603件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新発田市議会 2019-06-17 令和 元年 6月定例会−06月17日-02号

この中で、働き盛り世代への取り組みの機会が少ないことから、民間企業等との連携が必要と考え、親子参加できるウオークイベントや健康づくりフェスティバル等の周知に向けたチラシ配布に加え、新発田商工会議所商工会等への保健情報の提供を行うほか、市民や職場内の自殺対策としてのゲートキーパー研修会などを行ってまいりました。

長岡市議会 2019-03-26 平成31年 3月定例会本会議−03月26日-05号

また、子どもの貧困対策の推進、自殺対策の強化、除雪イノベーション研究会の立ち上げ、三島、小国、川口地域での包括的な道路維持管理の取り組みなど、従来の手法にとらわれない新しい政策の展開は、期待を持ってその推移を見守りたいと思います。  住宅・空き家リフォーム費用の助成は、3世代同居世帯への補助が拡充され、安心な子育てと女性の社会進出の両面を支える政策として高く評価いたします。  

柏崎市議会 2019-03-20 平成31年 2月定例会議(第 7回会議 3月20日)

4款衛生費では、自殺予防対策事業について、新年度の重点課題。  風しん予防接種助成事業について、年代を拡大して実施する予防接種の実施方法と手順について。  医師確保事業について、医師確保事業は長期的な確保事業にはならないのではないか。予算額が不足ではないか。  医療従事者確保事業について、看護師不足の実態と事業の進捗、新年度の目標。

新発田市議会 2019-03-20 平成31年 一般会計予算審査特別委員会(市長総括質疑)−03月20日-01号

1点目は教育課題の部分なのですけれども、随分この間教育長初め、市長ともやりとりをさせていただきましたけれども、本当に残念ながら、いじめによるだろうと思われる自殺者、自死を出してしまったという、このことについては教育委員会はもとより、市長のほうも非常にいろんな形で責任を痛感をしながら、これからの施策を打っていかれるだろうというふうに思って、そのことについてはもちろん期待を含めて質疑するわけでありますけれども

新発田市議会 2019-03-19 平成31年 一般会計予算審査特別委員会(社会文教関係)−03月19日-01号

説明欄4つ目の丸、地域自殺対策強化事業県補助金は、歳出で説明いたしました市民のきずなを深めいのちを守る事業である自殺予防対策に要する県補助であります。  次に、2節児童福祉費県補助金の子ども・子育て支援県交付金は、先ほどの国庫交付金で説明いたしました事業の3分の1の県負担分であります。  

柏崎市議会 2019-03-15 平成31年文教厚生常任委員会( 3月15日)

2番目になりますが、自殺防止対策事業です。  オープンハートの計画の作成や、ゲートキーパーの取り組み等、先進的に取り組まれていることは大変評価しておりますが、昨今の社会現象でもある若者の死因1位は自殺と言われていることを鑑み、当市としても若者に対する啓発や対応が多く求められると考えますので、重要課題として取り組んでいただきたい。  次に、教育委員会関連になります。  

柏崎市議会 2019-03-13 平成31年総務常任委員会( 3月13日)

そしてそれは、何につながるかと言えば、家族離散、自殺文字どおり、これは社会、未来を展望できないような行動だった。つまり、それだけやはり、経済の豊かさというか、それは誰が保障するのかというのは我々、国民運動によって、それやらなくちゃだめだと思いますけれども、それだけ追い込まれた実態があるんだという報道だったと思います。  もし、飯田さんのほうでおわかりでしたら、いわゆる高齢者の自己破産

長岡市議会 2019-03-12 平成31年 3月文教福祉委員会−03月12日-01号

健康福祉については、胃がんリスク検診の拡充、風疹予防接種の実施や自殺対策の強化などの市民が安心して暮らせる環境づくりの推進は評価するところであります。  以上の点から、市民クラブは本予算に賛成いたします。 ◆服部耕一 委員  議案第1号平成31年度長岡市一般会計予算における当委員会付託分について、日本共産党議員団の意見を申し上げます。  

柏崎市議会 2019-03-12 平成31年文教厚生常任委員会( 3月12日)

○委員(星野 正仁)  197ページの321自殺予防対策事業なんですが、こちらのほうは、説明の中ではオープンハート・プランを推奨していきながら、ゲートキーパーを引き続き養成していきますという話をしていました。  今回、ずっと柏崎市は先進的に取り組んできているというのは存じておりますけど、その中でも、特にまた新年度、どこに重点を置いて取り組んでいくのか。

長岡市議会 2019-03-11 平成31年 3月文教福祉委員会−03月11日-01号

説明書の223ページで、御説明もありましたが、自殺対策事業費のゲートキーパー研修経費、新規事業ということで、これは何名の想定で、内容がわかっておりましたらお聞かせください。 ◎高橋 健康課長補佐  来年度のゲートキーパー研修につきましては、市民が約1,800人、市や関係者800人を目標にいきたいと思っています。  

新発田市議会 2019-02-27 平成31年 2月定例会−02月27日-01号

加えて、市民一人一人がきずなを深め、命の大切さを認め合い、みんなで支え合う新発田をつくり上げるため、自殺対策に関する市民向け講演会の開催を初めとして、地域全体で自殺問題に対する意識の醸成を図ってまいります。  教育の充実の根幹をなす学力向上では、これまで数学の専門指導主事の配置や放課後子ども教室、土曜学習教室などの取り組みにより、全国学力・学習状況調査では国、県の平均を上回ることができました。

柏崎市議会 2019-02-22 平成31年 2月定例会議(第 2回会議 2月22日)

自殺予防対策では、周囲が気付き、声を掛け、必要な支援につなげ、見守る体制の強化を図るため、ゲートキーパー養成研修を幅広く実施します。また、若年層に対しては、自ら発信する力を養成するための支援の充実を図るなど、改訂する柏崎市自殺対策行動計画に基づき、事業を推進してまいります。  国民健康保険事業は、県が財政の運営主体となる制度改革から2年目となります。

柏崎市議会 2018-12-14 平成30年文教厚生常任委員会(12月14日)

この点については、組織機構の観点から、市長として早急に、ひきこもり及び自殺対策は特化した形で行いなさいというレベルの中で、住民の方々にとってみて、最も適切な場所も選ぶようにという指示があった中で、種々検討した中で、新たな施設をつくるわけにもまいりませんし、そのほかの施設に併設して行うということは、プライバシーそのほか相談のしやすさという点において難しい状況があったため、一刻も早く行政機能としての機能

新発田市議会 2018-12-13 平成30年12月定例会-12月13日-03号

それによりますと、当該生徒に対する他の生徒による行為はいじめであると認定し、自殺の原因はいじめであると推定するとして、教員学校、国、県、市の教育行政機関行政機関に対して種々の提言がなされたところであります。そこで、これら重要な提言を受けて、以下市長並びに教育長質問をいたします。  1つ目、法第30条3項による議会への報告について。  

上越市議会 2018-12-11 平成30年  第5回(12月)定例会-12月11日−一般質問−02号

痛ましい過労死や過労自殺が重大な社会問題となっている今日、労働者健康安全を確保し、働きがいのある職場のために整備されなければならなかった働き方改革関連法案は、高度プロフェッショナル制度、言いかえれば定額働かせ放題の制度化と残業規制も過労死基準を上回る月100時間という規制に値しないとも言ってよい基準で強行的に法制化されました。

柏崎市議会 2018-12-11 平成30年12月定例会議(第22回会議12月11日)

若者に向けたSNSを使った自殺対策について、お聞きしたいと思います。  自殺に至っている方たちは、今、自殺大綱等、自殺総合対策大綱ですかね、さまざまな対策によって、減少しております。  しかし、依然として、若者の死因トップ、それから、全体では減少している中では、若者の自殺に至ってしまうところがふえている。この現状について、市長の認識をまず、伺いたいと思います。