657件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

妙高市議会 2022-09-10 09月10日-04号

その他ですね、こちらに書いてあるんですが、いろいろと音楽祭関係ですとか、あるいは一番下のほうになるんでしょうか、テレワーク関係ですとか、一番下のICT関係、これらにつきましてはですね、先般もですね、いろんなプロジェクトを立ち上げながら、結果が出るように今頑張っているとこでございます。 ○議長(関根正明) 宮澤一照議員

胎内市議会 2021-06-14 06月14日-01号

特徴としては、前文に方言を盛り込み、住民が親しみやすくしたこと、活動原則議会活動の検証を盛り込んだこと、市民議会が協働する場「かだって会議」を設置したこと、ICTを積極的に活用することにしたこと、正副常任委員長所信表明の機会を設けたことなどであります。胎内市議会でも基本条例を設置しているものの、常に立ち返り、検討する重要性を学ばされました。

妙高市議会 2020-12-02 12月02日-01号

本案は、第3次妙高市総合計画推進に向けて、地域コミュニティ維持、再生及び移住、定住による地域維持など、地域づくり推進をさまざまな視点から一体的に取り組むほか、ICTなどを活用した市民生活利便性向上によるスマートシティー妙高推進に向けて、必要な組織及び任務の見直しを行うため、条例を改正するものであります。   

柏崎市議会 2020-10-02 令和 2年決算特別委員会・文教厚生分科会(10月 2日)

他職種の合同研修会医師会を中心としたICT活用などを進めておるところでございます。  それから、地域ケア会議につきましては、地域包括支援センターが主体となって、地域ケア個別会議圏域会議、市が実施する地域ケア推進会議を一連の体制として実施できるように整備をいたしたところでございます。  

上越市議会 2020-09-24 09月24日-06号

その具体的な方策をまとめた教育プランにつきましては、今まさに求められる教育情報化ICT活用による教育推進など、将来を見通した各種施策を掲げており、その全体の推進に当たっては、毎年度教育委員による考察や、教育について広い知見を持つ大学教授からの外部評価を受けながら、最新の教育施策の動向や課題の変化への対応を検討し、適宜、本プランに基づく実施事業見直しを進めております。  

柏崎市議会 2020-09-11 令和 2年 9月定例会議(第23回会議 9月11日)

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、これまでの仕事のやり方が大きく変わり、オンライン・ミーティングやリモートワークといった、ICT活用した働き方が広がりつつあります。業種によっては、ICT技術の導入で、都市部以外の地方でも都市部と同じ、場合によっては、それに劣らない仕事ができるようになってまいりました。

見附市議会 2020-09-08 09月08日-一般質問-02号

例えば、事業継続のため、売上げが減少した事業者等への支援子育てや学業に必要な諸経費を支援するため、子育て世代や学生に対する支援感染拡大防止のため、各種施設におけるマスクや消毒液等の配置、学校臨時休校等の緊急時における子どもの学び保障のためのGIGAスクール構想によるICT環境整備など、それぞれの置かれている状況に応じた効果的な支援策を講じてきたものと認識しています。  

妙高市議会 2020-09-04 09月04日-02号

クアオルト、スポーツ、健康では、健康保養地プログラム充実等一層の普及、浸透を図るため、ICTなどを活用した健康管理など、付加価値の高い体験型観光プログラムを開発し、誘客拡大につなげてまいります。食、農業では、道の駅あらいにおける農産物等地産地消の推進と販路の拡大に合わせて、園芸の拡大担い手の育成、確保に取り組み、農家所得向上と雇用の拡大につなげてまいりたいと考えております。

五泉市議会 2020-09-02 09月02日-一般質問-01号

また、別室登校や全く登校ができない児童生徒に対して、必要に応じてICT活用して学び保障ができるよう、環境を整えてまいります。  今後も引き続き学校情報を共有し、不登校、または不登校傾向児童生徒が安心して過ごすことができる環境づくりに努めてまいります。 ◆7番(白井妙子君) もう一度お聞きします。

上越市議会 2020-09-02 09月02日-01号

また、委員から、各学校ICT支援員を1人配置する考えはあるのかとの質疑に、理事者から、現在4人の学習情報指導員が各校を回って指導しているが、1校に1人というのは様々な要因から難しいと考えている。トラブルが起きたときは教員自らが解消しながら授業を進めることを大前提として、研修を重ねてスキルを高めてもらいたいと思っているとの答弁がありました。  

長岡市議会 2020-07-31 令和 2年 7月総務委員会−07月31日-01号

───── 〇説明のため出席した者   水澤市長       高見市長   大滝地域政策監     渡邉地方創生                 推進部長   近藤総務部長      小嶋財務部長   星原子力安全対策室長  大矢政策企画課長    兼危機管理防災本部長   宮島ながおか・若者・  水内広報課長     しごと機構推進課長   佐藤人事課長      小熊行政管理課長   川上ICT

長岡市議会 2020-06-29 令和 2年 6月総務委員会−06月29日-01号

※──────── 〇説明のため出席した者   水澤市長       高見市長   大滝地域政策監     渡邉地方創生推進部長   近藤総務部長      小嶋財務部長   星原子力安全対策室長  渡邉地域振興戦略部長    兼危機管理防災本部長   新沢イノベーション   大矢政策企画課長     推進課長   宮島ながおか・若者・  小熊行政管理課長     しごと機構推進課長   川上ICT