独自に医療機関医師との協力により実施をしてまいります。現在、補足でございますが、都は児童相談センターから月に数回、地域児童相談所へ医師が巡回をしているという方式でございますが、この方式は丁寧な支援は難しいということから、区独自でこのような新たな連携体制を組むものでございます。  

板橋区議会 2019-06-17 令和元年6月17日健康長寿社会調査特別委員会-06月17日-01号

今のワンストップ窓口、ちょっと重複するかもしれないんですけれども、女性や今までのキャリアとか、あとは、趣味とかそういう経歴を生かした高齢者の方々と、地域の活動とのマッチングを図るために、何か、カウンセリングサービスという、この間一般質問でもさせていただいたんですけど、高齢者の方々の経歴を知って、マーケットを知っているコーディネーターみたいな人の配置とかは考えてらっしゃるんでしょうか。

世田谷区議会 2019-06-14 令和 元年  6月 定例会-06月14日-03号

三茶お仕事カフェでは、年間三十回以上の女性向けセミナーを初め、キャリアカウンセリングと併設するハローワーク職業相談と連携しながら、きめ細かく求職活動のサポートを行っております。しかしながら、子育てを終えた後に女性が再就職を希望する際、区内中小企業ではこれまでのキャリアを生かせる仕事とのマッチングがうまく進まない実態があります。

杉並区議会 2019-06-11 令和 元年 6月11日総務財政委員会−06月11日-01号

総務課長 ギャンブル依存症についての御質問でございますけれども、中央競馬だけではなくて、地方競馬である大井競馬でもギャンブル依存症対策が進められておりまして、地方競馬組合でありますNARというところで、公営ギャンブル依存症カウンセリングセンターというものを設けまして、電話、メールあるいは窓口等でカウンセリングを受けられる、臨床心理士の方の相談を受けられるというような対策を行っているということでございます

世田谷区議会 2019-03-22 平成31年  3月 予算特別委員会-03月22日-08号

北欧では、友達に、きょうは児童相談所でカウンセリングを受けてくると言えるくらいオープンな存在ということであります。子育てに悩んだときに頼れるプロフェッショナルがたくさんいる場所なのです。日本の相談所も、まずは当事者に開かれた施設であることはもちろん、今後はもっと地域に開かれた、頼もしいイメージをつくっていく必要があると考えます。

杉並区議会 2019-03-15 平成31年予算特別委員会−03月15日-10号

虐待に気づき、早期に対応できる体制づくりと、虐待をしてしまう親へのカウンセリングがとても重要です。私は、子供を叱ると激高し、暴力エスカレートする、悪いと思いながらもとめられないと悩む母親から相談を受けた経験があります。結構私たちの身近に、このような事例は多くあるのではないかと思います。重篤な事態に陥る前に、悩みを打ち明け、サポートしてくれる体制も必要と考えます。

杉並区議会 2019-03-08 平成31年予算特別委員会−03月08日-06号

区では、妊娠期から児童虐待の未然防止の視点を持って、保健センターと子ども家庭支援センターがそのほかの関係機関と連携しながら、保護者に寄り添った丁寧な相談を行うとともに、グループカウンセリング子育てサロン、それからコーチングの研修など、保護者向けの支援、サポートを行っているところでございます。

板橋区議会 2019-03-07 平成31年3月7日予算審査特別委員会 区民環境分科会−03月07日-01号

それから、2)番のキャリアカウンセリング、こちらにつきましては、毎週木曜日にカウンセリングの方が来ていただきまして、区民の方の相談に応じていると。こちらにつきましては71万5,000円でございます。それから、5)番の若者助成就労支援事業、こちらにつきましては東京都補助金を活用している事業でございます。

江東区議会 2019-02-28 2019-02-28 平成31年予算審査特別委員会 本文

320 ◯指導室長  この相談につきましては、心理学に関する有識者でSNSカウンセリングの業務の経験者ですね、この方々が生徒からの相談にチャット形式で対応を行います。対応した内容については教育センターの相談担当に引き継ぎ、内容によっては学校と連携して問題解決に当たっていく予定になっております。

大田区議会 2019-02-22 平成31年 2月  こども文教委員会-02月22日-01号

こういったことにも、カウンセリングなど相談機能の充実や個別、少人数の学習活動にも対応できるようになります。  業務開始日は、新教室への引っ越し作業を終了した3月22日、金曜日を予定しておりますが、実際に子どもたちが通い始める開室日は、新年度に入った4月12日、金曜日を予定しております。  施設の内覧につきましては、次の報告でご案内予定の志茂田小学校の内覧に合わせて内覧会を開催いたします。

世田谷区議会 2019-02-21 平成31年  3月 定例会-02月21日-02号

三十分間のうち十分間は身長、体重測定など、日本でもなじみのある健康診断ですが、残り二十分間は、子どもの精神的、心理的な発達状態、社会環境、生活面や家庭の状況などのカウンセリングを行うとのことです。ゼロ歳から二十一歳まで、子どもの発達障害の気づきにつながることとあわせ、医師の視点で虐待を発見することもできるような仕組みが整っています。  

大田区議会 2019-02-20 平成31年 第1回 定例会-02月20日-01号

これまでも、子ども家庭支援センターや児童相談所、少年センターなどの協力を得て、カウンセリング更生に向けたプログラムの実施など、専門的な見地を活用した連携を行ってまいりました。今後も、こうした取り組みの徹底を通して、児童・生徒がいじめのない安心した学校生活を過ごすことができるように取り組んでまいります。 ○岸田 議長 次に、17番松本洋之議員。                  

板橋区議会 2019-02-18 平成31年2月18日区民環境委員会−02月18日-01号

産業振興課長   私どものほうでは、まず、週に1回のキャリアカウンセリング産業振興課のところで専門家に来ていただきまして、事前に予約をとっていただいて、そこで相談をするというのがまず1つあります。それから、あとはハローワークと連携をしながら、いわゆる就職の面接会なんかも年に何回かはやっているところでございます。  

足立区議会 2018-12-06 平成30年12月 6日総務委員会−12月06日-01号

もともと私どものスキルアップ就職支援事業ですが、こちらのほう、セミナーやカウンセリング等を実施する予定でいたため、区内に事業所を構える、落札する事業所が必要があるというふうに想定しまして、事務所経費や人材の人件費を計上しておりましたが、落札した事業者のほうが区内に事業所を構えておりましたので、人件費、その他スタッフ等の部分の経費がかからなくなりました。それのため、この分下がったという形になります。