1574件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新発田市議会 2019-03-19 平成31年 一般会計予算審査特別委員会(社会文教関係)−03月19日-01号

説明欄下から2つ目の丸、小学校図書館支援事業は、学校図書館の機能充実を目的として、12学級以上の大規模校8校において学校図書館の事務や蔵書整理などをPTAに委託するものであり、11学級以下の小規模校については、学校図書館支援員4名を雇用し、各学校に週1回の割合で派遣するものでございます。  

新発田市議会 2019-03-12 平成31年 2月定例会-03月12日-03号

私もかつて小学校のPTA会長、中学校のPTA会長をやらせていただきました。それと、それに付随する学校評議員も幾つかやっておりましたが、しかしながらやはり出てくるのは、そういうのは全部伏せてあるんです。しかしながら、親御さんたちから聞くと、先生方の話とか保護者の話、あそこのご両親はこんなこと言ってきて先生方大変なんだよとかという方もいらっしゃいます。

新発田市議会 2019-03-11 平成31年 2月定例会−03月11日-02号

豊浦地区につきましては、学校統合の検討の中で自治会役員、PTA、学校長で構成する豊浦地域統合小学校検討委員会とともに、公共交通と通学支援について議論を進めてまいりました。通学支援については、公共交通機関が運行されている場合には通学支援に利用するという原則に基づき、路線バス事業者と乗廻月岡線の児童の下校に対応した便の増便について協議を行っております。

新発田市議会 2019-03-04 平成31年 3月 4日総務常任委員会−03月04日-01号

それについても、私どものほうも路線バス事業者が走っていることから、なかなかちょっと切り離してと今は考えられないということでございますが、まず組織のほうを赤谷、米倉、五十公野と、それぞれ自治会長とPTAとで集まった組織を立ち上げておりますので、そこでまず検討していきたいということでございます。  

長岡市議会 2018-12-20 平成30年12月文教福祉委員会−12月20日-01号

また、長岡市出雲崎町小中学校PTA連合会では平成27年に市P連ルールを制定し、こちらも啓発活動を推進しております。  長岡市SNSセーフティープログラムの特徴は、乳幼児から中学生まで発達段階に応じた啓発活動と、人材育成が学校と家庭のそれぞれの側面から取り組む内容に分担されていることでございます。本プログラムは、専門家を交えて検討、協議を重ねて作成した先進的なプログラムであると自負しております。

長岡市議会 2018-12-18 平成30年12月産業市民委員会−12月18日-01号

今年度は、8月にアオーレ長岡で開催しました日本PTA全国研究大会新潟大会でも署名活動を行いまして、県内外の方々へ啓発活動を行っております。 ◆田中茂樹 委員  わかりました。この問題に関して、私はことしの3月定例会の文教福祉委員会のほうで教育的見地から質問させていただいたことがあります。先日、中村三奈子さんをさがす会の代表をしていらっしゃいます金井さんとお話をさせていただく機会がございました。

新発田市議会 2018-12-18 平成30年12月18日社会文教常任委員会−12月18日-01号

検討の経過につきましては、平成28年度から豊浦地域の自治会の役員の皆様、小学校のPTAの皆様、保育園保護者会の代表の皆様による検討委員会を組織いたしまして、豊浦地域の4小学校統合について事務局をし、教育委員会といたしまして協議、検討を行ってまいったところでございます。今までの経過につきましては、主に大きな議題として、統合小学校の位置をどこにするかということで検討してまいりました。

長岡市議会 2018-12-14 平成30年12月定例会本会議−12月14日-03号

生涯学習推進大学も含め、これまでの受講者は365名おり、卒業した皆さんの活躍によりコミセンまつり、地区運動会、環境美化活動など各種地域イベントの企画や運営のみならず、小・中学校やPTAと連携するなど世代間交流を図りながら、それぞれの地域課題解決に向けて取り組みを行っているところです。

上越市議会 2018-12-13 平成30年  第5回(12月)定例会-12月13日−一般質問−04号

しかしながら、昨年6月に実施いたしました市民意識調査において、PTAや町内会などの地域団体の役員の長に女性がつくことの妨げとなっている主な原因についてお聞きしたところ、男性が会長、副会長となるのが社会慣行だからとの回答が男性で41.3%、女性で35.9%となり、性別で役割を固定する意識や社会慣行が根強く残っていることが改めて浮き彫りとなったところでございます。

十日町市議会 2018-12-10 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月10日−市政に対する一般質問−02号

保育園等の周辺の交通安全の注意喚起看板の設置についてでありますが、小学校については、PTAや地区交通安全協会で設置されていることから、保育園でも必要があれば、保護者会や地区交通安全協会等で検討されるものと考えております。以上でございます。 ○議長(庭野政義君)   星名大輔君。

三条市議会 2018-12-10 平成30年第 5回定例会(第5号12月10日)

また、このアンケート調査に合わせて、近隣の私立を含めた高校に対しまして直接学校を訪問させていただいて、進路指導の先生に大学の説明をすることを考えておりますし、その後につきましても生徒に対する説明会を開催したり、PTA等の会合に合わせて保護者への説明等を行うなど、各学校と連携、調整を図りながら大学設置のPRに努めていきたいと考えているところでございます。  

三条市議会 2018-12-07 平成30年第 5回定例会(第4号12月 7日)

なお、来年2月ごろに実施を計画している県内全高校1年生向けのアンケート調査の際に大学の周知を図ることを予定しておりますし、その後も高校生に対する説明やPTA等の会合に合わせて保護者への説明等を行うなど、適時各高校と連携、調整しながら、大学の周知を図りつつ魅力を発信してまいります。 ○議長(阿部銀次郎君) 商工課長。   

妙高市議会 2018-12-06 平成30年 12月定例会(第7回)-12月06日−一般質問−02号

10年前の平成20年12月に、当時の教育委員会や妙高市PTA連合会などが協議し、原則携帯電話を子供には所持させない提言を行い、大きな話題となりました。大人は1人1台携帯を所持するのが当たり前、小中学生でも部活や塾など急な予定変更連絡にも重宝され、子供の安全第一を考えた場合、所持させたい保護者も多かったのではないでしょうか。

五泉市議会 2018-12-05 平成30年 12月 定例会(第6回)-12月05日−議案説明、質疑、一般質問−01号

保護者、PTAや、あるいは事業者にお願いするということでは意味がないんです。子供たちにそれを実際にプランターに植えるところからやらせると、ここに私は意義があろうかと思いますので、ぜひぜひ実現にこぎつけていただきたい、このことをお願い申し上げまして、質問を終わります。 ○議長(林茂君) それでは、次に通告5番、松川徹也君。 ◆1番(松川徹也君) よろしくお願いします。

妙高市議会 2018-11-30 平成30年 12月定例会(第7回)-11月30日−議案説明、質疑、委員会付託−01号

また、教育現場も地域性が大きな影響を及ぼすものと考え、教職員の働き方改革を応援する緊急アピールが京都府PTA協議会、京都府立高等学校PTA連合会から新しい時代の教育に向けた教職員の働き方改革を応援するために発表がありました。実態把握を行うことから始まり、教育委員会を含め、地域やPTAとの具体的な対策が欠かせないものと思います。

胎内市議会 2018-10-23 平成30年 10月 定例会(第3回)-10月23日−一般質問−02号

それで、今議員のほうからお話あったように、何か安全対策はないかということでありますが、複数で一緒に帰ることについてはこれまでも指導しておりますが、これまで以上に学校、家庭からしっかりと指導してもらうということ、それからもう一つは今お話あったところ、特に心配な状況の箇所につきましては、ほかのところもそうですけれども、心配な状況のところについては地域の方あるいは学校、PTAの方はもちろんですけれども、教育委員会

胎内市議会 2018-10-09 平成30年 10月 定例会(第3回)-10月09日−議案説明・質疑−01号

西濟氏は、胎内市下館に在住し、お子様が通われた学校のPTA役員として活躍され、現在は黒川中学校区の学校支援地域コーディネーター及び黒川小学校コミュニティ・スクール学校運営協議会委員などを務められており、コミュニティ・スクールの導入に当たりましては準備段階からご尽力をいただくなど、地域ぐるみの子供の育成にも力を注いでいただいております。