3540件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

江戸川区議会 2021-01-19 令和3年 1月 総務委員会-01月19日-16号

例えば、今、ファイザーと、それからドイツのビオンテック社が共同開発したワクチン、それからモデルナ社国立アレルギー感染症研究所ワクチン、この2種類が日本に入ってくる予定だと聞いておりますが、これらについての予防効果が、これ報道によるものですから分かりませんが、予防効果というのは臨床試験の治験で約95%の予防効果を上げていると、ちなみにインフルエンザの場合は30%から65%と聞いていますから、大変高

江戸川区議会 2021-01-14 令和3年 1月 文教委員会-01月14日-11号

インフルエンザのほうが、よっぽど学級閉鎖学校閉鎖が毎年あった。今、インフルエンザは全くないというところもございますので、そこら辺のご家庭、保護者の皆さんへのご協力、さらに仰いでいくということも、また合わせて、やっていらっしゃると思いますが、さらにお願いしたいと思います。意見と感想です。

豊島区議会 2020-11-30 令和 2年総務委員会(11月30日)

特に冬はインフルエンザとか、それから心筋梗塞、脳卒中、そういったコロナ以外の医療も必要なのに、コロナだけで対応をしていたら、両方が崩壊してしまう、それが医療崩壊だというようなことを言っています。がんとか、本当、そういう肺炎とかの病気も、4月、5月の時点では、ちょっと待てる人は待ってくれといって病院の入院もできなかったという事例も聞いています。

目黒区議会 2020-11-26 令和 2年生活福祉委員会(11月26日)

保健医療福祉計画改定素案で、112ページのところで、たしか新型インフルエンザ等対策推進というふうに書いてあったと思います。こちらに関しては、今現状、コロナでの対応で現場は、追われている状況だと思いますけれども、これに関しては、コロナ対策を受けて、どこかで多分今の状況を見直していくことになるのかなと、そのように思っております。

目黒区議会 2020-11-24 令和 2年第4回定例会(第2日11月24日)

インフルエンザより感染力が強く、ワクチン自体が本格的に開発されるまで、ずっと感染拡大が継続する。罹患者数がうなぎ登り、あるいは爆発的に増加して手がつけられないという想定。回復までには、二、三年から、あるいは四、五年を要し、過去の疫病史に学べば、経済がぼろぼろになって失業者があふれる国家的危機。その度合いによって、悪いか最悪なのかは区分するとして、合わせて半分ぐらいの確率で想定する。

目黒区議会 2020-11-20 令和 2年第4回定例会(第1日11月20日)

三つ目は、子どもと妊産婦へのインフルエンザ予防接種助成をせよということです。  コロナ感染季節性インフルエンザ流行が心配されていますが、既にダブルの感染者が出ています。65歳以上の高齢者は、無料インフルエンザ予防接種を受けることができます。子どもは、コロナ感染の重篤化はしないとの指摘もあり、無料で受けることはできません。

世田谷区議会 2020-11-11 令和 2年 11月 福祉保健常任委員会-11月11日-01号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ○高久則男 委員長 続きまして、(18)季節性インフルエンザ流行も見据えた新型コロナウイルス感染症に関する相談受診体制変更について、理事者説明をお願いします。 ◎大谷 健康企画課長 それでは、季節性インフルエンザ流行も見据えた新型コロナウイルス感染症に関する相談受診体制変更について御説明を申し上げます。  

世田谷区議会 2020-11-10 令和 2年 11月 文教常任委員会−11月10日-01号

電子書籍サービスにつきましては、今後の新型コロナウイルス感染症インフルエンザ等の感染拡大時の図書館サービス継続等のため、これまで導入準備を進めてまいりましたが、このたびサービスの運用を開始いたしましたので、御報告させていただくものでございます。  続きまして、2の電子書籍サービス概要等でございます。(1)のサービス名称等につきまして、サービス名称とアドレスは記載のとおりでございます。

世田谷区議会 2020-11-10 令和 2年 11月 区民生活常任委員会-11月10日-01号

感染者数が高い水準で推移し、第三波の到来や季節性インフルエンザ同時流行も想定される中、感染症対策社会経済活動との維持両立を図るための施策が求められております。十月二十三日の新型コロナウイルス感染症対策本部の有識者との意見交換でも、区内の実情を把握し、対策を講じるべきとの意見をいただいたところでございまして、区としても実態を踏まえ効果的な取組を進めてまいります。  

世田谷区議会 2020-11-10 令和 2年 11月 企画総務常任委員会-11月10日-01号

補正予算の内容でございますが、世田谷区政策方針に基づく施策のうち、高齢者インフルエンザ定期予防接種全額公費負担に係る経費など、速やかに対応すべき施策について補正予算を計上させていただくものでございます。  補正額でございますが、一般会計について二十二億二千百万円となってございます。

江戸川区議会 2020-11-10 令和2年11月 福祉健康委員会-11月10日-09号

笹本ひさし 委員 来月の委員会はもう12月になってくると思うので、ちょっと懸念しているんですが、季節性インフルエンザ流行期に入ってくると思うんです。ちょっと皮肉なんだけど、ある意味コロナ対策がしっかりしてきたので、ひょっとするとインフルエンザが例年よりも、今年の春先も少ないとか何とか言っていましたけど、ちょっと減るのかなと。

江東区議会 2020-10-23 2020-10-23 令和2年第3回定例会(第11号) 本文

との質疑があり、理事者から、  インフルエンザ流行による増減のほか、土曜、日曜に診療を行う医療機関の増も要因の一つと考えられる。 旨の答弁がありました。  一つがん対策推進計画第2次について、初年度の検診受診率向上に向けた取組結果は。 との質疑があり、理事者から、  前年度比較で、受診率が胃がんでは1.3%、肺がんでは2.4%、それぞれ上がった。 旨の答弁がありました。  

江東区議会 2020-10-19 2020-10-19 令和2年防災・まちづくり・交通対策特別委員会 本文

今、ちょうどインフルエンザ予防接種等のお話もございますけれども、これにつきましても、現在避難をされているこどもさんの所在する場所とか人数とかを把握して、そこにも漏れなく予防接種ができるような対応をするというようなことで、漏れないように目を配りながら、支援を進めているところでございます。  

世田谷区議会 2020-10-16 令和 2年  9月 定例会−10月16日-05号

そのほか、医師会非加盟の医療機関インフルエンザ予防接種を受けた場合の費用助成制度の確立、保健所と各種団体等との連携による多頭飼育崩壊動物虐待防止に向けた取組の強化、国の動向を見据えた不妊治療支援制度環境整備宿泊者名簿記載項目からの性別の削除など、様々な質疑や要望がありました。  次に、都市整備領域について申し上げます。  

豊島区議会 2020-10-15 令和 2年決算特別委員会(10月15日)

そういう中で、この10月から季節性インフルエンザへの警戒といいましょうか、そういったことも念頭に入れなくてはいけない、そういった時期に入ってきたと思います。やはり、まだコロナの終息が見えないという状況の中で、この季節性インフルエンザ学校の中に、または生徒児童生徒の中に入り込んできては、このせっかくの学びの再開も足かせになるというような心配も見受けられると思います。  

大田区議会 2020-10-15 令和 2年10月  総務財政委員会−10月15日-01号

あるいは、その後の2009年の新型インフルエンザなどでは、医療機関協力金であるとか、防護服の提供であるとかといったところで対応してきたところでございますけれども、そういったことも今回の新型コロナウイルスでは、それを上回るような施策を講じてきたと認識をしております。  

世田谷区議会 2020-10-13 令和 2年  9月 決算特別委員会-10月13日-08号

また、今後のインフルエンザ流行に備えた検査体制整備につきましても、検討を進めていただいているところでございます。  今年度の区と医師会との協議につきましては、PCR検査体制協力連携の在り方を定期的に意見交換をしてきておりますが、跡地活用協議につきましては、新型コロナウイルス感染症の推移や状況を見つつ、具体的に進めてまいります。

江戸川区議会 2020-10-13 令和2年10月 総務委員会-10月13日-08号

特に、この区内での連日の感染拡大、それから今おっしゃった冬場のインフルエンザ流行とともに、これが相まって、やはり感染拡大が心配されるという状況の中で、この感染拡大防止クラスター発生抑止のために、PCR検査の大規模な拡充をしていく以外には私はその拡大を防ぐ手だては今のところないというふうに思っています。