運営者 Bitlet 姉妹サービス
3684件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-11 三条市議会 平成30年市民福祉常任委員会(12月11日) (「なし」と呼ぶあり)  以上で質疑を終了したいと思いますが、御異議ありませんか。   〔「異議なし」と呼ぶあり〕 ○(小林 誠委員長) 御異議がありませんので、以上で質疑を終了いたしました。 もっと読む
2018-12-07 三条市議会 平成30年第 5回定例会(第4号12月 7日) それから午後の関澤教授の講演のポイントは、阪神・淡路大震災では大規模延焼火災が多数発生した、同時多数火災と公設消防力の限界、自主防災はなぜ必要か、避難こそが命を守る津波に対して火災では一定時間戦うことが必要、自主防災と自助、共助、公助、大地震が起きたら身の回りの安全を確認して火の始末をする、火が出たら初期消火をする、近所で起きたら協力し合って消す、上手ではない人も繰り返し訓練できる環境を整備するなどでした もっと読む
2018-12-06 三条市議会 平成30年第 5回定例会(第3号12月 6日) 9月議会において、災害時の乳児用の液体ミルクについて質問をしたところ、避難所の備蓄品として考えた場合、保存期間を初め、検討すべき点があるので、今後の検討課題としたいとの答弁でした。日本栄養士会などでつくる赤ちゃん防災プロジェクトは、乳児用液体ミルクを災害時の救援物資として備蓄する取り組みを進めると11月に発表しました。   もっと読む
2018-12-05 五泉市議会 平成30年 12月 定例会(第6回)-12月05日−議案説明、質疑、一般質問−01号 利用の中には、低料金の上、特に市外の利用は温泉めぐり等をして、ここのお湯の質がよいという理由で、市内の利用よりも市外の利用の割合が多いというのが今の実態であります。また、休憩、宿泊がための部屋の使用料についても、オープン当初は1部屋3,000円でありましたが、平成7年6月に料金改定をし、1,000円アップの1部屋4,000円にしましたが、これも20年間据え置きであります。 もっと読む
2018-11-07 五泉市議会 平成30年 11月 臨時会(第5回)-11月07日−議案説明、質疑、討論、採決−01号 〔「なし」と呼ぶあり〕 ○議長(林茂君) ないようでありますので、討論を終結いたします。   採決をいたします。   議第78号は承認することにご異議ありませんか。           〔「異議なし」と呼ぶあり〕 ○議長(林茂君) ご異議なしと認めます。    もっと読む
2018-10-24 胎内市議会 平成30年 10月 定例会(第3回)-10月24日−一般質問−03号 また、避難所等の職員体制につきましては、高齢や女性にも配慮した避難所運営を行うため、保健師や女性職員を配置するよう努めており、また大規模災害にも対応できるよう職員の役割分担の見直し等に取り組んでいるところでございます。そして、公共事業につきましては、公共施設の強靱化対策や施設の新設、改修の際に防災備蓄倉庫を備えるなど、防災機能を取り入れていくことを検討しております。    もっと読む
2018-10-23 胎内市議会 平成30年 10月 定例会(第3回)-10月23日−一般質問−02号 また、介護老人保健施設の待機数は44名で、在宅生活で入所の必要性及び緊急度の高い方が11名となっており、待機数の推移は増加傾向にあります。    もっと読む
2018-10-02 胎内市議会 平成30年 10月 臨時会(第1回)-10月02日−議長選挙・副議長選挙−01号 △追加日程第12 新潟県後期高齢医療広域連合議会議員の選出 ○議長(薄田智君) 追加日程第12、新潟県後期高齢医療広域連合議会議員の選出についてを議題とします。   お諮りします。選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定によって、指名推選にしたいと思うが、ご異議ありませんか。                 もっと読む
2018-09-27 三条市議会 平成30年決算審査特別委員会( 9月27日)総務文教分科会 ○(名古屋豊分科員) 111ページ、中ほどの東日本大震災被災支援費についてお伺いしたいと思います。どれぐらいの方々に対してこの915万円の予算が使われたかということなんですけど、4月1日、それから3月31日の避難数、変動があると思いますので、そこを2点伺います。 もっと読む
2018-09-21 三条市議会 平成30年総務文教常任委員会( 9月21日) (「なし」と呼ぶあり)  以上で質疑を終了したいと思いますが、御異議ありませんか。   〔「異議なし」と呼ぶあり〕 ○(野嵜久雄委員長) 御異議がありませんので、以上で質疑を終了いたしました。 もっと読む
2018-09-19 見附市議会 平成30年 決算特別委員会-09月19日−03号 〔「頭じゃなくて」と呼ぶあり〕 ◆関三郎委員 頭ではなくて。頭ではまずいかね。                〔「内容がわかれば」と呼ぶあり〕 ◆関三郎委員 内容はわかります。同じ種類ですから、説明の内容はわかりますので。5ページで、そのほうがわかりいいと思うので、お願いしたいと思います。市債について。 もっと読む
2018-09-18 三条市議会 平成30年第 4回定例会(第5号 9月18日) 水害及び地震発生時には、職員が迅速に災害対応できますよう、それぞれのマニュアルを作成しており、土砂災害においても同様に避難発令基準を定めるなど、本市において想定される災害への備えを行ってございます。  また、同マニュアルの実効性を高めるため、毎年水害を想定いたしました総合防災訓練を実施し、訓練終了後は直ちに問題点を洗い直すなど、マニュアルの見直しを行っております。   もっと読む
2018-09-14 三条市議会 平成30年第 4回定例会(第4号 9月14日) 〔登壇〕 ○建設部長(笹川浩志君) 防災施設の市民への周知につきましては、一ノ木戸ポプラ公園、条南あおば公園及び島田若草公園のそれぞれのオープンイベントにおきまして、大雨時の冠水対策である地下貯留施設の機能やそれぞれの公園が有事の際、避難場所となることなどを市民に周知してきたところでございます。   もっと読む
2018-09-13 三条市議会 平成30年第 4回定例会(第3号 9月13日) 2、自主避難について。三条市に避難準備情報がない段階で、9月の台風21号の強力な規模の台風情報では早目の避難をテレビやラジオで報道していました。桜木町自治会では、高齢やひとり暮らしの方に声をかけて早目に避難を開始しました。避難所に行ったところ、避難場所に指定されている体育館のシャッターがおりていたということがありました。  市民は、一度災害の経験をすると早目の避難と言われたら行動に移します。 もっと読む
2018-09-12 見附市議会 平成30年 第3回(9月)定例会-09月12日−一般質問−03号 一般的に水害、地震などは、自分の住んでいる最寄りの避難所に避難ですし、原子力のときは屋内避難をするなど原子力防災も含めて、市は防災計画を策定しておりますが、人工透析を受けている患者さんはどこへ逃げたらよいのかと不安を感じておられます。何日も透析を受けられないことは、命にかかわるからです。どのような計画になっているかお聞かせください。   次に、見附市立病院の医師確保の状況についてお聞かせください。 もっと読む
2018-09-11 見附市議会 平成30年 第3回(9月)定例会-09月11日−一般質問−02号 大きい項目の2番の不審情報について。近年下校中の子どもを狙った犯罪がふえ、保護の方々から不審情報の提供の地域のばらつきについて聞かれることが多くなりました。学校単位でメールが配信されておりますが、以下数点お尋ねいたします。   (1)、不審情報が入る具体的なルートとそこからどのような経緯を経て、各学校から不審情報が配信されるのかお尋ねいたします。    もっと読む
2018-09-04 五泉市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月04日−一般質問、議案説明、質疑−02号 今後やっぱり児童の命ということも大事、それと同時にですね、高齢、障害、生活困窮の皆さんの命も大事、生活も大事という意味ではぜひですね、開放をしていただきたいなということで、ちょっと要望しておきたいんですけども、そこら辺ちょっと市長、もう一度ちょっとお考えを、見解をお願いします。 もっと読む
2018-09-03 五泉市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月03日−議案説明、質疑、討論、採決、一般質問−01号 避難準備、避難勧告、避難指示の適切な発令の考え方、避難と言われる方々の避難計画はどうなっているのか。その他、市の防災対策は万全であるのかをお聞きいたします。   以上、壇上での質問を終わります。 ○議長(林茂君) 市長。 ◎市長(伊藤勝美君) 羽下議員のご質問に順次お答えいたします。   初めに、住居表示についてであります。 もっと読む
2018-07-24 上越市議会 平成30年  災害対策特別委員会-07月24日−02号 こちらも県の地域防災計画では、広域的な避難をスムーズに行うため避難経由所を設置いたしまして、避難避難可能な避難所へそこから誘導するということとしておりますが、この避難経由所や避難先の避難所につきましては、各市町村でどういう役割分担になるのか、またそこに至るまでの避難の調整方法をどうするのか、必要となる物資の配備をどうするのか、等々の運営体制についてはいまだ明確になっておりませんで、新潟県では国や もっと読む
2018-07-12 三条市議会 平成30年総務文教常任委員協議会( 7月12日) 場面別マニュアルの中で、先般富山県で起きました痛ましい事件、校舎侵入、そしてまた発砲事件がありましたので、13ページ、14ページに場面別対応マニュアルの中から不審侵入事件が発生した際のマニュアルを例として掲載させていただきました。学校は、不審侵入があった場合については児童生徒を迅速に避難させる義務がございます。 もっと読む