714件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新潟市議会 2019-06-20 令和 元年 6月定例会本会議-06月20日-03号

また,改革には痛みが伴います。しかし,市長が言われる市民目線での改革ができたのであれば,市民痛みも納得し,心から本市に協力できると思います。今までの慣例にとらわれず,一から市民目線の改革に,市民に十分な説明を行い,早く実行することを望み,私の質問を終わります。ありがとうございました。

新潟市議会 2019-03-22 平成31年 2月定例会本会議−03月22日-09号

初めに,全体について,  財政難を強調し,市民には痛みを押しつける一方で,これまでの市政を踏襲する大型開発を見直さない予算のため,議案第1号関係部分には反対する。 との意見,要望がありました。  次に,部局ごとに申し上げます。  初めに,環境部について,  新たに循環社会推進課が設置される。市民協働環境モデル都市として取り組まれたい。  

長岡市議会 2019-03-19 平成31年 3月総務委員会−03月19日-01号

確かに消費税増税は痛みを伴います。しかし、なぜ今引き上げが必要かといえば、我が国は世界に類を見ないスピード人口減少と少子高齢化が進んでいます。特に2040年問題と言われるように、高齢人口は2040年ごろにピークを迎えます。そのころ社会保障給付費は190兆円と現在の1.6倍に膨らむと言われています。

新潟市議会 2019-03-18 平成31年 3月18日環境建設常任委員会−03月18日-01号

これらの予算は,2018年度予算では3つ合わせて約98億円であり,新年度予算では財政難を強調しつつある中で前年度を約8億円も上回っていることは,市民には痛みを押しつける一方で大型開発は聖域とするこれまでの市政を踏襲するものです。  反対理由の第2は,BRTを中止も改善もしない予算だからです。

新潟市議会 2019-03-18 平成31年 3月18日総務常任委員会−03月18日-01号

新年度予算に反対する第1の理由は,昨年に加えてさらに市民痛みを上乗せする予算だからです。昨年市民の命と暮らし,子育て教育等にかかわる46億円もの事業の削減を行いましたが,これらを復活させないばかりか,さらに157事業,7億8,500万円の削減を行い,特別学級支援員の配置基準の見直し,高齢者肺炎球菌の予防接種費の引き上げなど,市民の暮らしに心を寄せない冷たい予算となっています。  

柏崎市議会 2019-03-15 平成31年文教厚生常任委員会( 3月15日)

子供の虐待については、今後、もう一歩も二歩も子供痛みを知る、それから寄り添う、そういう精神の対応が必要になってきていると思います。  そこで、特に子供の命を守る。それから、サインを見逃さない。こういうことを対応する、あるいは指導する各部署、機関が、真剣に肝に銘じて取り組んでいく必要があろうかと思います。

柏崎市議会 2019-03-12 平成31年文教厚生常任委員会( 3月12日)

担当者がそういうところまで本当にわかったというか、理解したというか、痛みをわかるというんですか、寄り添うというか、そういうことが身についた人が担当する必要があるんではないかと。果たして、それにこの予算が十分な対応ができるのかという心配があるんですが、その辺はいかがですか。 ○委員長(飯塚 寿之)  子育て支援課長

柏崎市議会 2019-03-07 平成31年 2月定例会議(第 5回会議 3月 7日)

○18番(村田幸多朗)  さて、いよいよ一刀両断だか、門前払いだか、やられるというような思いで質問いたしますが、事業峻別のもたらした痛みと期待ということで質問させていただきたいと思います。  (1)として、事業峻別によって、見直し、廃止された事業関係者の反応はいかがなものだったでしょうか。

柏崎市議会 2018-12-20 平成30年12月定例会議(第24回会議12月20日)

柏崎市を取り巻く財政状況は厳しさを増しており、市民職員にも痛みを伴う事業峻別も行われるなど、議会議員も、同じように改革が求められてると考えます。さらに、既に議員定数削減を行った自治体から、議員数が減って住民生活に支障を来したとか、協働のまちづくりが後退した、あるいは、チェック機能が低下して、行政による無駄遣いが膨らみ、財政状況が悪化したなどという報告は、私は聞いたことがありません。  

上越市議会 2018-12-14 平成30年  第5回(12月)定例会-12月14日−一般質問−05号

上越が健康とまでは言えないまでも、痛みのない緩和状態になり、その間に体力を養おう。我々の時代で結果が出せずとも、次の時代で、さらにまたその先で健全な上越が実現するよう、いわば種をまく人になろうと市長はお考えではないのか、それが勝手ながら私から市長への評価であります。   一方、市民はきょうを生き、あしたを生きることで精いっぱいという面があります。夢というのは、めったに口の端には上りません。

新潟市議会 2018-12-13 平成30年12月定例会本会議−12月13日-05号

祖母は,水を抜くことにより胸の痛みがとれ,自宅で過ごしたいと希望し,年末に退院しました。私の家族は4世代同居ということもあり,訪問診療や介護ヘルパーなどを手配することなく,協力し合い対応しました。5カ月が過ぎたころから食欲がなくなり,日に日に食べる量が減り,好きな豆腐も喉を通らなくなったことから,かかりつけ医に点滴をしてもらいに,車で連れていきました。

新発田市議会 2018-12-12 平成30年12月定例会−12月12日-02号

行政改革を進める上で時として市民の皆様に痛みを強いることは避けられない場合もあり、政治家として大変心苦しい思いをしております。私は、市政をお預かりした者として100年後も持続可能なまちづくりを進めるという大切な使命があります。引き続き、全庁を挙げて知恵を出し、改革に取り組んでまいりたいと考えておりますので、議員の皆様方からもご理解、ご協力を改めてお願い申し上げます。  

新潟市議会 2018-12-11 平成30年12月定例会本会議−12月11日-03号

今年度の予算編成に当たっては,基金に頼ることのできない状況の中,突然の荒療治で市民に大きな不安,心配,そして痛みを与えることになり,一議員としても申しわけなく思っています。特に時間がない中での作業であったために,数字の帳尻を合わせることに終始し,何の政治哲学もないまま,予算の削減,事業の縮小を進めてきたことは,本当に深く反省しなければならないことです。  

柏崎市議会 2018-12-10 平成30年12月定例会議(第21回会議12月10日)

「忍耐・挑戦・協力痛みなくして得るものなし」これは、私が卒業しました柏崎第三中学校の誇るべき三中魂であります。「忍耐・挑戦・協力痛みなくして得るものなし」  市長、これからの折り返しの2年、いや、その先も、市長には、あくまでも市民が主役であるように、その上で変わらず、率直に、明るく、実質的にをモットーで頑張っていただきたい。そのように申し上げまして、質問を終わります。  終わります。

十日町市議会 2018-12-07 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月07日−議案説明、質疑−01号

ドイツにしても、それからソビエトにしても、システムが変わってからやっぱり10年ぐらいは本当の市長おっしゃる痛みをともにした脱皮、希望のある新システムというのができていないというのも、歴史的にはそういうふうに認識しておりますので、ぜひ関口市政第3期の中で、今おっしゃったような形で目に見える形で実現をしていただきたい。   

三条市議会 2018-12-06 平成30年第 5回定例会(第3号12月 6日)

2010年にアメリカカリフォルニア大学研究者らの調査によると、バックパックは子供の背中の痛みの原因となり、腰椎、椎間板の変形等に影響する可能性があると指摘しています。こうしたことを受け、カリフォルニア州では、2014年に小学生向けのバックパックについて、子供の体重の10%以上の重さのものは持たせないようにするとの重量を制限する法案を可決しています。

妙高市議会 2018-09-27 平成30年  9月定例会(第5回)-09月27日−委員長報告、質疑、討論、採決−06号

許せないことの一つに、制度の導入時、厚生労働省の担当幹部医療費が際限なく上がる痛みを後期高齢者がみずからの痛みで感じてもらうと明言した高齢者いじめの問題もあります。敬老の日にだけ長寿おめでとうございますなどと言われていますが、安心のためのセーフティーネットである医療保険現役世代から切り離され、家族構成から蚊帳の外に出され、いたわりと思いやりとかはどこに行ってしまったのか。

五泉市議会 2018-09-21 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月21日−委員長報告、討論、採決−03号

市民とともに痛みを分ける意味でも、18人は適正な議員定数と思います。   よって、賛成いたします。 ○議長(林茂君) 5番、今井博君。 ◆5番(今井博君) 市議会議員は、五泉市のため、五泉市民のために精いっぱい働くことが使命であり、責務と考えております。そのため、活動は議員が十分回り切れる範囲、面積が適当と考えております。平成23年に定数が24から20になりました。