216件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-19 長岡市議会 平成30年12月建設委員会−12月19日-01号 10月に当委員会で行った行政視察で、浜松の取り組みを伺ってまいりました。市民の間にある戸惑いや反対する声も現実にお聞きしてきたのですけれども、長岡水道局として今回の法改正をどう受けとめておられるのかをお伺いします。 もっと読む
2018-12-19 新発田市議会 平成30年12月19日経済建設常任委員会−12月19日-01号 初めに、議第77号 平成30年度新発田一般会計補正予算(第5号)議定についてのうち経済建設常任委員会所管分、次に議第53号 新発田下水道事業の設置等に関する条例制定について、次に議第58号 新発田公共下水道事業受益者負担に関する条例の一部を改正する条例制定について、次に議第81号 平成30年度新発田農業集落排水事業特別会計補正予算(第2号)議定について、次に議第82号 平成30年度新発田下水道事業特別会計補正予算 もっと読む
2018-12-10 柏崎市議会 平成30年12月定例会議(第21回会議12月10日) 群馬県大泉町、静岡県浜松などでございます。また、積極的に日系人を受け入れている島根県出雲の話題も上がっているところでございます。  いずれにしましても、柏崎といたしましては、外国人材を受け入れるための制度設計を国において、今、議論されていたわけでございますので、本市といたしましては、これらに関する具体的な施策は、現在、検討してないところでございます。 もっと読む
2018-09-25 長岡市議会 平成30年 9月定例会本会議−09月25日-04号 の一部改正について  議案第114号 長岡家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部改正について 日程第4………………………………………………………………………………………………93  議案第111号 平成30年度長岡一般会計補正予算  議案第112号 平成30年度長岡国民健康保険事業特別会計補正予算 日程第5……………………………………………………………………………………… もっと読む
2018-09-13 三条市議会 平成30年第 4回定例会(第3号 9月13日) 三条教育基本方針が作成された平成18年4月から7カ月後の11月に市長選挙があり、國定市長が誕生すると、三条の教育委員会は三条の教育制度の検討を諮問し、三条教育制度等検討委員会を発足させたのです。  第1回の三条教育制度等検討委員会の冒頭の市長の挨拶の一部を引用させていただきます。新市長となった國定市長は、挨拶として次のように述べておられます。   もっと読む
2018-09-07 妙高市議会 平成30年  9月定例会(第5回)-09月07日−一般質問−03号 県内で国を上回る4日としているのは、妙高を含めまして7ございます。5日は8ございます。制度は国ということでございますけれども、この夏季休暇、特別休暇につきましては国の仕組みを上回る取り扱い、取り組みをしているところというのは毎年指導が非常にされております。 もっと読む
2018-03-12 妙高市議会 平成30年  3月定例会(第3回)-03月12日−議案質疑、委員会付託−05号         議案第14号 平成30年度新潟県妙高国民健康保険特別会計予算        議案第15号 平成30年度新潟県妙高後期高齢者医療特別会計予算        議案第16号 平成30年度新潟県妙高簡易水道事業特別会計予算        議案第17号 平成30年度新潟県妙高高柳工場団地開発事業特別会計予算        議案第18号 平成30年度新潟県妙高介護保険特別会計予算         もっと読む
2017-09-22 小千谷市議会 平成29年  第3回 定例会-09月22日−市政に対する一般質問−03号 国による義務規定や努力規定を設けている法的根拠がない中ですが、静岡県浜松などのようにユニバーサルデザイン条例を制定している自治体もあります。誰もが安心安全、快適な暮らしができるユニバーサルデザインによるまちづくりのために、条例の制定または方針や施策を推進するための計画をつくるなど、ユニバーサルデザインの推進に取り組む当の姿勢を明確に示すことが必要と思いますが、お考えをお伺いします。     もっと読む
2017-09-06 長岡市議会 平成29年 9月定例会本会議-09月06日-02号 次に、静岡県浜松の事例です。浜松は、2009年に公表した資産経営推進方針で2015年までに439施設を削減する方針を明らかにしました。具体例を見ると、小・中一貫校を中心部に3校設置、市民ホールの廃止、7カ所ある斎場を3カ所に再編などとなっています。斎場に関しては、人生の最後まで切り捨てるつもりなのかという声が市民から上がっているとのことです。 もっと読む
2017-03-10 見附市議会 平成29年 第1回(3月)定例会-03月10日−一般質問−04号 井伊直虎が城主を務めた井伊谷城というお城があったそうですが、それがあったのが静岡県の浜松。ことし大河ドラマがオープンしたのだそうです。別に大河ドラマの話をするつもりはなくて、この浜松の市民アンケートで、市政に関する現状認識についてこんな質問がありました。平成27年6月に実施したものなのですが、これは浜松のアンケートです。住んでいる地域が住みやすいと思いますかというふうな設問がありました。 もっと読む
2016-02-08 上越市議会 平成28年  災害対策特別委員会-02月08日−01号 あと浜松でもありました防災メモ、これを添付すべき。そして議長の代行ですが、これについてはきちんと副議長以降代行の順序を決めておく、この序列を決めておくべき。 もっと読む
2016-01-10 柏崎市議会 平成28年12月定例会議[平成29年開催分](第 2回会議 1月10日) その上で、インフルエンザの予防接種への助成は、今申し上げてきた、今、当市が行っている子育て支援策、もちろん財源のこと、他の状況、さっきお話いただいたように、新潟、長岡、上越、人口の多い都市では、いまだ、これは、まだ実施されてないわけです。もちろん財源によるところだろうというふうに拝察しますが。そういった他の実施状況等を見ながら、検討を続けさせていただきたいというふうに考えております。 もっと読む
2015-12-17 上越市議会 平成27年  災害対策特別委員会-12月17日−04号 前回10月23日の皆さんからの御意見いただいたものを踏まえまして、文言整理、それから内容の変更等行ってきましたが、その後今ほどありましたように浜松市議会の視察がありまして、その辺も感想のほうからシンプルでいいというようなこともありまして、少しそちらのほうも議会事務局と相談、御指導いただく中で、浜松市議会の簡素なものがいいというものになりまして、少し前回と変わってしまいましたが、その御意見いただければと もっと読む
2015-12-14 三条市議会 平成27年第 5回定例会(第5号12月14日) 次に、2つ目の県央基幹病院の候補地決定に伴うの対応についてお伺いいたします。  新潟県から11月30日に県央基幹病院の候補地について三条上須頃の高速道路西側に決定したことが発表されました。この方針決定を受けまして、加茂を除く燕、田上町、弥彦村、三条の4市町村は共同声明を発表しました。   もっと読む
2015-12-10 上越市議会 平成27年  第4回(12月)定例会-12月10日−一般質問−04号 例えばほかの大学でありますが、滋賀大学と滋賀医大、静岡大学と浜松医大というのは、もう明確にその方向にくくられているのではないかなと文章を見ると読めますけれども、この単科大である上教大が残っていけるかどうか。   同じ文書の中にこういう文言もある。機能強化の方向に応じた重点支援という言葉があるんですが、機能強化というのは、言ってみれば合理化でもあると思うんです。 もっと読む
2015-12-10 長岡市議会 平成27年12月定例会本会議−12月10日-02号 ──────────────────────── △質問項目  マイナンバー導入に伴う長岡の取り組み状況について  地方創生のための子育て支援強化について ○議長(関正史君) 次の質問に移ります。  マイナンバー導入に伴う長岡の取り組み状況について、地方創生のための子育て支援強化について、中村耕一議員。   〔中村耕一君登壇〕 ◆中村耕一君 長岡公明党の中村耕一です。 もっと読む
2015-09-28 長岡市議会 平成27年 9月28日人口減少対策特別委員会−09月28日-01号 ◎里村 ながおか・若者・しごと機構担当課長  の職員のほうは女性が4名ほど入っております。 ◆中村耕一 委員  この戦略1の中で、若者が本当に住みたいまちというか、魅力的なまちというのがどういうまちなのかということでのさまざまな取り組みではないかなと思います。 もっと読む
2015-09-09 長岡市議会 平成27年 9月定例会本会議−09月09日-02号 UPZ、5キロから30キロ圏内で約26万人を有する長岡は、このような事態に対する確固たる避難計画が必要であると思います。  長岡は、柏崎刈羽原発に隣接する自治体として、原子力災害への対応を強化していくため、原子力安全対策室を立ち上げております。 もっと読む
2015-06-19 三条市議会 平成27年第 3回定例会(第4号 6月19日) 新潟県では、上越と南魚沼の2のみでした。三条は、さきの3月議会で移行は来年度からにするということを決めたところですが、来年度移行する地域は県内で4市町だけです。残りの自治体は、移行最終年の2017年度に予定されています。   もっと読む
2015-03-09 胎内市議会 平成27年  3月 定例会(第1回)-03月09日−会派代表質問−02号 そういったことで今まず胎内をどう知らしめるか、胎内はこんなところだ、来てみないとわかりませんでは、今はなかなかだめなのです。 もっと読む