342件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新発田市議会 2019-03-27 平成31年 2月定例会−03月27日-05号

───────────────────────────────────────── △日程第2、議会第11号 天皇陛下御即位三十年を祝す賀詞に関する決議議長(比企広正) 日程第2、議会第11号 天皇陛下御即位三十年を祝す賀詞に関する決議を議題といたします。  提案理由の説明を求めます。  川崎孝一議員。           

新潟市議会 2019-02-20 平成31年 2月20日市民厚生常任委員会-02月20日-01号

施行日と段階的に定年の年齢を上げていくことについては再考する余地があると私は思いますが,きょうは採決日ですので賛成し,附帯決議をつけたいと思いますので,御理解いただきたいと思います。 ◎槇坂稔 消防局警防課長  承知しました。 ◆渡辺有子 委員  今の本市と県内,そして全国の消防団員の平均年齢を参考のために教えてください。

新発田市議会 2018-12-26 平成30年12月26日総務常任委員会−12月26日-01号

大倉文化財団からのご要望は、移築工事は財団で行うので、外構工事附帯設備が必要であれば市で負担してほしいとのことであり、庭に関して財団からレベルを求められたり、条件を求められたりしているものはないことを改めてご説明申し上げたいと思います。  以上です。 ○委員長(小柳肇) 湯浅佐太郎委員。 ◆委員(湯浅佐太郎) いや、わかりますよ。

柏崎市議会 2018-12-20 平成30年12月定例会議(第24回会議12月20日)

すんなり可決というわけにはいかないという討議がなされ、賛成するとしても、委員会として附帯決議をつけるべきであるという意見で一致しました。  福祉保健部関係では、今年度の当初予算説明で、移転のビジョンはなかったはずである。福祉保健部、担当課として、移転に関して、意見提起すべきではないか。協議の経過については、どのように行ったのか。これまでも報告、説明のタイミングはあったはずである。

上越市議会 2018-12-11 平成30年  第5回(12月)定例会-12月11日−一般質問−02号

◆2番(牧田正樹議員) 私も一方的に正規職員をふやせばいいということは言っておりませんので、業務の関連で同一労働同一賃金という、今回の衆参の附帯決議にもありますが、きちんとやっぱり業務を反映した処遇というのをお願いしたいですし、例えば正規にはならなくても、今回の見直しの中できちんと正規職員との均衡が図られるような制度にしていただきたいというふうに思っています。

三条市議会 2018-10-03 平成30年第 4回定例会(第6号10月 3日)

平成28年第4回定例会決算審査特別委員会において全会一致で採択された平成27年度決算認定に対する附帯決議介護保険事業の運営に当たって介護保険料の引き下げを検討することの趣旨にも反する内容であり、反対いたします。  以上、反対理由を申し上げました。議員各位の御賛同をお願いし、討論を終わります。

三条市議会 2018-10-01 平成30年決算審査特別委員会(10月 1日)

平成28年度第4回定例会決算審査特別委員会において全会一致で決定した平成27年度決算認定に対する附帯決議介護保険事業の運営に当たって、介護保険料の引き下げを検討することの趣旨にも反する内容であり、反対いたします。  以上、反対の理由を申し上げ、反対討論といたします。 ○(野嵜久雄委員長) 以上で討論を終了いたしました。

新発田市議会 2018-09-25 平成30年 9月25日総務常任委員会−09月25日-01号

この際に、委員から蔵春閣と附帯設備というのは、トイレですとか、それから駐車場ですとか、庭園をつくることは、もう全員一致の協議として、前提条件としようということでお話があり、こちらからは議題としてご用意はしていなかったんですが、委員長から議事を諮っていただいて、第1条件として、その前提で場所については検討をしようということで決議をいただきました。  

三条市議会 2018-09-25 平成30年決算審査特別委員会( 9月25日)市民福祉分科会

平成28年第4回定例会決算審査特別委員会において全会一致で決定した平成27年度決算の認定に対する附帯決議介護保険事業の運営に当たっては介護保険料の引き下げを検討することの趣旨にも反する内容であり、反対いたします。  以上、反対の理由を申し上げ、反対討論といたします。 ○(河原井拓也副主査) 以上で討論を終了いたしました。

三条市議会 2018-09-13 平成30年第 4回定例会(第3号 9月13日)

この種子法廃止法には、附帯決議もあわせて採択されています。引き続き地方交付税措置を確保することや特定の事業者が種子を独占し、弊害が生じないように努めるなどを政府に求めています。しかし、国の農政は毎年変わっており、交付金が徐々に削減される不安があります。  種子法の廃止を受けて、新潟県は2月定例会で主要農作物種子条例議決しました。

三条市議会 2018-09-12 平成30年第 4回定例会(第2号 9月12日)

午前中の質疑で、この17億円について長期的視点で保険料の平準化等に活用していきたいという答弁だったと思いますけれども、この結果を見るならば、ことし4月から平成30年度の介護保険料を引き上げたわけですが、一昨年の平成28年第4回定例会平成27年度決算認定に対する附帯決議決議したように、介護保険料の引き下げを実施すべきだったのではないでしょうか。

上越市議会 2018-03-26 平成30年  第1回(3月)定例会-03月26日−委員長報告・討論・採決−07号

(市では建設規模については市議会で議論されるべき事項として付帯意見できないこととされている)   私は、昨年の9月議会市民の理解を十分に得るよう求める附帯決議を提出しました。残念ながら現在に至っても市民の理解や賛同は得られている状況ではないと判断いたします。   

三条市議会 2018-03-23 平成30年第 1回定例会(第7号 3月23日)

平成27年度決算認定において全会一致で行った附帯決議の内容に沿えば容認できない内容であり、反対です。議第24号 三条市介護保険条例の一部改正についても、今と同様の理由で反対します。  次に、議第16号 三条市議会議員議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部改正について及び議第17号 三条市特別職職員給与に関する条例の一部改正について反対します。

妙高市議会 2018-03-06 平成30年  3月定例会(第3回)-03月06日−一般質問−02号

地元への説明も不十分だとして、委員会では異例の附帯決議による賛成となり、本会議においてもこの予算に5名の議員が反対するなど、異例続きの案件でした。先日無事終了した冬季国体に間に合わせるというタイトなスケジュールを考慮すると、ぎりぎりのタイミングだったと思われます。審査した当時の産業経済委員長として、人一倍思いのある施設となりました。

三条市議会 2018-03-06 平成30年第 1回定例会(第3号 3月 6日)

今回介護保険料が引き上げられることについて、昨日もその理由は述べられていましたが、一昨年の決算審査特別委員会において介護保険事業の運営に当たっては次の事項を踏まえることとした平成27年度決算の認定に対する附帯決議を付すことが全会一致で決定されています。市長もこれに応えると表明していたはずです。  

三条市議会 2018-02-08 平成30年市民福祉常任委員協議会( 2月 8日)

平成28年9月議会において附帯決議をいただいているところでございますが、御理解くださいますようお願いいたします。  恐れ入りますが、再度この資料の裏面、2ページの下段をお願いいたします。4、介護給付費準備基金の推移でございます。第7期の取り崩し後、第8期、第9期におきましても保険料の上昇抑制のために活用させていただき、第9期末まで最低限必要な保有高を確保していきたいと考えております。  

新発田市議会 2017-12-12 平成29年12月定例会-12月12日-02号

③番、附帯工事としてかなりの出費が予想されますが、地元商工団体と連動して市民皆様のご納得の上でご浄財により市民記念物を設置することについて、良案と思いますが、市長としてこの見解をお聞かせください。  以上をもちまして1回目の質問とさせていただきます。           〔4番 水野善栄議員質問席に着く〕 ○議長(比企広正) 二階堂馨市長。