5181件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

板橋区議会 2019-12-04 令和元年12月4日文教児童委員会-12月04日-01号

少し長くなりますが、そこでまなぽーと成増の職員の方との人間関係ができて、学校とは違う中で、子どもたちが物すごくエネルギーを持って、違う中学校同士の子が意気投合して、僕たちのように不登校から抜け出る方法を何とか見つけようというような提案がまなぽーと側にあったというようなうれしい報告も、実はけさ受けました。  

板橋区議会 2019-11-05 令和元年11月5日区民環境委員会-11月05日-01号

具体的には、地球温暖化への意識調査となりまして、例えば区民の方でしたら、家庭での取組み、そのライフスタイルとか、再生可能エネルギーを導入されていますかどうかということと、脱炭素、CO2を減らすのに、どういう活動をされていますかということをお聞きするということと、あと地球温暖化に対する考え方とか、あとSDGsについては、ご存じですかということ。

板橋区議会 2019-10-29 令和元年第3回定例会-10月29日-04号

エネルギー及び省エネルギー等導入補助事業では、環境マネジメントシステムにおいて、平成30年度までに達成する目標値が掲げられておりましたが、達成されなかった項目が多数ありました。2011年の東日本大震災からしばらくは、エネルギーに対する意識は高かったように思いますが、改めて新エネ、省エネに力を入れていただきたいと思います。  

板橋区議会 2019-10-25 令和元年10月25日決算調査特別委員会-10月25日-01号

災害時のエネルギー確保は重要な課題の一つと認識しておりまして、昨年の北海道胆振東部地震、あるいはこの台風15号における停電検証を進めながら、蓄電池ですとかソーラーパネル、またLPガス式の発電機などの導入を含めて、災害時の実効性を踏まえた上で、今後のあり方を検討していきたいと考えているところでございます。 ◆高沢一基   ありがとうございます。

板橋区議会 2019-10-23 令和元年10月23日決算調査特別委員会−10月23日-01号

今回の千葉県における大規模停電の発生を受けまして、災害時の電力確保策は重要な課題の一つと認識しておりまして、現在、各避難所においてガソリン発電機を2台備蓄しておりますけれども、LPガス式の発電機、あるいは蓄電池等、災害時のエネルギー環境の多重化と充実を検討しているところでございます。 ◎資源環境部長   よろしくお願いいたします。  地域電力の導入の状況についてお答えいたします。  

世田谷区議会 2019-10-18 令和 元年  9月 定例会−10月18日-05号

環境政策関連では、いわゆるごみ屋敷の解消に向けた区の決意が問われるとともに、住宅太陽光発電設備の普及促進や他自治体との連携による再生可能エネルギーの利用拡大など、持続可能な地域社会の構築に向けたエネルギー施策の推進が求められました。  経済産業関連では、区内中小事業者に対する補助金制度の再構築や、区内銭湯の利用者増に向けた広報活動の強化が望まれました。

世田谷区議会 2019-10-15 令和 元年  9月 決算特別委員会−10月15日-08号

松本 生活文化部長 区では、区民まつりでの交流で約三十の自治体との交流がございますけれども、それ以外にもエネルギー施策などを通じまして、多くの自治体との交流がございます。  川場村とは、昭和六十一年に区民健康施設を開設して以降、移動教室などを通じ、これまで延べ二百十万人を超える方が川場村を訪れております。  

板橋区議会 2019-10-15 令和元年10月15日決算調査特別委員会 区民環境分科会-10月15日-01号

こちらにつきましては、各部署の二酸化炭素量、あるいはエネルギー使用量等を、そういうものにつきまして削減していくという気風になっておりますし、今地球温暖化対策計画実行計画、地域施策編というのも、今これから策定にかかるということで、来年度に策定を終えて、その次の年から始まるということになりますけれども、これが区全体に向けた計画になります。  

葛飾区議会 2019-10-11 令和元年第3回定例会(第4日10月11日)

環境費の太陽光蓄電池等の省エネ再生エネルギー助成は、件数も増加傾向にあり、評価します。災害時にも活用が期待されるため、拡充を求めます。  都市整備費の公共交通網は、高齢者福祉地域の状況などを考慮しながら、きめ細やかな交通体系になるよう求めます。鉄道ホームドア整備費は、京成電鉄との協議を積極的に取り組むよう要望します。

杉並区議会 2019-10-11 令和 元年決算特別委員会−10月11日-10号

再生エネルギーの、蓄電を含めての普及を図ってほしい。  NPO支援基金に、寄附についてのクラウドファンディングの拡充。  清掃職員の退職不補充については、考え直す時期が到来しているのではないか。  創業支援は当然ですが、副業支援を検討していただきたい。  公契約条例の実施の際は、事業者、労働者の双方の視点に立った配慮を求めた条例を工夫していただきたい。  

世田谷区議会 2019-10-10 令和 元年  9月 決算特別委員会−10月10日-07号

◎加藤 副参事 SDGs、持続可能な開発目標に関する教育につきましては、国連で定められた十七のゴールと百六十九のターゲットの理解を基盤とし、従来のユネスコスクールの取り組みとあわせて、全ての小中学校人権教育キャリア教育環境エネルギー教育国際理解教育などの中での実施を始めたところでございます。  

江東区議会 2019-10-09 2019-10-09 令和元年清掃港湾・臨海部対策特別委員会 本文

ごみの焼却によって出た、付随した燃料エネルギーですから、地産地消という考え方をすれば、ここで利益を出すという考え方よりも、むしろそれを還元していくという形式で、たとえ株式会社であったとしてもできるのではないかと思うのですが、学校としては確かに通常の東京電力から買うよりは安いのかもしれませんが、そもそもこの会社ができた経緯からすると、そこで利益を出して配当するよりも、むしろ電気を無料とは言わないまでも

世田谷区議会 2019-10-09 令和 元年  9月 決算特別委員会-10月09日-06号

そこまで費やしたエネルギー、時間、人件費を考えたら、それこそ公会計制度で実証、反省してみれば大変なことになるんじゃないかなという気がしますけれども、引き続き五四号線のことについてお尋ねしたいと思います。  同じ下北沢の補助五四号線と、ずっと西に来ると、今東京都施行でやっている五四号線、上祖師谷の部分になるわけです。補助五四号線、上祖師谷部分の工期についてお尋ねします。

江東区議会 2019-10-08 2019-10-08 令和元年区民環境委員会 本文

────────────────────────────────────     ◎議題2 1陳情第8号 「柏崎刈羽原発に頼らない脱炭素の東京再生可能                エネルギー計画」の策定を求める意見書の提出を                求める陳情(継) 7

江東区議会 2019-10-08 2019-10-08 令和元年区民環境委員会 名簿

清掃リサイクル課長    河 野 佳 幸    清掃事務所長     青 山 陽 一  (4) 事務局職員    事 務 局 長    長 島 英 明    担 当 書 記      名 幸   颯 4 議 題 等  (1) 議  題   1) 議案第79号 江東区印鑑条例の一部を改正する条例……………………………………… 1   2) 1陳情第 8号 「柏崎刈羽原発に頼らない脱炭素の東京再生可能エネルギー

杉並区議会 2019-10-04 令和 元年決算特別委員会−10月04日-05号

◎区民生活部管理課長 まず、浴場の建物または設備の改善等に係る費用の補助金としまして、公衆浴場設備整備補助金、公衆浴場耐震化促進支援事業及びクリーンエネルギー化等推進事業補助金健康増進型公衆浴場改築支援補助金等がございます。  また、浴場組合杉並支部が実施いたします集客事業等に活用されてございます公衆浴場確保対策事業補助金がございます。

世田谷区議会 2019-10-04 令和 元年  9月 決算特別委員会−10月04日-04号

◎池田 エネルギー施策推進課長 せたがや版RE一〇〇とは、区民、事業者、区の三者がそれぞれの立場で、太陽光パネルの設置や、再生可能エネルギー電力使用を通じて、区内全体で再生可能エネルギーの利用を進める取り組みです。その一つとして、卒FIT電力を活用する仕組みを構築していきます。