55件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

上越市議会 2020-09-23 09月23日-05号

また、若年層を含め、市民皆さんへの感染症対策等情報発信につきましては、これまでの市ホームページ広報上越、チラシなどの媒体に加え、7月15日から運用を開始したLINE及びツイッター市公式アカウントにおいて、新型コロナウイルス感染症に関する情報を含め、市政に関する情報を広く発信しているところでございます。  

柏崎市議会 2020-09-14 令和 2年 9月定例会議(第24回会議 9月14日)

新潟県ではメールマガジンを利用し、また、本市ではホームページで、柏崎農業協同組合におきましては、LINEなどのツール活用し、情報発信をしているところでございます。  さらに、今年度から試行運用が始まりました農林水産省スマートフォン用アプリ・MAFFには、地域情報を発信する機能を持ち合わせており、農業者皆さんに有効な情報を一括して提供できることが期待されているところでございます。

上越市議会 2020-09-02 09月02日-01号

今後リニューアルすることによって、即座に解像度もよくなりますし、7月に運用しておりますLINEが今5,300人の登録ツイッターが1,100人程度でございますが、その登録がより増えて、私どもコロナに限らず、市長答弁申し上げた市政全般情報を積極的に情報提供して、情報発信の強化に努めてまいりたいというふうに考えておりますので、ぜひ御理解をいただければと思います。

新潟市議会 2020-06-23 令和 2年 6月23日市民厚生常任委員会−06月23日-01号

小泉仲之 委員  次に、ウェブ会議の機材について、今ZoomとかLINEとかいろいろありますが、ソフトウエアについては基本的にどのように考えているかお聞かせください。 ◎大橋敦史 危機対策課長  ソフトウエアについては既に今年度の予算を頂いており、これから契約をするところです。 ◆小泉仲之 委員  一定程度国から指針が出ているのか、それとも新潟市単独なのか、基本的にはどういうものでしょうか。

新潟市議会 2020-06-22 令和 2年 6月定例会本会議−06月22日-05号

昨年、視察させていただいたんですが、福岡市、熊本市をはじめとしまして、政令市20市中16市が公式のLINEアカウント活用して情報を発信しています。今回の新型コロナに関しましても、かなり活用している政令市が多かったように感じています。本市LINE活用に関しての見解をお聞かせいただけますでしょうか。 ○議長佐藤豊美) 三富政策企画部長。                

新潟市議会 2020-06-19 令和 2年 6月定例会本会議-06月19日-04号

1点だけ指摘しておきたいんですが、我々翔政会のメンバーは、実はこのコロナ禍が始まってしばらくたってから、こども未来部から放課後児童クラブ利用率を毎日御連絡いただいて、LINEグループで毎日共有をしておりました。6月の第1週の最後ぐらいまでそれを行っていたんですが、この利用率がある日、一気に落ちた。要は、利用自粛をお願いしている中で、一気に落ちた日があるんですね。

見附市議会 2020-06-12 06月12日-議案説明、委員会付託-01号

渡辺美絵議員 今の若いお母さんは、メールより、またLineだったりとか端末がどんどん、どんどん変化しているので、やっぱり20代前半でお母さんになったりすると、メールすら大変とかいろいろあると思うので、そういった場合には若いお母さんの意見を積極的に取り入れて、どういう相談の仕方が一番いいのかということに素早く対応してもらえると、子どもに目が行き届くのかなと思いますので、また要望です。

上越市議会 2020-06-11 06月11日-04号

◆2番(小山ようこ議員) 今コールセンターということをおっしゃられたんですけれども、例えばお問合せなど、電話などのお問合せもあると思うんですけれども、どうしても電話はちょっとしたくないな、無理だなという方などに市でも例えばSNSLINEなどを使ったチャット方式での相談窓口設置を今後開設する予定などありますでしょうか。

長岡市議会 2020-05-14 令和 2年 5月総務委員会−05月14日-01号

商工部補助金申請件数が上がっていないというのは、いろんな要件があるかと思いますが、私どもとしましては市政だよりや今回上程させていただいた号外も含め、紙ベースの資料と、あとLINEフェイスブックなどのSNS及びホームページなどを通じて多重的な情報発信を行い、必要としている方に必要な情報をきっちり届けていきたいと考えております。

新潟市議会 2020-03-13 令和 2年 3月13日市民厚生常任委員会-03月13日-01号

石附幸子 委員  西区子育て応援事業のにしっこはぐくみLINKについて、今の若い人たちLINEツイッターでの情報発信がすごく重要なのに、なかなか行政がそこに入り込めないことを歯がゆく思っていました。昨年からの実績と、アンケートから見えてくる課題を更新していく必要があると思いますが、それらも含めて予算200万円にしっかりと組み込まれていると理解してよろしいでしょうか。

新潟市議会 2020-03-11 令和 2年 3月11日市民厚生常任委員会-03月11日-01号

実際にLINEを使って相談をしているような民間団体もあります。こういったSNS活用についていかがでしょうか。 ◎福島昇 こころの健康センター所長  現在、SNS相談は行っていませんが、昨年度新潟県が対象を中高年に絞ったSNS相談を行っていました。また、昨年度弁護士会で市とも連携してSNSに関する研修会を開催し、そこで県外団体からも来ていただきシンポジウム等を行いました。

五泉市議会 2020-02-27 02月27日-議案説明、一般質問-01号

SNSが普及している時代、相談案件に対してもニーズに対応したLINE等の相談窓口設置を要望するが、いかがか。  以上、壇上より質問を終わります。 ○議長林茂君) 市長。 ◎市長伊藤勝美君) 松川議員のご質問にお答えいたします。  児童虐待につきましては、全国的に年々増加しており、痛ましい報道事案が後を絶たない状況であります。

柏崎市議会 2019-12-11 令和元年12月定例会議(第25回会議12月11日)

このほか、マイクロソフトやLINEなどの民間の企業と連携してICT化に取り組んでいる自治体もあります。  ここで質問をします。  柏崎市でも、来年から、異動受付支援システムが導入され、転入・転出届の手続をITを活用し、簡略すると発表されました。今後、新庁舎への移転というタイミングもあります。

長岡市議会 2019-12-04 令和 元年12月定例会本会議−12月04日-03号

また、現在4,000人以上が登録し、広報課が管理するLINEアカウント利用価値が高いと考えます。  自分の命は自分で守るために、判断材料はしっかりと提供しておかなければいけないと考えます。情報発信の拡充について本市のお考えを伺います。  そして、今回お問い合わせが多かった項目については、平時からコラムなどでわかりやすくまとめ、紙媒体ホームページなどに掲載しておく必要があると考えます。

上越市議会 2019-09-19 09月19日-03号

21枚目、市民にもLINE活用市民問い合わせAIチャットボットが自動応答するんです。24時間対応、そこにQRコードありますから、皆さん試しにやってみてください。チャットボットって何だと。どのような質問が来ても、人工知能が対応してくれるんです。ですから、そこに人間が一々メールを打っているわけじゃない。自動的にちゃんと返事を返してくれる。それがチャットボットだそうであります。  

長岡市議会 2019-09-17 令和 元年決算審査特別委員会(平成30年度決算)−09月17日-01号

この点につきまして、同様に利便性の高いスマホ決済の場合、例えばLINEペイ等でありますと納付者にこういった決済の手数料がかかりませんので、キャッシュレス決済を推進していくという方向として、このスマホ決済の導入について検討が必要ではないかというふうに考えております。 ◆荒木法子 委員  続きまして、83ページのコンビニ交付関係事業費についてお願いいたします。

長岡市議会 2019-06-27 令和 元年 6月総務委員会−06月27日-01号

また、今後の考え方につきましては、クレジット決済のほか、今LINEペイ楽天ペイアップルペイといった、いわゆるスマホ決済が始まってきております。また、これが拡大する方向にありますので、この点につきまして、本市においても積極的に検討していきたいというふうに考えております。 ◆丸山勝総 委員  今ほど県内20市で初めてというようなことで大変評価いたします。