運営者 Bitlet 姉妹サービス
64件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-17 足立区議会 平成30年12月17日災害・オウム対策調査特別委員会-12月17日-01号 それで、区民がそれを見て、実際に測ってくださいと言って、今年持込んできたアマナツ、それからスパイス、キュウリ、玄米、こういうものを群馬県だとか、区内のとれたものとかというのは全部調べてもらって、検出はしていないんですよ、確かに。検出したら大変なんだけれども、要するに区民の安心・安全を確保するという点で、そういうふうに寄り添っているんですよ、葛飾区は。こうやって公表しているわけですよ。   もっと読む
2018-03-07 杉並区議会 平成30年予算特別委員会-03月07日-05号 スマートフォンでオンライン診療も始まっていたり、宅配1つとれば、アマ何とかという箱を持った業者さんが走り回っている。インターネットの時代で、クレジットカードの利用はますます進むのかなと、そんなふうに思っています。  そして、区の仕事に目を向けると、区民の目線、区民の気持ちからかけ離れて区民福祉の向上、区民の求める行政サービスは提供できないなというふうに私は思っております。 もっと読む
2017-11-29 新宿区議会 平成29年 11月 定例会(第4回)-11月29日−13号 スポーツ産業は、プロ・アマチームの興行・放送をはじめ、各種競技用品の製造・販売、フィットネスクラブの経営など裾野の広さが特徴であり、欧米諸国では有望な産業と位置づけ、投資を加速させています。   もっと読む
2016-09-26 北区議会 平成28年  決算特別委員会-09月26日−02号 その理由としましては、閉校施設であるということと、駐車場利用がないと、そういう条件的なものも含めて、初年度は三〇%だろうと思っておりましたが、平均四四%来たのは、一番大きな要因としましては、思った以上に演劇の利用が多く、公演をする前の稽古として、一カ月丸々、あの施設を借りるという団体がプロ、アマ問わず、多く利用していただいたというところが一番大きい要因だったかなというふうに思っております。 もっと読む
2016-09-26 北区議会 平成28年  決算特別委員会-09月26日−02号 その理由としましては、閉校施設であるということと、駐車場利用がないと、そういう条件的なものも含めて、初年度は三〇%だろうと思っておりましたが、平均四四%来たのは、一番大きな要因としましては、思った以上に演劇の利用が多く、公演をする前の稽古として、一カ月丸々、あの施設を借りるという団体がプロ、アマ問わず、多く利用していただいたというところが一番大きい要因だったかなというふうに思っております。 もっと読む
2016-09-20 豊島区議会 平成28年子ども文教委員会( 9月20日) あとはこの地図で言いますと、ちょうど南側のところのアマデウス21と書かれた建物の右隣ですか、こちらの方からは園庭をつくると砂ぼこりとかがちょっと舞うので、その辺の対策をしっかりしてもらいたいということと、あとは保護者の方が万が一車で来て、この辺に違法駐車されると困ると。だからそこはしっかり気をつけてほしいというような要望が出ております。 もっと読む
2016-02-23 板橋区議会 2016.02.23 平成28年 健康福祉委員会 本文 行きましたらアマミノクロウサギという絶滅危惧種、やっぱり猫を放ったんだね。それが野生化したらアマミノクロウサギをやってしまって、種族保存じゃないけれども、それが絶滅するようになって。 もっと読む
2016-01-21 品川区議会 オリンピック・パラリンピック推進特別委員会_01/21 本文 2016-01-21 この大学のボランティアが、非常に今後の、先ほどもありましたけれども、レガシーにつながっていくというところで、このボランティアに参加をされた大学生が、今後、社会人になって、もしくはプロとかアマの世界に進むに当たって、このオリンピックでのボランティア精神を学んだ方が出ていくことによって、スポーツ界が変わっていくのではないかと。非常に大きな意義があると。こんな報道があるのですけれども。 もっと読む
2015-09-17 世田谷区議会 平成27年  9月 定例会−09月17日-02号 この四月に設立された二子玉川エリアマネジメンツは、町の現状の把握、勉強会、さらに兵庫島でのオープンカフェの運営などの事業アイデアの提案、評価、選定など、熱心に活動を進めており、先日も二子玉川エリアマネジメンツプロジェクトゼロ、レビューが開催され、エリアマネジメントに詳しい大学教授と世田谷区が評価者となり、事業アイデアの評価を行ったところです。 もっと読む
2015-09-17 世田谷区議会 平成27年  9月 定例会−09月17日-02号 この四月に設立された二子玉川エリアマネジメンツは、町の現状の把握、勉強会、さらに兵庫島でのオープンカフェの運営などの事業アイデアの提案、評価、選定など、熱心に活動を進めており、先日も二子玉川エリアマネジメンツプロジェクトゼロ、レビューが開催され、エリアマネジメントに詳しい大学教授と世田谷区が評価者となり、事業アイデアの評価を行ったところです。 もっと読む
2015-03-06 板橋区議会 2015.03.06 平成27年 予算審査特別委員会 企画総務分科会 本文 ◯坂本あずまお  日本全体だと、例えば外国籍の方が日本で収益を上げているとか、例えばその企業名出すと、大手の流通のアマ何とかという会社さんとか、いろいろ有名な会社が実は法人税を払ってないんじゃないかっていう、要するに海外に本社を置いてるんで、事業税とか法人税を払ってないんじゃないかっていう法制度の穴というものがある中で、これからは区としても税収入、税財源のきちんとした形で納めていただくっていう作業が もっと読む
2014-07-22 港区議会 平成26年7月22日まちづくり・子育て等対策特別委員会−07月22日 ○委員(杉本とよひろ君) 初めに、今回見直しということで、我々の会派としては、港区文化芸術振興条例が制定された段階で、区民の多くの方からはやはりだめだと、要するに活動する場がないということで、プロ、アマを問わず訴えがありました。 もっと読む
2013-08-21 板橋区議会 2013.08.21 平成25年 区民環境委員会 本文 それと、具体的にはボクシングの村田選手、それから水泳の加藤選手、このお二人ということですが、先ほどの答弁で、大学教授、いろいろな審議会の委員等の謝礼金、そういうものを参考にして出されているんだろうけれども、私どもの感覚からすると、プロとアマは違うんです。 もっと読む
2013-05-15 板橋区議会 2013.05.15 平成25年 区民環境委員会 本文 ◯高橋正憲  僕はね、なぜこんな話をしたかというと、プロとアマとの違いというのがあるでしょう、少年野球とプロ野球は違うよね。何が違うかというと、やっぱり料金をとるんだよね。プロというと、一般に考えれば、有料という考え方に立つわけでしょう、運営としては、そうでしょう。無料だったらさ、それは俺はプロじゃないと思うんだよね。そういうふうにした場合は、どうなってしまうのかと。 もっと読む
2013-03-25 渋谷区議会 平成25年  3月 総務区民委員会-03月25日−08号 募集の資格でございますけれども、渋谷区を愛する人ならどなたでも、年齢、国籍、プロ・アマを問わず募集させていただきました。  応募総数でございますが、海外からも含めまして1,547点と、多くの応募をいただいたところでございます。  アドバイザー、4名の方にお願いいたしたところでございます。箭内道彦様、永谷亜矢子様、大沼久美子様、きゃりーぱみゅぱみゅ様。   もっと読む
2013-02-14 杉並区議会 平成25年第1回定例会−02月14日-01号 現在は、例えば昭和36年の柳川事件以降、プロアマ交流の関係が断絶状態にあった野球界においても、ようやく緩和される方向になってきているなど、部活を取り巻く周辺環境の変化という時代の変化があります。また、今回の一連の事件もその1つの契機ととらえて、対応していくことが求められるでしょう。ぜひ時代の風を敏感に読み取り、適切かつ力強い取り組みを期待するものであります。   もっと読む
2013-02-14 杉並区議会 平成25年第1回定例会−02月14日-01号 現在は、例えば昭和36年の柳川事件以降、プロアマ交流の関係が断絶状態にあった野球界においても、ようやく緩和される方向になってきているなど、部活を取り巻く周辺環境の変化という時代の変化があります。また、今回の一連の事件もその1つの契機ととらえて、対応していくことが求められるでしょう。ぜひ時代の風を敏感に読み取り、適切かつ力強い取り組みを期待するものであります。   もっと読む
2012-11-29 板橋区議会 2012.11.29 平成24年第4回定例会(第1日) 本文 プロ、アマ、誰でも登録できるものです。文化芸術振興条例のできた板橋区にアーティストバンクをまずはつくり、芸術家を目指す方々の人材育成に寄与していただくよう強く要望いたします。区の見解をお示しください。  次に、福祉用具購入費及び住宅改修費の「受領委任払い制度」について、お伺いいたします。   もっと読む
2012-06-08 渋谷区議会 平成24年  6月 定例会(第2回)-06月08日−06号 そうであれば、例えば一千万円の賞金を掲げ、国内外プロアマ問わず広く募集し、採用された場合はその版権を区のものにするという具合にしていくやり方もあるかと思います。中途半端なものをつくれば、逆に渋谷のブランドに傷をつけることになってしまいます。情報発信力のあるまちですから、反面、しょぼいものを発信するとしょぼしょぼっとしょぼい話が広がってしまいます。 もっと読む
2012-06-08 渋谷区議会 平成24年  6月 定例会(第2回)-06月08日−06号 そうであれば、例えば一千万円の賞金を掲げ、国内外プロアマ問わず広く募集し、採用された場合はその版権を区のものにするという具合にしていくやり方もあるかと思います。中途半端なものをつくれば、逆に渋谷のブランドに傷をつけることになってしまいます。情報発信力のあるまちですから、反面、しょぼいものを発信するとしょぼしょぼっとしょぼい話が広がってしまいます。 もっと読む